TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

今週のボトル


B056 Saint Germain(セイントジャーメイン)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1. 今週のボトル:B56 サンジェルマン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは、毎回オーラソーマで「カラー・メッセンジャー」と呼ばれ
る「イクイリブリアム・ボトル」の中から1本を取り上げ、そのボトルについ
て考えてみたいと思います。

知識として憶えていただく必要などまったくありません。

ボトルの基本的なメッセージと、それを読み解くヒントとして
ボトルにまつわるコメントを参考にしていただければ幸いです。

それぞれのボトルがあたかもひとりの人を表しているかのように、
何となくそのボトルを雰囲気として感じ取っていただければと思います。

一番いいのは、実際にそのボトルを手にとって、それを見て、
感じていただくことです。

「あなたの前にある宝石たちの内側をさすらってください
 ボトルたちには独自の言葉があります。それを学んでください。
 ボトルたちは内に書物を秘めています。それを読んでください。
 そして、それがついにはあなたの前に掲げられた鏡となることを
 知ってください。
 そして、奇跡を起こすのはあなたなのです」
 「オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング」ヴィッキー・ウォール  より

----------------------------------------------------------------------
B56 サンジェルマン
ペールバイオレット/ペールバイオレット
ボトルの詳細情報については↓をご覧ください。
http://www.aura-soma.co.jp/aura/b056.htm
----------------------------------------------------------------------

ヴィッキーさんのボトルのメッセージ: 最高の秩序の道を一人歩む

メインテーマ:あらゆるレベルにおけるネガティブの解放


サンジェルマンといえば日本ではパン屋さん、ベーカリーとして有名ですね。
最近JTによって37億で買収されたそうですが・・・

パリではサンジェルマン大通りというのがサンミッシェル大通りとともに有名
です。

サン・ジェルマン・デ・プレ教会とかも有名ですね。

では、そのサンジェルマンってどういう人って調べても、いろんな説があっ
て、神出鬼没、年齢不詳、人物不明でよくわからない人です。錬金術師であ
り、不死の人だとも言われたりしています。

彼は、例えばフランスのルイ15世の時代、1760年にヴェルサイユ宮殿に
現れ、ルイ15世はサンジェルマンを気に入りシャンポール城に彼のための錬
金術実験室を用意したといわれてますし、多くの外国語に堪能で、医学や科学
の知識にも優れ、フランス宮廷でも人気があったそうです。「彼は何でも知っ
ている」とヴォルテールは言ったとか。かと思えば、ソロモンやシバの女王と
も面識があったとか、フランス革命を予言し王妃マリーアントワネットの処刑
のおりにそこにいたとか、プロイセンのフリードリッヒ大王にも仕えた、と
か、ヒマラヤに隠遁したとか・・・

このように歴史上サンジェルマン伯爵として姿を現した人が、どうしてこのボ
トルと関連するんでしょう?

ヴィッキーさんは最高の秩序の道を一人歩む、というメッセージをこのボトル
について言っていますが、どういうことなんでしょう?

瞑想の道を一人歩む、って言ったほうがわかりやすい気がします。

しかしペールブルーはピンクとペールブルーが合わさったものでもありますか
ら、愛と瞑想は両方が必要だとも言えますね。

レッドとブルーの合わさったバイオレットは、女性性と男性性の統合、右脳と
左脳、論理と直感、陰と陽の統合でもあります。

ヴァイオレットは第七のチャクラで、すべてが一つになる、ということでもあ
りますね。

すべての人知を越えて、宇宙と一つ、ないし存在と一つになるという究極でも
あるわけなんですが。

それを体験することが瞑想ということでもありますね。

そして瞑想というのは、ワドゥダが語っていた、マインドとの非同一化とも関
連するんですね。

瞑想というのは気づいて観照するということでもありますので、その観照して
いることのなかでは、対象物に同一化していないんですね。

このサンジェルマンのボトルはシェークスピアとも関連していると言われてい
ますが、シェークスピアといえば劇作家として有名ですね。

劇作家というのは、そこでさまざまなキャラクターが演じられるわけですが、
それぞれのキャラクターを描くには、一つのキャラクターに同一化してしまっ
ては描けないわけです。それぞれのキャラクターがそれぞれの個性を発揮させ
るには、それぞれのキャラクターから自由である必要があるんですね。

