TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

オーラソーマ大辞典


33:B014 新しい時代の叡智(Clear/Gold)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2.「オーラソーマ大辞典」から(ボトル人格論): 2016/09/02(金)
        B014 新しい時代の叡智(クリアー/ゴールド)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ボトルのエネルギーを人間に見立てて遊ぶ「ボトル人格論」です。

イクイリブリアムボトルは、人間のいわば“魂の願い”をサポート
しようとする、さまざまなタイプの生きたエネルギーです。

各ボトルには、人間の“魂の願い”にも似た“ボトルの願い”が
あり、それはボトルの色に表現されています。

1・2次色の組み合わせが全部終わって、今は制限を外して3次色、
クリアー、ペールを含め、全ボトルを順に取り上げています。

前回は【B013 新しい時代の変化(Clear/Green)】でしたから・・・。

今回は続いて【B014 新しい時代の叡智(Clear/Gold)】ですね。

このあたりは【チャイルドセット】という一連のシリーズで、上層が
クリアーのボトルが連続しています。

クリアーとは、すべての色合いが自分から発していることを知って
いるエネルギーと言えます。

ゴールドは、自己知と体験を目指したイエローと、多様性の開花と
その世界への帰属を願ったオレンジの、その中間に兆した色です。

ゴールドには、イエローのエネルギーは全面的に受容しても、帰属
を願うオレンジにはちょっと反発する感じもあるような。(^^;)

四方八方気を使っている父親にちょっと冷たい目を向ける、男の子
のようなところがあるかもしれません。

内心自分はもっと独立した地位と豊かさを得てやろうと思っている
かもしれませんね。

このボトルはそんな道を歩んできた魂が、突然元の無色透明の世界
への帰還を願ったかのような姿とも言えそうですが。

実際は、どんな場合が考えられるでしょう?


       ………○…………○…………○………


●【B014 新しい時代の叡智】さんの守備範囲:

「クリアー/ゴールド」は時計の文字盤表現では、中心と5時、
幾何学の象限では「第4象限」ですね。

Color Rose

三原色要素の色相的配分は、上下合わせて「ブルー」(0/6)、
「イエロー」(2/6)「レッド」(1/6)ですね。

(クリアーには色相要素がないので上層分を0として加算しました。)

この↑詳しい見方を知りたい方は⇒こちらをどうぞ。

【B014 新しい時代の叡智(クリアー/ゴールド)】とはどんなボ
トルなんでしょう?


B014

色あいでいうなら、地上の叡智や豊かさを存分に味わった方が、あ
たかも突然無色透明の世界を目指したかのような。

もしこのボトルのコンビネーションを人間の人格と考えると、深い
洞察とともに“あらゆる豊かさ”を手にした方が、そのまま突然
ヒマラヤへの帰還を願ったような姿とも言えるでしょうか。

この世で賢帝と言われるような地位の方が、そのまま悟りの世界を
求められたような姿が想像されます。

たとえば、仏陀に祗園精舎を贈られたビンビサーラ王のような方な
ど、世に賢帝と言われる方々は多く存在するように思われます。

この上層が「クリアー」のチャイルドセットのなかでは、下層の
「ゴールド」が地上での豊かさを連想させるだけに、珍しく現実的
な地上でのあり方が想像できるコンビネーションです。

この組み合わせなら、実際の地上人の人格としてもありるかも、と
言った感じです。(^^;)

ボトルの【B014 新しい時代の叡智】さんは、この種の人間の
サポート役を志願した植物界と鉱物界のエネルギー代表です。

「クリアー/ゴールド」が目指す願いはサイトの
【1本目に選ばれたときの性格的側面:】に直接表示されています。

一方、そのエネルギーが不足したとき、本来の意図とは裏腹に、
それが裏返しの弱点となって暴露される可能性があります。

【2本目に選ばれたときに、チャレンジとなる性格的側面:】に
表示されているのがそれでしょうね。

では、具体的に浮かび上がっている人格的表現を見てみましょう。

【1本目に選ばれたときの性格的側面: 】

・明晰な思考力を持つ   
・自然の力を深く理解する 
・調和とバランスを広める 
・目的を持った新時代の使者
・内なる深遠な智恵とつながる       
・過去の過ちから学び、叡知を引き出す   
・心の奥底から歓びを感じることができる  
・インスピレーションに満ちた新時代の使者 

