TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

パビットラさんの「フラワーエッセンス」


SB篇第98回:第7身体 その30

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3.パビットラさんの「サトルボディ解剖学」:第7身体の30
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パビットラさん、今週もよろしくお願いします。


      ………○…………○…………○………

【日常とセッションに役立つチャクラ・サトルボディ・エネルギ
ー解剖学】
こんにちは、パビットラです。
マウントフジフラワーエッセンスからみたサトルボディ、エネル
ギーワークをテーマにしたこの連載、今回も、第7身体とその周
辺についてのお話が続きます。

本文に入る前に、アナウンスさせて下さい。
プロのフラワーエッセンスセラピストの集団「日本フラワーエッ
センス協会」主催で、震災支援のワークショップ第3弾「“花の
エネルギー”と出会う バッチ博士のフラワーエッセンスミニワ
ークショップ&ミニセッション体験会」が、6月10日の2〜5
時に開催されます。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/SpecialWorkshop3.pdf

被災された方は、参加費無料で、フラワーエッセンスのプレゼン
ト付。
一般の方の参加費は、今回も「福島県動物救護本部 東日本大震
災動物救護活動」に寄付させて頂きます。
http://www.pref.fukushima.jp/eisei/saigai/kyuugoindex.htm

ハートに内在する花の本質と繋がるグループでのエネルギーワー
クを前半に、フラワーエッセンスのミニ個人セッション(30分
 30mlミックスボトル付)を後半に、最後にお茶とお菓子で
シェアリングを行う少人数の集いです。
フラワーエッセンスのグループワークや個人セッションを、お気
軽に、リーズナブルな参加費で体験して頂けるかと思います。
個人セッションでは、セラピストが1対1で対応させて頂き、バ
ッチフラワーエッセンスのリーディングと、ボトルを使ったサト
ルボディのヒーリングを行います。サポートが欲しいテーマを決
めてきて下さいね。
ご興味のある方は、是非、いらして下さい。簡単な説明もありま
すので、フラワーエッセンス未経験の方でも大丈夫です。私も参
加する予定です。

それでは、本文にいきましょう。

前回、私達は、様々な次元における“現実“の創造者であると共
に、自らが創造した “現実“に働きかけたり、そこにルールを
設けたりもする、といったお話をしました。

そして、第7の次元である「それ」は、そういった“現実“から
高みへの延長線上や、頂点にあるわけではない、という事も。

「それ」は、決して表現出来ないもの。そして、表現したなら、
「それ」ではなくなるもの。

なのに、古の時代より、「それ」のテイストを伝えようと、様々
な表現の試みがなされてきました。
時には、聴き手である“私”の成長のプロセスに寄り添って、表
現は変えられました。
時には、様々な角度から表された表現の姿が、正反対の様想にな
る事もありました。

そんな風に、異なる次元から多様な表現が試みられ、異なる次元
で受け取られたが故に、ややこしくさせてしまった事もあったの
かもしれません。
沢山のスピリチュアルなドラマが想像され、創造されました。
“私”がいるからこそ、「それ」を焦がれるドラマを生きられる
のですね。

外へと映し出された「それ」への焦がれは、神聖な存在を生み出
しました。

内へと映し出された「それ」への焦がれは、目的を持たせまし
た。
自己を見つめる事や、修行する事や、瞑想する事や、エゴを捨て
る事や、善行を積む事や、行う事、成る事の様々が。

そして、
神聖な存在が、目的が、“私”によって手放されていきました。
手放す“私”が、手放されていきました。
手放す事が、手放されていきました。
手放すものも、手放されるものも、なくなりました。

“私”が天の高みに至ったとしても、地の果てに堕ちたとして
も、どんな次元でどんなドラマを創造したとしても、「それ」か
らは、はずれた事はありませんでした。

空っぽさの内で、生じたり止んだりする純粋なダンスを意味付け
する、創造者である“私”。
意味付けと共に言葉が生じ、その言葉に沿ってドラマが生じまし
た。
“私”が言語を生み、ドラマを生み、過去を生み、未来を生み、
時間を生みました。

私”がいなくなったなら、言葉が止み、ドラマが止み、過去が止
み、未来が止み、時間が止みました。
幻想の蓄積のない空っぽさの中で、純粋なダンスの生滅が、た
だ、起こっています。

