TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

色の言語


その7 クリヤー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 5.色彩の言語(超入門)――その7:クリヤー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

色の言語がオーラソーマの基礎です。オーラソーマのすべが色の糸で織りなさ
れています。

色とは何でしょう?
そしてそれがどうして私たちの意識と繋がっていくのでしょう?

どうして色で私たちの人生が語られるんでしょう?

そのひとつひとつの色の意味を探っていくのがこのコーナーです。

では、ちょっと、色彩の物語にお付き合いください。(^^)/

       …………○…………○…………○…………

今回はクリヤーの色です。

ボトルで言えば、セラピスベイ。54番のボトルです。

ペールカラーといわれるボトルにはすべてこのクリヤーが含まれています。

マスターボトルにはすべてこのクリヤーの色がなんらかの形で含まれています。

では、そのクリヤーが意味するものは何でしょう?

クリヤーの本質というのは、一言でいうと何でしょう?

すでにオーラソーマのコースを学ばれた方は考えてみて下さい。

・・・・(あなたが考える時間です)・・・

あなたの結論は何ですか?

クリヤーというのは光そのものですね。
最初にお話ししたニュートンの話し覚えてますか?

すべての虹色があわさるとクリヤーな光になりましたね。

そして同時に鏡のようにすべてを映しだしてくれます。

そこでなぞなぞです。

光であり、同時にすべてを鏡のように映しだすものってなんでしょう?

それがクリヤーの本質です。

それは「意識」です。

だからクリヤーというのは「意識の光」を表します。

それは「気づき」とか、意識的であること、気づきの光をもたらすこと。

それはどういうことなんでしょう?

それは、「今、ここにいる」っていうことなんです。

ですから、こういうことについて知りたい方は、
このメルマガの始めに紹介した、
The Power of NOW を読んでみてくださいね。

以前、ペールカラーになると、その色の意味が強まると言いました。
それは何故でしょう?

それに気づいていくことで、意識の光を当てることで、
ものごとは強烈になるんです。

そうすることができないから、みんな無意識になってしまうんですね。
それを見たくないから見ないで済ませてしまおうとします。

マスターボトルにはすべてこのクリヤーの質が含まれています。

マスターの質というのはなんでしょう?

マスターに会ったことがある人はわかるでしょうが、
その人は、意識の光そのものです。
すべてに気づきの光と理解をもたらしてくれます。

同時に無条件の愛でもあるのですね。

クイントエッセンスにはローズクオーツのピンクのエネルギーが
入っていますが、そういうことも考えるとおもしろいですね。

昔は禅マスターのような人たちが日本には多くいましたね。
ブッダのような人。
瞑想と愛の人ですね。

それはともかく、
こういうことがわかると、セラピスベイで言われていることや、
クリヤーが含まれているボトルについて言われることの意味がわかってきます。

例えば、セラピスベイで言われる「カルマの解消」。
英語ではカルミック アブソリューションっていいます。

これをつけると過去生のカルマが消えるんでしょうか?

それは、無意識であったことに意識の光をもたらすことによって、
そのカルマ的なパターンは自然と消えてしまうのです。

それは暗闇に光を灯すようなものなのです。
光を灯すことで、暗闇はただ消えてしまいます。

暗闇とは私たちの無意識です。
無意識である限り、私たちはそのパターンを繰り返します。
そこに意識の光をもたらして自覚することで、
無意識で繰り返されていたパターンは解消されるわけです。

コマラの色の言語では、カラーローズとチャクラマンをもとにしながら、
より具体的にそれぞれの色の言語を解き明かし、学んでいきます。
http://aura-soma.jp/workshop/2004/courseKo.html



トップへ

  • 色の言語 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024