TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

今週のボトル


B063 ジュワルクール&ヒラリオン―ASとタロット旅:590w号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.今週のボトル(小アルカナの旅):
         B63 Djwal Khul & Hilarion
               (ジュワルクール&ヒラリオン) (2015,10/21)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは、毎回「カラー・メッセンジャー」と呼ばれる
「イクイリブリアムボトル」の1本を取り上げ、そのボトルについ
て考えてみています。

今週のボトルとして、今週のあなたのテーマとして感じていただく
のもいいでしょうし、あなたがそのボトルに出会ったときに、その
ボトルの基本的メッセージを読み解くヒントにしていただければ幸
いです。

でも実際は、ボトルを手にとって、見て、感じていただくのがいち
ばんです。

「ボトルたちは内に書物を秘めています。それを読んでください。
そして、それがついにはあなたの前に掲げられた鏡となることを知
ってください。そして、奇跡を起こすのはあなたなのです」

『オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング』
                ヴィッキー・ウォール より

------------------------------------
B63 Djwal Khul & Hilarion
            (ジュワルクール&ヒラリオン)
http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B063.html

エメラルドグリーン/ペールグリーン シェイクすると:グリーン
------------------------------------

メインテーマ:人生の目的を理解することを学ぶ

アファメーション:
   私は、正しい場所で、正しい時に、正しい事を行っています。

ヴィッキーさんのキーワード:
           新しい始まりがバランスと正義をもたらす

生命の木に対応するタロットカードは
        「スウォードの2(Two of Sword)」です。
http://artbeing.com/aura-soma/reading/tarot-B063.html

------------------------------------

今回のボトルは、ジュワルクール&ヒラリオン。
http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B063.html

このボトルの、上のエメラルドグリーンはジュワルクールのボトル。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B064.html

下のペールグリーンがヒラリオンのボトルの色と同じです。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B053.html

ですから、このボトルにはジュワルクールとヒラリオンの2本のボ
トルが1本のボトルに入っているので、お買い得です。

というのは半分冗談ですが、すでにヒラリオンについては、以前に
このメルマガで紹介していますので、参考にしてください。
http://www.aura-soma.co.jp/newsletter/backnumber/dtl_1610.html

ジュワルクールについては、次回での紹介になります。

ジュワルクール&ヒラリオンについては「オーラソーマ辞書」でも
紹介があります。
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-11369345361.html

このボトルの生命の木に対応するタロットカードは「スウォードの
2(Two of Sword)」です。
http://artbeing.com/aura-soma/reading/tarot-B063.html

例によって「カードを拡大」のボタンをクリックすると、この画像
が画面に大きく表示されます。

カードを見ると、左側の初老とおぼしき、ごま塩頭を少しピンクに
染めた男性(ジュアルクール)と、右側のグリーンのフードをかぶ
った青年(ヒラリオン)が向かい合っています。

その間には、グリーンの渦があって、2本の剣が十字に交わってい
ます。

この2本の剣は、このタロットがスウォード(剣)の2であること
を示しています。

お互いの目から火花が散っていれば、この2本の剣は、これから決
闘するためのものとなるのかもしれませんが、それぞれのマスター
はグリーンのハートのマスターなので、争いのための剣ではありま
せん。

このオーラソーマタロットの作者、パメラからのカードについての
解説は、以下の通りです。

「それぞれが人類に対する模範と指導力において、愛され、ほめ称
 えられたグリーンマスター2人が一緒になる。

 ときには自分自身の『道、真実、光』に従うことと、世界の苦し
 みを軽減する意識の呼びかけに従うこととの間で、2人がジレン
 マを生みだすように見えるかもしれない──ここで切り結ぶ剣の
 ように。

 甘い桜の花は、私たち(個人的、および集団的)の必要を、すべ
 て満たす回答を約束し、一方、螺旋は私たちを故郷への進化の道
 へと導く。

 グリーンの問題は、結局は私たち全員(惑星、生活の質、未来の
 世代への、私たちの遺産の安全防御対策)に役立つ。

 これらのグリーンマスターは、あなたをこの挑戦に直面させる」
 「オーラソーマタロットシンボルハンドブック 日本語版」より
  http://artbeing.com/cd_book/tarot/TR05.html

ちなみに、オーラソーマのタロットについては、歴史があって、現
在のオーラソーマタロットと、それに至るタロットの変遷に興味が
ある方は、こちらのブログをご参照ください。
http://ameblo.jp/nobara-rose/entry-11985617217.html

ところで、ハートのマスターというと、どのような人のことをいう
のでしょうか?