「それ」は、空っぽさ、純粋なダンスの認識をも超えています。

さて、ここからは、別の角度から表現をかえて、高位身体の次元
を探っていきましょう。
同じ視点で読むと矛盾が起こるので、ちょっと切り替えて下さい
ね。

霊峰富士に咲く花々から創られた、マウントフジフラワーエッセ
ンス。
前回、花という媒体を選んだのは、花が、大地に根差すと共に天
へと開いているから、といった事を書きました。

私達のエネルギーが、肉体の次元へと下降し、生殖器のチャクラ
を通して対極の性と結ばれたなら、第3の肉体が誕生します。地
上での生命が、存続されていきます。
その同じエネルギーが、高次の次元へと上昇し、頭頂のチャクラ
を通して天と結ばれたなら、2元性を超えた霊的な変容が誕生し
ます。

花は、人で言うなら生殖器です。
なのに、地に向かわず、天へと開いています。
花は、肉体から肉体を超えたものへ、地から天へと上昇する私達
の究極の可能性を、この世界で表現しているのですね。

そして、花が、その姿を通して、私達に喚起させてくれる虹の7
色の特質。
例えば、愛、情熱、共感、平和、静けさ、調和、勇気、力、明晰
性。
マウントフジフラワーエッセンスは、そんな虹の7色の特質を表
現する花の姿が地上に生じる前の、もっともっと微細なエネルギ
ーです。
この世界で、花という命、肉体が起こる前にある、より純粋な、
エッセンスの存在、本質そのもの。
マウントフジフラワーエッセンスは、そんな7色のエッセンシャ
ルな質、多次元的な幾重もの層を突き抜けて、普遍性へ、宇宙
へ、中心へと至れる可能性をも秘めているのです。

日本で最初にフラワーエッセンスを導入し、長年関わる中で、国
内外の様々なところから、「○○のエッセンスを創って欲しい」
といった依頼を受ける事があります。
例えば、聖なる存在○○のエッセンス等です。
エネルギーの次元を体験していれば創り方は分かりますし(そう
いうものなのですね)、創れるものでもありましたが、全てお断
りしてきました。
(もし、思い当たる方が読まれていたら、ごめんなさい)

ちなみに、聖なる存在の名称故にメンタル次元だと捉えがちです
が、エネルギーの世界を体験的に理解している人なら、この種の
エッセンスが、アストラル次元に落とし込まれて作られ、下位身
体の次元で作用してくれる事が感じられるかもしれません。
いずれにせよ、どの次元であれ、関係している次元で作用し、役
立ってくれるのですね。

“天と地の間にある天”で、私達をサポートしてくれる次元。
その次元は、地への降り立ちがなく、天へのシフトもない領域で
す。
地にも属さず、天にも属さないその狭間からは、下降して根付く
先も、上昇して消え去る先もありません。どちらにも行く事な
く、その状態に安定しています。
地の花も、天の花も育つ事がないからこそ、平安なのです。

でも、私達は、そういった次元さえ超えて、上昇していく可能性
を持っています。
地上世界に降り、肉体に納まる事で、本当の天へと再誕生出来る
のです。

花達は、私達人間のメンタルな創造活動を介在させる事なく、エ
ッセンシャルな領域に、ダイレクトに、よりシンプルに、まっす
ぐに行かせてくれる特徴を持っています。
本質の、直接的な体験です。

現れていなかった可能性が現れた究極の結果を、「開花」と言い
ます。
それは、可能性に行き着いた事、至った事を示しています。
私達は、気づかぬうちに、花がこの世界で何を与えてくれている
かを表現しているのですね。

地と天という二元性の超越を秘めた花のエネルギーを、究極の
「それ」の探求者であるならば、使わない手はありません。

フラワーエッセンスの中でも、独自の方法で生成されたマウント
フジフラワーエッセンスは、「それ」への探求者の道のりをサポ
ートしてくれます。
セラピーであり、ヒーリングであり、代替療法であると共に、
「意識」に働きかける特徴を持っています。
探求者であるならば、本気で究極の目覚めに焦がれる事を助け、
より焦がれを本気にさせ、意識のシフトを起こしてくれます。

他にも、新しいブランドの立ち上げからOEM迄、ビジネス的な
ものから神秘的なもの迄、あるいは、マウントフジフラワーエッ
センスとのコラボ等、様々なお話も頂いてきましたが、これらに
ついてもお断りしてきました。

