TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

今週のボトル


B073 チャン・ツー:荘子―ASとタロットの旅:718号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.今週のボトル(小アルカナの旅):B73 Chang Tsu(荘子)(2017,2/15 水)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは、毎回「カラー・メッセンジャー」と呼ばれる
「イクイリブリアムボトル」の1本を取り上げ、そのボトルに
ついて考えてみています。

今週のボトルとして、今週のあなたのテーマとして感じていただく
のもいいでしょうし、あなたがそのボトルに出会ったときに、
そのボトルの基本的メッセージを読み解くヒントにしていただければ
幸いです。

でも実際は、ボトルを手にとって、見て、感じていただくのが
いちばんです。

「ボトルたちは内に書物を秘めています。それを読んでください。
そして、それがついにはあなたの前に掲げられた鏡となることを
知ってください。そして、奇跡を起こすのはあなたなのです」

『オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング』
                ヴィッキー・ウォール より

------------------------------------
B73 Chang Tsu(荘子)
http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B073.html

ゴールド/クリアー シェイクすると:ペールゴールド
------------------------------------

メインテーマ:深い洞察を伝える

アファメーション:幸せな人とは、自分のことを笑える人です。

ヴィッキーさんのキーワード:自己の深みからの知恵

生命の木に対応するタロットカードは
        「ペンタクルの6(Six of Pentacles)」です。
http://artbeing.com/aura-soma/reading/tarot-B073.html

------------------------------------

今回のボトルは、「B73 Chang Tsu(荘子)」です。
http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B073.html

上がゴールドで、下がクリヤーのボトルです。

荘子は老子とともに「老荘思想」として、ひとまとめにされることが
多いですね。

ちなみに、オーラソーマでは、老子のボトルは上がブルーで下が
クリヤーです。
http://www.aura-soma.co.jp/products/equi/B060.html

老荘思想は「道」(タオ)を説いています。

では、その「道」というのはなんでしょうか?

『老子』は「道の道とすべきは、常の道に非ず」と言っていますし、
荘子は「道は昭(あき)らかなれば而(すなわ)ち道ならず」
(斉物論篇)というふうに言っています。

つまり道というのは、曰く言い難し、ということで、言葉では表現
できないものだって言っているわけですが、あえて言えば、
私たちを生かしている生命原理のようなものと言えるかもしれません。

オーラソーマのボトルでは老子と荘子に共通しているのは、
下のクリヤーの部分です。

つまり、このクリヤーが「道」を表しています。

そして老子は上がブルーで、汝の意志のなすがままに、
無為自然ということを表しています。

荘子は上がゴールドで、真の自己、ないし深い知恵を表しています。

つまり、真の自己を知ることが知恵であり、真の自己を知れば、
万物と触れ合いながら自らは安らかでいることができるということが
「道」だということを表しています。

つまりほんとうの自己を知った人は、何があっても、自分の中心
では何事にも惑わされないでいることができるということです。

そこで、自己とは何かということについて、「荘子」には胡蝶の夢
という有名なお話があります。

それがこの荘子のボトルのタロットカードに描かれています。

このボトルの生命の木に対応するタロットカードは
「ペンタクルの6(Six of Pentacles)」です。
http://artbeing.com/aura-soma/reading/tarot-B073.html

例によって「カードを拡大」のボタンをクリックすると
この画像が画面に大きく表示されます。

このタロットカードの図には、荘子が蝶になっている図が
描かれています。

これは『荘子』斉物論篇の「胡蝶の夢」の話を絵にしている
ようです。

それは、こういう話です。

昔ある春の日のこと、私、荘周(そう・しゅう)は、夢のなかで
蝶になって、ひらひらと花から花へと飛び回っていた。

まったく蝶そのものになりきって。

私は自分が周であることなどには気づかず、
蝶そのものの幸福感に酔っていた。

と、突然、その夢のなかの蝶が目を覚ますと
夢見る前の私自身にもどっていた・・・。

そこで荘子は、わからなくなったんですね。

果たして自分が夢のなかで蝶になっていたのか、
それとも、蝶が夢のなかで荘子になっている夢を
見ているのか?

はて、自分は人間なのか蝶なのか?

つまり、自分は誰なのか?

それは頭で考えて得られるものではありません。

その問いとともに、このボトルをゴールドの領域、
オーラソーマいうところのツルーカラー(真の自分の色)の
領域に塗りながら、自分自身を感じてみてくださいね。

このボトルについてのキーワードは
「オーラソーマ辞書」をご覧ください。
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-11965980678.html

このボトルについては、以前メルマガでも紹介しています。
http://aura-soma.co.jp/newsletter/backnumber/dtl_230.html
http://aura-soma.co.jp/newsletter/backnumber/dtl_231.html

それでは、今日もすてきな一日を!
Have a nice day.

                           尚 記


       ………○…………○…………○………

トップへ

  • 今週のボトル INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024