TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

今週のボトル


B009 クリスタルの洞窟―シェアリングの旅(2):280号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.今週のボトル(シェアリングの旅):
      B9 Crystal Cave / Heart Within the Heart
          (クリスタルの洞窟 / ハートの中のハート) その2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このコーナーでは、毎回「カラー・メッセンジャー」と呼ばれる「イクイリブ
リアム・ボトル」の1本を取り上げ、そのボトルについて考えて みています。

今週のボトルとして今週のあなたのテーマとして感じていただくのもいいでし
ょうし、あなたがそのボトルに出会ったときに、そのボトルの基本的メッセー
ジを読み解くヒントにしていただければ幸いです。

でも実際は、ボトルを手にとって、見て、感じていただくのがいちばんです。

「ボトルたちは内に書物を秘めています。それを読んでください。
 そして、それがついにはあなたの前に掲げられた鏡となることを
 知ってください。そして、奇跡を起こすのはあなたなのです」

  『オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング』ヴィッキー・ウォール より
----------------------------------------------------------------------
B9 Crystal Cave / Heart Within the Heart
               (クリスタルの洞窟 / ハートの中のハート)
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B009.html

ターコイズ/グリーン シェイクすると:ディープターコイズ
----------------------------------------------------------------------
メインテーマ:真理の探求

アファメーション: 真理を探求するために、私は内なる声に耳を傾けます

ヴィッキーさんのキーワード:超越したハート

生命の木に対応するタロットカードは「隠者(The Hermit)」です。
http://artbeing.com/aura-soma/reading/tarot-B009.html
----------------------------------------------------------------------

今回も前回の続き、9番のボトルで、タロットはハーミッド(隠者)です。

http://artbeing.com/aura-soma/reading/tarot-B009.html

前回、「0番のボトル「愚者」(フール)で始まった人生の旅は、ここでコペ
ルニクス的転換を迎えます」と書きました。

これには二つの意味での「コペルニクス転換」があります。

一つは、人生に無意識だった愚者が、ここで「意識的な」問いかけ、「私は誰
か」という問いかけを意識の中に持ったことです。

このことは、この9番の上の色にターコイズ(「私は誰か」という問いかけ)
が来ていることで示されています。

この「隠者」とは「賢人」を表しています。

賢人という人は、おしなべて、「私は誰か」という問いかけに目覚めた人だと
も言えます。

インドの賢人、ラマナ・マハリシも「私は誰か」という問いかけによって悟り
を得た人です。

禅の公案にも「父母未生以前の本来の面目如何?」という問いかけがあります。

これは要するに、真の自分は誰なのか、という問いかけです。

このように、この9番のボトルはターコイズの「自分は誰か?」という問いか
けを意味していますが、それがこのボトルのメインテーマ、「真理の探求」な
のですが、そこで、真理を探求するためにどうするのか、ということがここで
のもう一つの「コペルニクス的転換」になります。

ここでのもう一つの「コペルニクス的転換」とは、これまで皇帝、法皇、恋人、
戦車、正義などの外なる権力、規律、信念、セクシャリティ、責任など外なる
世界の探求から、ここでは内なる世界の探求へと急転換します。

それは、「私は内なる声に耳を傾けます」ということです。

ここで外なる声、つまりは知識や哲学的探求を行うなら、哲学者にはなっても、
隠者、賢人にはなりません。

哲学的探求はマインドの道です。頭を使って物事を考えていく道です。

しかし隠者はどのようにしているのでしょうか?
そこに、このカードが示唆している隠者の道があります。

http://artbeing.com/aura-soma/reading/tarot-B009.html

例によって、ここで「カードを拡大」というボタンを押して、カードの拡大図
をじっくり見てみてください。

隠者は目を閉じています。

それなのにランプを手にしています。

目を閉じているなら、ランプの灯りはいらないはずです。

空には月がかかっています。

これは何を表しているのでしょうか?

隠者は、あたかも洞窟から出てきたかのようです。

しかし、実はその洞窟は、外の世界から内なる世界への入り口なのです。

洞窟の外は太陽ではなく、洞窟の背後の山の上に月が上っています。

それは外の世界に対して、内なる世界を表しているようです。

外の世界の探求では、目を開けて、観察し、マインドを使って分析していきま
すが、内なる世界の探求では、目を閉じ、そこにあるものごと、感じることを
ただあるがままに受け入れていきます。ハートがその内なる世界への入り口に
なります。

マインドからハートへ、そして内なる瞑想の世界への旅が、ここでの隠者の道
となっていきます。

人生とは生きるべき神秘であって、問われるべき問題ではないのです。

それが問題を考える哲学者と生きることの神秘を生きる神秘家(隠者)との違
いです。

隠者が灯しているランプの灯りは、「意識」の光を表しています。

その意識の光は、精神的な無意識の暗黒を照らすランプであり、自分の感情や
欲望を理解していく旅でもあります。

心理学の分野では、ユングはこの旅を個性化の旅とも言っています。
それは自分だけの独自の自己となるプロセスであり、個人的体験であり、孤独
な体験となっていきます。

自分が何者かということを発見するためには、私たちは知らず知らずのうちに
他者に投影している自分自身の部分に気づき、そうして以前は他人の中だけに
見ていた可能性や欠点を自分自身のこころの内面の奥深くに見るようになるの
です。

その答えは外的世界にあるのではなく、私たちの内側にあるのです。
それは静けさと孤独の中でのみ答えが得られるものでもあります。
私たちは一人ひとり、 自分にとっての内なる光を見いださなければならないの
です。

仏陀はこのことを自灯明、法灯明というふうに言っています。

またカードに見える洞窟の背後の山と月も「意識」を象徴しています。

山は意識の高みを表し、月は物事をあるがままに、鏡に映すように観照する意
識を表しています。

手にした杖には7つのチャクラが輝き、そこには蛇が上に這い上がってきてい
ます。
それはクンダリーニのエネルギーが上昇し、それぞれのチャクラが目覚めてい
っていることを象徴しています。

隠者の旅は、その内面の旅であり、意識の覚醒への旅でもあるのです。

                                尚 記


       …………○…………○…………○…………


☆今日のオーラソーマ(タロットカード)
http://artbeing.com/aura-soma/

☆オーラソーマ 生命の木 リーディング
http://aura-soma.co.jp/lifetree.html

トップへ

  • 今週のボトル INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024