ただ、「ア・マ・テラッセ」という製品に、日本の植物へのこだ
わりという共通点、良心的な価格設定に共鳴し、マウントフジフ
ラワーエッセンスをコラボさせて頂く事となりました。
「日本を元気にする」というコンセプトへの共振が最も大きな理
由でもありましたが、2011年の3,11東日本大震災後の5
月、デビューとなりました。
「日本を元気にする」日本の植物達からのギフトは、1年を迎え
ました。

「日本を元気にする」を胸に抱いて、出来る事を地味にでも続け
ていきたいと思っています。
震災支援のワークショップ第3弾、ご縁があったらいらして下さ
い。
また、他にもボトルの無料送付等、支援を継続しています。被災
地の方は、よろしかったら、花達のサポートを活用して下さい
ね。
震災サポートの詳細は、ハートサポートシステムのサイトからご
覧頂けます。
(つづく)

      ………○…………○…………○………

次回は、5月25日にお会いしましょう。

メルマガの読者様で、ハートサポートシステム(有)主催の各種
「フラワーエッセンス基礎講座」、「フラワーエッセンスプロ養
成講座」について、名称、あるいはプログラム内容、システム、
文章表現等が類似したものと間違われたり、編入出来ると誤認さ
れるケースが起こっているようです。
ハートサポートシステム(有)の修了証は、主催のオリジナル講
座でのみ発行され、全「フラワーエッセンスプロ養成講座」の修
了生は、「日本フラワーエッセンス協会」の認定資格を取得する
権利を持つ事が出来ます。
それ以外のところで、修了証、認定証を発行している事実はな
く、他団体の類似講座に編入する事で、ハートサポートシステム
(有)の各種講座で学んだ理論と技法を使ったセッションを行う
資格を得る事は出来ません。
また、他団体の講座を受ける事で、ハートサポートシステム
(有)との卸取引の権利が得られるといった事実はありません。
もし、これらの件に関してお困りの事、分からない事がございま
したら、ご遠慮なく弊社にご相談下さい。

「サトルボディ」については、「サトルボディヒーリング」をご
参照ください。
http://oshoartunity.com/mail/orderform.cgi

また、「マウントフジフラワーエッセンス」については、「マウ
ントフジフラワーエッセンスとエネルギーの世界―花
の“Being”―」をご参照下さい。
http://www.floweressence.co.jp/Essence/MFbook.html

       …………○…………○…………○…………

*最新ワーク情報・個人セッション・無料小冊子のご請求*
リクエストにお応えし、いよいよ昼間クラス「マウントフジフラ
ワーエッセンス基礎講座」が8月30日〜10月25日に開催。
震災支援チャリティワークショップ「バッチ博士のフラワーエッ
センスミニワークショップ&ミニセッション体験会」は6月10
日に開催。
「バッチ博士のフラワーエッセンス基礎講座」は、単発参加可の
入門レベル(昼間クラス・夜間クラス)が8月21日と、体験レ
ベル(昼間クラス・夜間クラス)が8月28日に開催。6回連続
の実践レベル(昼間クラス・夜間クラス)は9月4日からスター
ト。
「レイキ」?&?は6月30日&7月1日に開催。
これらの最新ワーク情報と各種個人セッション、無料小冊子のご
請求は下記より。
http://www.floweressence.co.jp/

      ………○…………○…………○………

*筆者パビットラのプロフィール*
フラワーエッセンス(以下FE)開発者、指導家。富士山周辺に
咲く花から日本で最初にマウントフジFEを開発。日本で初めて
FEをワークに導入し、日本人初の関連書籍「バッチ博士のフラ
ワーエッセンスガイドブック」を執筆し、その後、「マウントフ
ジフラワーエッセンスとエネルギーの世界―花の“Being”―」
を執筆。日本におけるFEの先駆的役割を果たし、ハートサポー
トシステム(有)、日本フラワーエッセンス協会にて、フラワーエ
ッセンスを用いた各種セラピー、セラピストの育成、執筆、開発
等に努める。心理療法家、カウンセラー、エネルギーワーカー、
ボディワーカーでもある。「セラピー現場ですぐ機能する」をモ
ットーにした講座の参加者は、セッションがきっかけとなった方
から、セラピストや医療関係者迄幅広い。卒業生はプロとして活
躍中。

トップへ

  • パビットラさんの「フラワーエッセンス」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024