TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

ご意見・ご感想


第166週号(2007,9/5)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3.購読者のみなさまからの「シェアリング・ご意見・ご感想」コーナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

簡単な「シェアリング・ご意見・ご感想」の送信フォームを用意してあります
ので、ここ↓からお送りください。
http://www.formzu.com/formgen.cgi?ID=7332598

みなさん自身の体験を投稿していただくことで、多くの人も学びがあることと
思います。

今回も多くの皆さんからの「シェアリング・ご意見・ご感想」などありがとう
ございます。

私もとても楽しみなコーナーです。

このようにみなさんと対話できることがこのメルマガを書く喜びです。
みなさんと一緒に作るメルマガにしたいですね。


        …………○…………○…………○…………


chacha さん
----------------------------------------------------------------------
 最近購読を始めたばかりですが、とても興味深く、ゆったりと読ませて頂い
 てます。
 色んな事を考える幅がまた広がりそうです。
 過去のメルマガが配信されるのがとっても楽しみです。
----------------------------------------------------------------------

これまで文字化けでみなさんにご不便をかけていましたが、配信スタンドを変
えましたので、文字化けもなくなるかと思います。

楽しんでくださいね。


マリア さん
----------------------------------------------------------------------
 今日、初めてイクイブリアムボトルとクイントエッセンスを手に入れました。

しかも、そのクイントエッセンスは今回のお話に出てきた(エルモリヤ)な
 ので、シンクロに驚きました。

オーラソーマは、まったくの初心者です。

奇麗な色にまず魅かれ、ヴィッキーさんの自伝を読んであたたかいものを感
 じ、思い切ってネットで注文してみたのでした。

44番の(守護天使)は色の美しさにうっとりしました。

そしてエルモリヤは、封を開ける前からとても良い香りがして、しかもとて
 も懐かしく感じました。

とても内容の濃いメルマガをありがとうございます!!
これからも楽しみにしています!
----------------------------------------------------------------------

オーラソーマを知るには、ヴィッキーさんから学ぶのが一番ですね。

http://aura-soma.co.jp/products/publication/book.html


Mooonlight さん
----------------------------------------------------------------------
 先日「地球交響曲(ガイアシンフォニー)第6番」の上映会に行ってきまし
 た。

 テーマは「音」「すべての存在は響きあっている」だったのですが、インド
 の有名なシタール奏者ラヴィ シャンカールが「Nada Brahma(音は神なり)」
 と言っていて、そういえば、Lady Nadaも竪琴を持っていたな〜、と思い出
 しました。

色の言語はオーラソーマだけのものではなく世界共通のものなんですよね。
第4番に出演する版画家の名嘉睦稔さんや第5番に出演する草木染の石垣昭子
 さんは色の言語を学ぶ上でとても良いですよ〜。石垣さんの「あいはみどり」
 は名言です!

とても印象的だったのは、「理論はあとからついてくる」という言葉です。
これはある科学者が科学的に説明できないけれど現実に起こっていることに
 対して言った言葉です。オーラソーマもそうかもしれないですね。まず感じ
 ることが大切というところで。(もちろん知識を学ぶ事も大切ですが・・・)

長くなってしまうのでシェアリングコーナーで詳しいお話はできませんが、
ガイアシンフォニーは1番から順に観るのがオススメです♪
----------------------------------------------------------------------

ここでもシンクロニシティですね。

レディナダの話しをしたところでした。

そうですね。

理論は後からついてくる。

自分で感じてみて、自分で4つの質問をしてみることで、得るものがあなたの
ものになるのですね。

そうでない限り、借り物の知識でしかないですもんね。


S さん
----------------------------------------------------------------------
 メルマガ楽しみにしています。
 ちょっと難しいけど興味深い内容なのでがんばって読んでます。
----------------------------------------------------------------------

がんばってみてください。

応援しています。

わからないことがあったら、遠慮なく質問してくださいね。

私も「なんで?」というのが口癖で、また、質問してる、って言われてます
(苦笑)。

でも質問は4つだけでよいのですね・・・

それであなたは真理を得られます。


ネツ さん
----------------------------------------------------------------------
 1年程前NO77(クリア/マゼンタ)を使い、今は100番(クリア/ディープマ
 ゼンタ)を使用していることもあり、この色はわたしにとって非常に馴染み
 深い色なのですが、今ひとつ色のイメージがピンとこなくて・・・
マゼンタとディープマゼンタの違いってなんだろう? と、ずっと気になっ
 ていました。

マゼンタは「小さな物事への愛」、ディープマゼンタは「闇」。
同じ名前なのに共通項に欠ける感じがします。
ほとんどの色は、その色にクリア(光)が入るとペール○○になるとのことで
 すが、ペールマゼンタのボトルは無いですよね?
ディープがつく色も他には無いような・・・
第一、見た目からして全然違います。
マゼンタとディープマゼンタは、全く別の色と考えた方がいいのか・・・?
 マゼンタは特別な色なのか・・・?

先日、職場の飲み会だったのですが、皆、近くの席の人と勝手におしゃべり
 していて、声もよく聞こえず会話にも入れず、なんだかつまんないなぁと思
 い始めたころ、同僚の一人が、みんなに聞こえる大声で共通の話題を振って
 くれたり、自分をダシにして笑いをとったりしてくれて、雰囲気が一気に変
 わりました。自分だけ楽しければいいんじゃなくて、全体を見ている人もい
 るんだな、素敵な人だなぁ、と嬉しくなりました。

ディープマゼンタ=闇=無意識の領域に押し込めている感情、に気づくこと。
 なので、自分のダークな面を意識して、嫌な出来事は自分の鏡、と思うよう
 にしていましたが、「すべては自分の鏡」ならば、逆に、素敵な人と会った
 ら、自分の中にもその素敵な面があるってことですよね?

そう気づいた途端、自分への愛しさが込み上げてきました。自分もけっこう
 悪くない・・・。素敵な人や出来事に遭えば遭うほど、自分もそれだけ素敵
 なんだ! と思ったら、ワクワクしてしまいました。

使用前の100番は、そら恐ろしいイメージのボトルでしたが、大天使メタ
 トロンは怖いだけじゃなく、もっと大きな愛で見守ってくれているんだなぁ
 という気がしました。
----------------------------------------------------------------------

素敵な人と会ったら、自分の中にもその素敵な面があるってことですよね?

というのはその通りで、あなたはその素敵な側面を、その人を通して見ている
のです。

インドの神秘家OSHOはほんとうにビューティフルな人なんですね。

美しい・・・そのひとことにつきるのです。

でもOSHOは言ってくれたのです。あなたは私を通してあなた自身を見ているの
だ、と。

私はあなたの鏡に過ぎない・・・

そしてOSHOといるときにはほんとうに愛を感じたものでした。

それはOSHOがその愛から見てくれていたからなんですね・・・

ディープマゼンタ。

宇宙の愛でもあります。

いつもあなたをとりまいている、あなたを生かしている、宇宙の愛。

音で聞いてみると、こんなイメージです。

http://artbeing.com/soundresonance/audio/Tool_15_UniversalHeartBeat.mp3

http://artbeing.com/soundresonance/

サウンドレゾナンスツール 「ユニバーサルハートビート(宇宙の鼓動)」

                                尚 記


        …………○…………○…………○…………

トップへ

  • ご意見・ご感想 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024