TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

ご意見・ご感想


第813号(2018,1/17)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2.読者のみなさまからの「シェアリング・ご意見・ご感想」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

簡単な「シェアリング・ご意見・ご感想」の送信フォームを用意
してありますので、ここ↓からお送りください。
https://ws.formzu.net/fgen/S25883058/

みなさん自身の体験を投稿していただくことで、多くの人も学びが
あることと思います。

とても楽しみなコーナーです。

今回も「シェアリング・ご意見・ご感想」、ありがとうございます。

このようにみなさんと対話できることがこのメルマガを書く喜びで
す。みなさんと一緒に作るメルマガにしたいですね。


       ………○…………○…………○………


マイ さん
------------------------------------
 私のバースボトルでもあるB8。
 http://artbeing.com/aura-soma/equi/B008.html
 頭でぐるぐる考えて、なにかをするまでに時間がかかってしまう
 というパターンが多かったですが、B8とワークしていて、自分
 がなにを感じて、どう考えるのかというパターンがすごく明確に
 なりました。
 感じたことを否定して頭でおさえつけ、不安でいっぱいで行動
 できない。
 こんな私がいるんだな。
 感じたことをOKできることで、ハートが軽やかになる感覚が
 とても心地よかったです。
 自分は行動できる! という自信をくれたボトルです。
------------------------------------


8番のボトルはアヌビスですね。

チャレンジの側面は、「考えすぎは、内なる平和を乱す」

しかし、ギフトとしては、ブルーの瞑想と理解を通して、明晰なイ
エローの知性が輝いてきますね。

「B8とワークしていて、自分がなにを感じて、どう考えるのかと
いうパターンがすごく明確になりました。」

というのは、素晴らしいですね。

上下のイエローとブルーを混ぜると、グリーンのハートになります。

カギはハートにあったのですね。

「感じたことをOKできることで、ハートが軽やかになる感覚が
 とても心地よかったです」

というのも、まさにこのボトルのエネルギーを身にまとった感じで
すね。

「自分は行動できる! という自信をくれた」って素晴らしい!

素敵なボトルとのプロセスをシェアしていただいてありがとうござ
います。

どんな解説よりも、その体験が貴重ですね。



アンナマリア さん
------------------------------------
 去年のクリスマスごろからB79の駝鳥のボトルを使っています。
 http://artbeing.com/aura-soma/equi/B079.html
 12月の半ばに、おばが突然亡くなって精神的にショックを受け
 たので、ショック状態に効果のあるオレンジのボトルを選びました。
 母の姉であるおばは86歳で亡くなりましたが、私はいずれ84
 歳の母とも別れなければいけないときがくるのだと、気持ちが
 沈むようになり、駝鳥のボトルにすがるようにして身体にたっぷり
 塗って使っていました。
 おばの死に対するショックは時の流れと駝鳥のボトルに癒されて
 だんだん薄れてきました。
 今はだいぶ心が落ち着いています。
 オレンジのオイルは、百合の香りがするので好きです。
 私の母も高齢で、いつまで一緒にいられるかわかりませんが、
 生きていてくれる間はできるだけのことをしたいと思っています。
------------------------------------

体が亡くなっても、魂は生きているものです。

それを感じられるかどうか。

魂で繋がることができれば、肉体が亡くなっても、
今もアンナマリアさんの中に生きていることも感じられるでしょう。

オーラソーマは肉体をケアするだけではなく、オーラやチャクラ、
微細なエネルギーの存在にも気づかせてくれるでしょう。

その微細なエネルギーでの繋がりが感じられれば、
肉体を超えて繋がることは可能です。

それを助けてくれるのが瞑想です。

お母さんを大切になさってくださいね。

                          尚 記


       ………○…………○…………○………

トップへ

  • ご意見・ご感想 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024