TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

今週のボトル


B043 Creativity(創造性)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.今週のボトル:B43 クリエイティヴィティ(創造性)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは、毎回オーラソーマで「カラー・メッセンジャー」と呼ばれ
る「イクイリブリアム・ボトル」の中から1本を取り上げ、そのボトルについ
て考えてみたいと思います。

知識として憶えていただく必要はありません。

ボトルの基本的なメッセージと、それを読み解くヒントとして、
ボトルにまつわるコメントを参考にしていただければ幸いです。

それぞれのボトルがあたかもひとりの人を表しているかのように、
何となくそのボトルを雰囲気として感じ取っていただければと思います。

一番いいのは、実際にそのボトルを手にとって、それを見て、
感じていただくことです。

「あなたの前にある宝石たちの内側をさすらってください
 ボトルたちには独自の言葉があります。それを学んでください。
 ボトルたちは内に書物を秘めています。それを読んでください。
 そして、それがついにはあなたの前に掲げられた鏡となることを
 知ってください。そして、奇跡を起こすのはあなたなのです」
 「オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング」ヴィッキー・ウォール  より

----------------------------------------------------------------------
B43 クリエイティヴィティ(創造性):ターコイズ/ターコイズ
ボトルの詳細情報については↓をご覧ください。
http://www.aura-soma.co.jp/aura/b043.htm
----------------------------------------------------------------------

ヴィッキーさんのボトルのメッセージ:
ハートのコミュニケーション・・自已の魂を信頼する

メインテーマ:芸術やマスメディアを媒体にしたコミニュケーション

アファメーション:すべては流れていきます。私はその流れに調和します。


ターコイズという色は、喉の第五のチャクラ「ブルー」と、
ハートの第四のチャクラ「グリーン」の中間にある色で、アナンダカンダチャ
クラ、「私は誰?」と問いかける4.5のチャクラと言われていますね。

では、その「私は誰?」と問うのは誰なんでしょう?

そしてその答えは?

今回のボトルでは、そのことをターコイズの色のなりたちから考えてみましょ
う。

ターコイズのカラーローズでの位置は
http://www.aura-soma.co.jp/aura/colour_rose.htm

43番のボトルの写真を見るのは
http://artbeing.com/shop/_--equ-m.RLIKE.as-equ-50.html

http://artbeing.com/shop/_--show_color_as-x293.html

まず、どうしてこのターコイズのチャクラが「私は誰?」ということを問うチ
ャクラとなるのでしょう?

それはハートの人、ラマナ・マハリシの体験に基づくから、でもあるわけなん
ですが、色の観点から考えてみても、面白いことがわかります。

ターコイズはブルーに初めてイエローが入ってくる色なんですね。

つまり、ブルーに少しのイエローを混ぜると、ターコイズになります。

これはどういうことかというと、ブルーの大いなる何か、グレートサムシング、
大いなる意思、大いなる意識、「存在」、汝の意思、などいろんな呼び方があ
りますが、そのブルーにイエローの「私」という自我の意識が生まれた、とい
うことなんですね。

そこで、イエローの「私」が問うわけなんです。

「私はどこから来たの?」

それまでは大いなるブルーの意識の海にいて、ただ意識のみがあったのですが、
イエローの個の意識が生れ落ちて、「私って誰?」と思うわけなんです。

それは、実は、みなさんも毎朝体験しているはずなんですね。

それは朝、目覚めて、まだ目を開ける前の瞬間です。

朝、目覚めたとき、ただちに布団の中にいる自分を感じ、当然のことのように、
これが自分だと思っているかもしれませんね。

でも、例えば、泥酔したことがある人は、一度ぐらい体験していることがある
かもしれません。

あるいは海外に行って、時差ぼけで、朝目覚めたとき。

「ここはどこ? 私は誰?」って一瞬思ったことないですか?