【2本目に選ばれたときに、チャレンジとなる性格的側面:】

・深い恐れに取りつかれている 
・極端にネガティブな行動をとる
・自分と自分の人生との調和がとれない
・何を恐れているか自分でもわからない


       ………○…………○…………○………


●【B014 新しい時代の叡智】さんの人格論:

「クリアー/ゴールド」というのが、もし人間だとしたら、どんな
ことを願ったエネルギーなのかがよくわかりますね。

ボトルはこの種の“魂の願い”を持つ人間に寄りそい、同種療法的
に長所を強化し弱点を補おうとするのでしょう。

もしこのボトルがそのまま人間だったら、内なる深遠な智恵とつな
がりながら、目的を持った新時代の使者ような方かもしれません。

自然の力を深く理解し、明晰な思考力を持っている方です。

過去の過ちから学び、叡知を引き出し、調和とバランスを広めるよ
うなタイプの方です。

心の奥底から歓びを感じることができるような恵まれたカルマを積
んできた方かもしれませんね。

まさにインスピレーションに満ちた新時代の使者といった方かもし
れません。 

しかし、このような途方もない能力を発揮できるためには、そのた
めのエネルギーを他の人よりも多く必要とし、多く消費します。

いったんそのエネルギーが不足して資質が空転すると、その願いや
人格特徴が逆に固有の弱点となって現れる可能性があります。

この方のつらさは、あまりにも極端な自尊心のために、自分と自分
の人生との調和がとれない可能性があることです。

自分と他者を同等な目で見ることができず、どうかすると極端にネ
ガティブな行動をとることもありそうです。

そんな体験が続くと、結果的に深い恐れに取りつかれる可能性もあ
りそうですね。

そして、何を恐れているか自分でもわからないような心境にもなり
かねません。

【B014 新しい時代の叡智(クリアー/ゴールド)】さんが、その
まま人間だったら、こういう人かもしれませんね。

ボトルのメインテーマは、【ゴールドへの光。
     目的がクリアーになることで開く内なる智恵の輝き。】

アファメーションは
【 恐れを手放していくほど、私は内なる真実に純粋になることに開
 いてきます】です。

なるほどなぁ。

       ………○…………○…………○………


●【B014 新しい時代の叡智】さんの得意サポート:

「B014 新しい時代の叡智」は、人間の上記のような人格傾向を、
同種療法的に多様なレベルで癒やすエネルギーです。

「クリアー」「ゴールド」「ペールゴールド」に関連するチャクラ
のエネルギーを補強し、本人の本来の強みの回復を助けるのです。

ここに天賦の資質があって、そのエネルギーを大量に消費する
タイプの方々の本来の能力の発揮をできるようにするのでしょう。

それが以下に挙げた【スピリチュアルレベル:】【精神的レベル:】
【感情的レベル:】などの、さまざまなサポートなのだと思います。

【スピリチュアルレベル: 】

・感情的許容力を強化する 
・自分の守護天使と繋がれる
・期待されることへの恐怖を和らげる    
・一歩一歩進むのが最も安全で早道と理解  
・サポートする肯定的エネルギーをもたらす

【精神的レベル:】

・ドリームワークを助ける    
・不愉快な思い出の解放を援助する
・顕在意識と潜在意識のあいだをつなぐ   
・自分の人生の困難な問題を見つめられる  

【感情的レベル:】

・恐れや予期への感情レベルの力を強める
・動揺するとき自分の中心にいる助けになる

【特質:】

・新時代のチャイルドセットの一つ
・過去世セラピーで前世の心の痛手を癒す
・入学に際しての子供の恐れを和らげる



       ………○…………○…………○………


「オーラソーマ大辞典」は「オーラソーマ総合情報サイト」にすで
に公開されています。
http://aura-soma.co.jp/dictionary/"

ご自分のいま一番の関心事を「キーワード」にして検索してみてく
ださいね。

ボトルに直結しているのは「オーラソーマ辞書」のほうです。
http://artbeing.com/aura-soma/dictionary/

求めていたドンピシャのボトルが見つかるかもしれませんよ。

「大辞典」の遊び方については、以前書いた記事もあるので
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-11957116592.html
よろしければ、ご参照ください。

では、また、この次のご報告まで。

                          pari 記


       ………○…………○…………○………

トップへ

  • オーラソーマ大辞典 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024