それは俳優にも言えることで、その役を演じるためには、上手な俳優というの
は、その役になりきる、と同時に、その役を演じている自分にも気づいている
んだそうです。

それは私たちがこの人生を生きていく上でも同じことが必要で、人生の中では
いろんな役割があるわけですね。

まずは赤ん坊として生まれ、女の子であったり男の子であったり、両親にとっ
ては息子であり、娘。そして学校では生徒。先生になるかもしれないし。そし
て会社に入社すれば社員、課長、部長、社長、上司、部下。人間関係では友
人、ガールフレンド、ボーイフレンド。結婚すれば妻、夫。母親、父親。オー
ラソーマのティーチャー、プラクティショナー・・・

でもどれがあなたなんでしょう?

人は自分がやっている物事や役割に同一化してしまいがちです。

自分があれをやったんだとか、これをやったのは自分だとか。私は妻だとか夫
だとか、部下だとか上司だとか。やさしいとか怒りっぽいとか、おとなしいと
かやんちゃだとか、さまざまな自分を演じます。

そういうふうにして自分の人格を形成し、自我の形成、ないしエゴを形成して
いきます。

でもあるとき、今まで自分だと思っていた自分が、実は自分ではなかったんだ
というところに行きつきます。あるいはそのことに気づくときがやってきま
す。

それが、タロットでのタワー、16番のヴァイオレット/ ヴァイオレットなん
ですね。

自我の崩壊。エゴが傷つき破れるわけです。

個を表すイエローとバイオレットが補色の関係にあるというのは面白いですね。

このサンジェルマンのボトルは、そのバイオレットのボトルに意識の光が入っ
てペールヴァイオレットになっているわけです。

そうしたときに自分が演じている役割とか自我に同一化しない自分自身に気づ
いていくのです。

役割に同一化し待っているときには視野が狭まって、緊張してしまって、物事
が自由ではなくなってしまうんですね。そうしたときには知性も働かず、智慧
も出てこなくなり、創造的でなくなってしまうんですね。

そういう役割や自我から自由になる。

それがマインドの非同一化ということでもあります。

またこのボトルにはネガティビティの解放、という言葉もありますね。

ペールバイオレットはバイオレットに光が入った色ですから15番のボトル
(クリヤー/バイオレット)とも関連します。

15番のボトルに対応するタロットはデヴィル(悪魔)でした。自分の影の側
面、ネガティブな側面に気づいて抱きしめていくこということでもあります。

ペールバイオレットにはピンクという愛の側面、無条件に抱きしめて受け入れ
ていくということと、ブルーの気づいているということ、信頼するということ
も含むと同時に、それらから離れて観ている、同一化しないで観ているという
ことでもあります。

そこから変容ということも生まれてきますね。

二元性に気づいて観ていることで、二元性を越えた第三の次元、量子的飛躍が
生まれてきます。

例えば怒りということも、否定することもなく、抑圧することもなく、愛を持
って受け入れて、そのエネルギーを信頼していくことで、情熱へと変容してい
きます。

怒りも情熱も同じエネルギーなんですね。その純粋なエネルギーに戻ること
で、創造的なエネルギーとしての情熱に変容するわけですね。

あるいは恐怖は、それに直面していくことで勇気に変容するということも起こ
りえます。

その変容の鍵、錬金術の鍵がこのバイオレットの中に隠されているわけなんで
すね。

それが神出鬼没、年齢不詳、人物不明で何ごとにもとらわれない錬金術師サン
ジェルマン伯爵の教えなのかもしれませんね。


タロットはスォードの9。

生命の木は9番目のスフィアである、イェソド。

http://therapy.tunerz.net/tree_of_life/?bt=056


                               尚.記

もう少しオーラソーマについて知りたい方は、
次にお進みください。


トップへ

  • 今週のボトル INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024