TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

並木ユリ子さんの「食物のヒーリング」


4回目:バランスアップの丸い野菜with梅干ソース

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 4.並木ユリ子先生の「食物がもたらすヒーリング効果」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

だんだん暑くなってきました。
気温が上がると、冷たいものが飲みたくなりますね。
この時期、私たちは本能的に体を冷やす食べ物が欲しくなるものです。

マクロビオテックでは、季節や場所によって食べ方や調理方法を変えることも、
特徴です。
寒い地域の伝統食は、比較的、体から熱が逃げないように働きます。煮込み料
理など暖かい地域の食事方法は、反対に、体から熱を逃がすように働きます。
サラダ、スパイス、果物などがそうです。

でも現代は、外気温は高くても、建物内は冷房で冷えていることが多いです。
そのため、これからの時期、冷え性で悩む方もいらっしゃるのではないでしょ
うか。皆さんご存知のように、冷えは体の免疫力を低下させます。そして、意
外や意外、男性にも冷え性の方が結構いるのです。
今回は、これから夏場に向け、ちょっと冷え性が気になるな〜という方のため
のレシピをご紹介します。

ちなみに、南国の果物や生野菜を食べ過ぎると、体が緩み気味になります。
そうなると、体に力が入らず、ヤルキが起きなかったりします。
そんな時には、バランスが取れているとされている「丸い形の野菜」を食べて
みてください。心も体も中庸になります。


≪簡単! バランスアップの丸い野菜 with 梅干ソース≫

○材料(4人分)
 かぶ   30g
かぼちゃ 50g(今時期、国内産のかぼちゃは沖縄産がほとんど)
 人参   20g
キャベツ 10g 

 野菜のゆで汁  適量
 梅干      1個
 パセリ or 青じそ 大さじ1


○作り方
 野菜はそれぞれ食べやすい大きさにカットし、同じお湯で、1種類ずつさっ
 とゆでる。
 梅とパセリをすりつぶし、野菜のゆで汁を加えて好みの味にする。
 野菜にかけて食べる。

野菜は有機栽培、減農薬のもの、国産のものがお勧めです。
ちなみに梅干は、昔ながらの手法で作られたものがヒーリング効果があります。
添加物、着色料が入っていないものを探してみてください。


並木ユリ子 プロフィール
オーラ・ソーマ ティーチャー
クシマクロビオテック インストラクター
1997年よりオーラ・ソーマに携わり、各地でコース開催。オーラ・ソーマ、
フラやロミロミの経験を生かしたヒーリングフラレッスンを開催中。新月、満
月の前後にマクロビオテッククッキング講座を開催。受講生募集中。
翻訳出版本『ハワイのスピリチュアルマッサージ ロミロミ』ナチュラル・ス
ピリット社
http://www013.upp.so-net.ne.jp/laulea-forest/index.html

トップへ

  • 並木ユリ子さんの「食物のヒーリング」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024