TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

パビットラさんの「フラワーエッセンス」


SB篇第29回:第4身体 その7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3.パビットラさんの「フラワーエッセンス」:第4身体 その7
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パビットラさん、今週もよろしくお願いします。m(_ _)m


         …………○…………○…………○…………


こんにちは、パビットラです。

マウントフジフラワーエッセンスからみたサトルボディ、エネルギーワークを
テーマに、今回も、第4身体について書いていきたいと思います。

第4身体が関わる、メンタル次元で引き起こされる様々な現象に巻き込まれる
事なく超えていくには、それに対して何もせず、ただ見ている事。それは、私
達の本質は心ではない、という気づきの始まりです。私達の本質が肉体の各部
分ではないように、心が創り出す雑多なものも、私達の本質ではないのです。

ところで、肉体レベルで異常が認められない、つまり、生物学的要因がはっき
りとしていなメンタルな次元での不調和や困難の多くは、身体疾患の分類には
入れられていません。メンタルな領域での疾患は、肉体の疾患のように、その
本体や構造を明確に見る事が難しいという事。機械や数値から判断するような、
生物学的マーカーがほとんどなく、状態や経過から診断を付ける為、しばしば
診断名が変化する事もありますし、診断者によって診断名が違う事もあるかも
しれません。その為、著名人の病名が変更されたり、すぐには特定出来ない事
で、単純に“ヤブ医者”だとみなすのは、ちょっと違うのですね。

広い視野で見ると、誰にも肉体レベルでのエネルギーブロックがあるように、
メンタルなレベルでもエネルギーブロックを持っているものです。意識の究極
を体験した聖人から見たら、全ての人がそうだと言えるでしょう。来ては去っ
て行くメンタルな創造が、自分自身だと思っているのですから。

心とは、肉体のように、眼に見え、触れられるものではありません。また、肉
体よりも、とても早いスピードで変化していくものです。

そんな心について、しっかりと外側から観ている事は、肉体を観察するよりも、
ずっとずっと難しいのです。「私は、○○だ」、「私は、○○でない」と、無
意識的に心に同一化している連続が、毎日の生活のほとんど……。というより、
限りなく全てなんですね。瞑想にでも興味のない限り、多くの人が、“心を覚
めて観察する”という事自体、考えた事すらないかもしれません。

また、一般的に、身体的な疾患と比較して、メンタルな疾患に対しての方が、
今の時代では特別視されがちです。例えば、「心臓病」と「欝病」が与える印
象の違い……。それは、どれだけ自分自身のメンタルな領域に同一化している
かを表わしているものとして、私達自身に投げ返されるのです。

マウントフジフラワーエッセンスの講座が進み、エネルギーに繊細になってい
くにつれ、参加者の方々は、自分自身の心の作用に対して意識的になっていく
と共に、植物や自然に対して、見過ごせないようになっていきます。

花達は、いつも、偏見や判断なく、ただシンプルに開いて、今ここにいます。

心がくつろげない時には、花達のエネルギーを、内側に取り入れてみて下さい。
マウントフジフラワーエッセンスのそれぞれの花達が持っているエネルギーの
質は、私達の内に、元々存在しているものです。来ては去って行く本質ではな
いものの背後に、マウントフジフラワーエッセンスは共鳴するのです。そのエ
ネルギーのサポートと共に、自然界の呼吸と寄り添った、肉体がくつろげるリ
ズムを大切にして下さいね。
瞑想者にとっても、マウントフジフラワーエッセンスは役立ってくれます。

自己承認、自己受容をもたらしてくれるマウントフジフラワーエッセンスに、
「自己肯定と許し」が役立ちます。
http://www.floweressence.co.jp/shop/cgi/item.cgi?item_id=MD06&ctg_id=MD&page=1

ありのままの自分自身を認め、愛し、くつろぐ為のボトルです。
様々な外側からの影響で、私達の多くは、自分を不完全だと思い、欠乏感や罪
の意識が、深く迄染み込んでいます。その事は、私達を、喜び、楽しさ、快適
さ、シンプルさとは逆の方向へと努力させ、人生を、複雑で、困難で、痛みの
あるものにしているかもしれません。そして、他者にも、同じ条件を強いる事
へと連鎖しているのかも。

「自己肯定と許し」は、こういった欠乏感や罪悪感から、自由になる為のボト
ルです。何かに置き換えたり、戦ったりするのとは違う、新しい在り方で。
ポマンダーを併用するとしたら、「ピンク」をお勧めします。

マウントフジフラワーエッセンスによるリーディングとヒーリングのエネルギ
ーワークを、サトルボディについても学びながら習得する「マウントフジフラ
ワーエッセンス基礎講座」の次期は、11月13日からスタートです。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/TokyoSchedule.html

レイキ1&2は10月25&26日、3は12月6日、ティーチャー1月24
日。クライエントへのセッションを前提としたレベルで、実践的に学びます。
「バッチ博士のフラワーエッセンス基礎講座」は、来年2月からです。

フラワーエッセンスの詳細については、下記をご覧下さい。
無料小冊子と最新情報ご希望の方は、下記サイト内よりご請求下さい。
スタッフ、アルバイト、翻訳者は、10月末迄、募集しております。
http://www.floweressence.co.jp/

ハートサポートシステム有限会社・日本フラワーエッセンス協会
パビットラ 記



トップへ

  • パビットラさんの「フラワーエッセンス」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024