TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

並木ユリ子さんの「食物のヒーリング」


13回目:菜の花のお勧め料理

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 4.並木ユリ子さんの「食物がもたらすヒーリング効果」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

梅も咲き、春ももうすぐそこまで来ている感じがする時期ですが、寒いですね。

冬場はコトコトと煮込んだお料理がおいしく感じますが、そろそろ冬の間に溜
まった油? は出して行きたいですね♪

スーパーを覗くと、この時期、菜の花があります。
苦味が特徴です。

実は、この苦味が冬の間に溜まった老廃物を排泄しやすくしてくれます。
春の野草も苦味が特徴ですよね。
とりすぎにはご用心、なのですが、春に向け、心も身体もリフレッシュするべ
く、春の野菜を上手に食べてみてください。

春に向かっての調理方法は、冬の間と比べ、調理時間も短く作るのがコツです。
春の大気は、軽やかな上昇エネルギーに満ちていますので、時間をかけて煮込
むより、火にかける時間を少なくする調理の方が心身に、上昇エネルギーを取
り込みやすくなります。

マクロビオテックでは、同じ食材でも、調理方法や調理時間によっても食材の
陰陽エネルギーを変化させることができます。

短時間で仕上げたい時には、食材を小さめに切る、など工夫してみてください。

さて、菜の花のお勧め料理です。
私は辛子醤油をかけて食べるのが好きです。

菜の花を蒸気で蒸して、蒸しあがったら、ざるにあけて熱を冷まし、食べやす
い大きさにカットします。

マスタードと醤油を同じ分量で混ぜ、ソースを作ります。お好みで蒸した後に
お鍋に残った蒸し汁を入れて伸ばしても良いです。

ソースと菜の花を両手で優しくさっくりと混ぜます。
お好みで海苔の千切りなどをトッピングして頂きます。

ポイントは、「手で優しく混ぜる」です。

作り手の気が優しく入ります。
菜箸を使って混ぜるときも、菜の花とソースが自然に絡まるように菜箸を使っ
てみてください。

ほんのり苦いけれど、優しく軽やかな1品に仕上がると思います。
できれば、マスタードもオーガニックのものがお勧めです。

大気は冬から春へ以降しています。

旬の食材を見ても分かりますが、ぜひ大気のエネルギーを取り入れ、日々の活
動の糧にしてみてください。



並木ユリ子 プロフィール
オーラ・ソーマ ティーチャー
クシマクロビオテック インストラクター
1997年よりオーラ・ソーマに携わり、各地でコース開催。オーラ・ソーマ、
フラやロミロミの経験を生かしたヒーリングフラレッスンを開催中。新月、満
月の前後にマクロビオテッククッキング講座を開催。受講生募集中。
翻訳出版本『ハワイのスピリチュアルマッサージ ロミロミ』ナチュラル・ス
ピリット社
http://www013.upp.so-net.ne.jp/laulea-forest/index.html

トップへ

  • 並木ユリ子さんの「食物のヒーリング」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024