・・・と、考えたときに、いました! ハートのマスターが。

オーラソーマでもコンサルテーションを教えているラハシャ博士で
す。

書籍「ハートからのカウンセリング」の著者でもあります。
http://urx2.nu/oH5P

ハートのマスターでもあるラハシャのカウンセリングは、まさに魔
法を見ているようです。

「ハートからのカウンセリング」のコースでは、それぞれのカウン
セリングのテーマごとに、ラハシャ博士自身によるモデルセッショ
ンが行なわれるのですが、そこでは、毎回ハートの錬金術が起こる
ので、おどろかされます。

頭による精神分析をするのではなく、心理的なカウンセリングでも
なく、クライアントの問題をハートで変容するコンサルテーション
が起こっていきます。

今回、そのラハシャ博士による「愛と自由」という、関係性にフォ
ーカスした「ハートからのカウンセリング」のアドバンスコースが
開催されます。
https://aura-soma.jp/schedule/booking.cgi?code=151023-27Ra_LF

このコースでは、ハートの錬金術のなかで、「愛と自由に生きる」
ことを体験していきます。

これまでにラハシャの「ハートからのカウンセリング」を受けられ
たことがある方におすすめです。

「ハートからのカウンセリング」では、「関係性」のテーマでは2
日間しか日数を取ることができません。

そこで、特別にラハシャにお願いして、関係性のテーマをさらに深
めていくために、ハートの錬金術のパワーを強めていくためのコー
スとなりました。

このコースを受講することで、恋人やカップルでの関係性や、家族
との関係性についてのカウンセリングをしていくことができるよう
になります。

自分自身のそれらについての関係性を見ていくためにも、役立つも
のです。

このコースが日本で開催されるのは、これが最初で最後のコースに
なります。

もし、興味がある方は、この機会をお見逃しなく。

ラハシャ博士のコースは、ドイツやスウェーデン、中国、バリなど
でも開催されていますが、すでに1年先まで予約が詰まっていると
いう人気のコースです。

海外でのスケジュールが忙しくなってきているため、日本への来日
も、これから難しくなりそうです。

受けられるチャンスがあるときに、受けてください。

そうすることで、これからの人生も、さらにもっと愛と自由に生き
ることができるようになるでしょう。

そして、あなたがこのカードに出会ったときには、頭であれこれ考
えるのではなく、ハートに聴いてみてください。

ハートの直感に身をまかせてみるのも、新たな人生の第一歩になり
ますよ。

それでは、今日もすてきな一日を。
Have a nice day.

                           尚 記


P.S.

このボトル、新しく誕生したカシエルに似ていますね。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B113.html

下の色がペールグリーンからミッドトーンオリーブに変わっていま
す。

マインドの時代からハートの時代へと、シフトしていることのメッ
セージでしょうか。


       ………○…………○…………○………


瑞穂 さん
------------------------------------
 B10の「行って木を抱きなさい」の使用感がすばらしかったの
 で、同じ緑系の、このボトルを選びました。

 B64のジュワルクールにも惹かれたものの、なんといっても、
 こちらのボトルは二人のマスターの名前を冠しているので、お得
 感(失礼!)があり、こちらにしました。

 緑のボトルを使うときは、いつもそうなのですが、とても気持ち
 がいいです。

 早朝の森を散歩しているような爽快感があって、気がつくと深呼
 吸をしています。
 「気持ちいい〜♪ 気持ちいい〜♪」と使っていたら、あっとい
 う間になくなって、2週間足らずで使いきってしまいました。

 残り少なくなったとき、「おやまぁ、今回はなんの気づきも得ら
 れずに終わってしまうのかね?」と心配になったものの、ちゃー
 んと使い終わるころには気づくことがありました。

 私が初めてオーラソーマのカウンセリングに行ったとき、いちば
 ん惹かれたのがB110のアンブリエル、次がB103のハニエ
 ルでした。

 プラクティショナーさんに「B110は母親との関係、B103
 は父親との関係を表しているのではないか。下層のディープマゼ
 ンタは自分にも見えていない、隠されたなにかが、あるのではな
 いでしょうか・・・」と言われたものの、そのときは、さっぱり
 わかりませんでした。

 ボトルを使えば見えてくるのかなと思い、両方使ってみたのです
 が、氷山の一角しか見えてこず、手応えはイマイチでした。

 それがB63を使用している間に、私が父母に対して抱えていた
 問題を、はっきりと認識することができました。

 両親を喜ばせたいばかりに、私はそのときまで、ずっと両親が信
 じる「正しい生き方」に自分を合わせようとして、苦しんでいた
 のでした。

 自分には、ちっともその生き方が合わないし、嫌いだと感じてい
 たのに、両親を失望させたくなくて、感情を抑え込んでしまって
 いました。
 それがわかると、もう無駄な抵抗はやめて、自分に正直に生きよ
 うと思いました。

 誰になんと言われても「これが私なんだから仕方ないじゃない!」
 と、度胸がつきました。
------------------------------------

その気持ち、とてもよくわかります。

誰だって両親を失望させたくはないですよね。

そのために自分を押さえ込んで、両親の期待に応えようとします。

しかし、生きるのはあなたです。

あなたがハートの真実に目覚め、自分に正直に生きたときにこそ、
自分にとっての本当に幸せな道を歩むことができます。

ハートの道、真実、光を生きることになるのです。

子どもが本当に幸せに生きること・・・両親にとっても、それが本
当の望みです。

誰になんと言われても「これが私なのだから、仕方ないじゃない!」
と、度胸がついたのはすばらしいですね。

瑞穂さんには、次の言葉を贈りたいと思います。

「自分自身のあるがままを生きること」
http://ameblo.jp/oejbooks/entry-12086192514.html

                           尚 記


       ………○…………○…………○………
トップへ

  • 今週のボトル INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024