TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

パビットラさんの「フラワーエッセンス」


SB篇第44回:第5身体 その10

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3.パビットラさんの「フラワーエッセンス」:第5身体 その10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パビットラさん、今週もよろしくお願いします。m(_ _)m


         …………○…………○…………○…………


こんにちは、パビットラです。

マウントフジフラワーエッセンスからみたサトルボディ、エネルギーワークを
テーマに、今回も引き続き、第5身体のお話をしていきたいと思います。

第5身体の7回目で、「何かを求めたり、しようとしたりする思考や感情への
同一化や色付けが抜け落ち、ただ、覚めている事。実は、誰もが、人生の中で、
こういった第5身体の感覚を体験する事があります。」と書きました。

プラサード達のサトルボディの本の第6身体の項目に、「素早く物事が起こる
スピードやスリルの中で、全神経を集中している時に、第6チャクラの気づき
の光が燃え上がる。そういった状況に魅せられて、ウインドサーフィンやスキ
ーをする人がいる」といった内容が書いてあります(文字数の都合で要約して
います)。第5身体にも、少しこれと似たところがあります。

私達が非日常的な事柄に出会った時、第5身体は活性化するのです。
例えば、予期せぬ緊急事態、余計な思考や感情が入り込める隙もない状況に遭
遇した時、私達の意識は、否が応でも覚めた状態になります。過去や未来に、
思いを馳せている場合ではありませんから!一瞬の迷いで生死が決まるような
状況では、今、起こっている事、体験している事だけが全て、それだけがその
人の全体、全世界、全宇宙となり、思考や感情は抜け落ちます。そんな時には、
普段とは時空感覚が変わり、止まった時の中心にいるような、あるいはスロー
モーションで物事が流れていくかのように感じられるかもしれません。

生死の分かれ目の頂点のような覚醒の感覚の時、私達の第5身体は活性化して
いるのです。その高みの実存感は、超クリアで、目覚め、静かで、中心にいて、
拡大し、余計なものがなく、ある種のくつろぎのようなものもあって。

この意識の拡大を、私達は、瞑想を通して、あるいは、瞑想の次元へと入って
いく事で、体験する事があります。

第5身体に到達した、つまり、欲望、執着、個としての輪廻の輪を超え解脱し
た存在は、常にあの覚醒状態の中にいるのですね。

こういった存在と出会った時、あるいは、その芳香が留まっている場にいる時、
私達の内側が静かで受け取るスペースがあるならば、その存在のエネルギーと
の共鳴が、深い部分で起こります。その言葉を超えたところでの出会いは、思
考の及ばぬ深い次元で、何かを芽吹かせます。それは、いわゆるセラピー、ヒ
ーリングが扱う領域とは異なるものです。

集合的にみて、今の世界は、第3身体、あるいは第4身体次元への移行途上に
ある事から、下位サトルボディの次元からアプローチするセラピーやヒーリン
グが、より馴染むと言えましょう。

ですが、より微細な次元に触れている人々が提供するセラピー、ヒーリングか
らは、表層のそれらへの働きかけは勿論、異なる次元においても、伝達される
ものがあります。そのようなセラピスト、ヒーラーは少ないのではないかと思
いますが、例えばプラサード達、アナンタは、そういった人達だと思います。

また、深い次元で受け取っている事を認識するかどうかは、受け手の状態にか
かっているとも言えます。微細な次元に対して、誰もが乾きを意識し、引き寄
せられるかというと、認識される領域で見れば、そうとも言えないのですね。

その一方、私は、産業、教育、司法、医療等の現場で採用されているカウンセ
リングや心理療法にも関わっているのですが、その分野の偉い先生方の中にも、
意外と隠れスピリチュアルな人がいます。それらに深く入っていった時、愛、
ワンネスといったハートの実存的体験をする事があるのですが、それが、更な
る奥、そのもっと先へと向かいたくなる理由のひとつなのかもしれません。

第2身体の解放が必要な時、私達は強い感覚的刺激を求めるのですが、そのエ
ネルギーのメカニズムを理解した時、外界や自分自身との付き合い方、気づき
の在り方に変化が生まれます。第5身体は、第2身体が求めているのとは違う
次元のものですが、本来の特質を理解する事で、もしそうならば、内奥で求め
ている、実存的な渇きが聴こえてくるかもしれません。

フラワーエッセンスの様々なリーディング法を習得しながら、瞑想、ヒーリン
グ、心理療法の要素も扱い、深い層へのワークで個々の変容をうながす「バッ
チ博士のフラワーエッセンス基礎講座」。2月17日スタートの2月期から、
微細なサトルボディ、環境にも働きかける事が可能な、進化したフラワーエッ
センスのエネルギーワークの技法がカリキュラムに加わります。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/Bach.html

マウントフジフラワーエッセンスによるリーディングとヒーリングの、更に微
細なエネルギーワーク、サトルボディについて実践的に習得する「マウントフ
ジフラワーエッセンス基礎講座」の次期は、5月21日から。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/MF.html

時間をかけ、実践的に学ぶレイキ1&2次期は、2月28日&3月1日。段階
を経て、シンボルの背後にある源の本質的なエネルギーへと開いていきます。

フラワーエッセンスの詳細については、下記をご覧下さい。
無料小冊子と最新情報ご希望の方は、下記サイト内よりご請求下さい。
http://www.floweressence.co.jp/

ハートサポートシステム有限会社・日本フラワーエッセンス協会
パビットラ 記



トップへ

  • パビットラさんの「フラワーエッセンス」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024