私はある事故にあったときにそれを明確に意識したことがあります。

それは、あるとき、ひどいぎっくり腰をして、もう、寝返りはおろか、1ミリ
たりともとも体を動かすことができなくなったことがあるんです。

身体にはひどい痛みがあって、眠ることさえできず・・・でも眠ってしまった、
というか、ある瞬間に、気を失ったようになって眠ってしまったんですね。

そして目が覚めると痛みがないんです。っていうか、痛みのあった身体がない
んです。

「あれ?身体がない。どうしたんだろう?」って思った瞬間、その意識が身体
に入っていって、「いててて・・・」てな具合に、もとの痛みのある身体に戻
ってしまったんです。

目が覚めたとき、眠ったのとまったく同じ姿勢で、1ミリも動いていないのが
わかりました。

あまりに身体に痛みがあると、意識は身体を離れてしまうんでしょうね。

あるインドの聖者が、普通の人なら麻酔をかけないと耐えられない手術にも、
麻酔もせずに平気な顔をしていたので、ある人が、「痛くないのですか?」っ
て聞いたときに、「私はその間は、身体から離れているから大丈夫なのだ」と
答えたといいます。

瞑想しているときに身体を離れたり、身体がなくなるようなこともありますが、
私にとっては、そのときはその対比が疑いようもなくとても明確だったので印
象的だったんです。その聖者のように、意図的に身体を離れるなんてできませ
んけどね。

でも、よく観察してみると、朝、起きるときに注意してみると、目が覚めると
き、どこからともなく、意識がふと戻ってくる瞬間があるんですね。そして身
体に気づいて、目を開けると、そこに見慣れた風景がある。

でも普段は、自分に身体があって、自分のいる場所もただちに認識するので、
そのことを自覚することはありませんね。

でも、身体を持つ以前の意識、というのがあるんですね。

私たちは毎晩、無意識の中で大いなる意識に帰っているんでしょうね。

そして、毎朝、この身体に帰ってくる。

そしてあるとき、大いなる意識に帰ったまま、この身体に帰らない日もやって
くるわけですね。それを死と言っているようですが・・・

あなたはそのときどこに行くのでしょうね?

それはあなたがブルーの意識であるときのあなたは誰か? ということでもあ
るでしょう。

それは意識的に、その大いなる意識に返る、ための問いかけでもあるのですね。

ブルーの意識から、この世にやってくるときに、「私は誰?」と問う場合とは
逆に、あなたがこの世に生れ落ちて、肉体を持ち、そしてコーラルからターコ
イズまで、イエローが含まれている人生を生きているわけなんですが、ブルー
に返るとき、そのイエローの意識は消え去るわけです。

イエローの人生を生きているときには、あなたには名前があり、感情があり、
思考があり、さまざまな「私」といえるものがあったわけなんですね。

でもいつしかあなたは、そのイエローという「私」がなくなるときが来る。

このときにも「私は誰?」という問いがあるわけですね。

このときは、「私はどこへ行くんだろう?」っていう問いです。

「私はどこから来て、どこに行くんだろう?」

そしてそれを問う「私は誰?」

禅の公安に、「父母未生以前の本来の面目如何」というのがありますが、それ
は、あなたが生まれるさらに以前の、あなたの父母が生まれる前は、あなたは
どこにいたの? 本当のあなたは誰? 本当の自分を探してごらん、っていう
ことなんでしょうね。

このターコイズのボトルはそのことを私たちに問いかけているようです。

タロットは、カップの8.

「生命の木」は8番目のスフィアである、ホド:Hod(栄光)。

http://therapy.tunerz.net/tree_of_life/?bt=043


クリスタルはそれぞれの石の色によって若干エネルギーが異なってきます。
それらの石の中で、クリスタルはターコイズの色の石が対応します。

http://aora.jp に石のことが詳しく載っています

「AORA GEM」:「エオラカード」の創始者サハジのコレクション。
http://artbeing.com/aora/aora-gem-index.html


                               尚 記

もう少しオーラソーマについて知りたい方は、
次にお進みください。



トップへ

  • 今週のボトル INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024