TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

パビットラさんの「フラワーエッセンス」


SB篇第32回:第4身体 その10

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3.パビットラさんの「フラワーエッセンス」:第4身体 その10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パビットラさん、今週もよろしくお願いします。m(_ _)m


         …………○…………○…………○…………


こんにちは、パビットラです。
マウントフジフラワーエッセンスからみたサトルボディ、エネルギーワークを
テーマに、今回も、第4身体のお話となります。

言葉と言葉の間の沈黙、行と行の空白、吸う息と吐く息の中間、図と地との狭
間、思考と思考のギャップ……。そんな眠りと目覚め、思考と観照を行き来し
ながら、私達は、目覚め、観照の拡大と共に、思考、知識、幻への同一化から、
徐々に離れていきます。私達は、肉体でもなく、心でもなく、サトルボディで
もない(この回でこれを書いてしまっていいのやら……)、のですね。

第1身体~第3身体から第4身体になると、ちょっとエネルギーの趣きが変わ
ってきます。霊的な次元へと進んで行く上で、この最初の特別な次元、心的次
元における危険性について書いてきましたが、実際、思う程には、この次元が
活性化している人は、そんなにはいないと言えましょう。

多くが、言葉や知識に置き換えられた外側の情報からの影響、同一化であった
りします。同一化=自分自身とみなしているので、それが受け入れられたり拒
否されるたびに、感情は反応します。そこに、第4身体で生じ始める気づき、
観照が入る隙間がない事で、今、自分がどんな次元にいるかをチェックする事
が出来ます。この第4身体の幻や夢には、肉体を離れた後も巻き込まれ続けた
りもします。

それと同時に、第4身体の次元はゴールではなく、道の通過点なのですね。

サトルアナトミー、メタフィジカルヒーリング、エネルギーワークの世界では、
第4身体であるメンタル体は、スピリチュアルハートと対応しています。

プラサード達の本の“スピリチュアルハート”(メンタルハートではなく)と
いう表現は、サトルボディの中でのハートの可能性を上手く表していますね。
エネルギー的に天と地の中間にあるハートは、その異なる次元において、様々
な特質を持っています。例えば、愛、調和、平和、あるがままの価値を認める
事、愛を与えたり受け取ったりする事、理由や条件のない感謝や信頼……。

ハートは、特定の何かを選んだり、他の何かを拒否する事なく、ありのままの
全体性を許し、ただ無条件で受け入れ、抱きしめる座なのです。

そんなハートは、時と共に変化していく外側の動きの世界とつながりながらも
(世捨人となる事なく!)、同時に、時を超えた内なる中心の静けさともつな
がって、霊的プロセスを安全に進んでいく上で、役立つ仲介者となります。

天と地の両方と関わり、それらを結ぶハートが持つ特質上、ここから霊的プロ
セスをスタートする事は、サトルボディのバランスを崩したり、極端な偏りに
引っかかってしまう事なく、安全で、楽で、簡単なのです。これは、ヒーリン
グやセラピーをしていく上でも同様で、クライエント、セラピストが、共に安
心で安全なスペースに在り、尊重する事を助けてくれるでしょう。

私は、ハートのワークというと、まずリーラをイメージしてしまいます。ハー
トから始めるという事を一筋に、何十年もの間、忍耐強く、安定したワークを
提供しています。聞いた話では、彼女がかつて携わっていたあるセラピーの場
において、唯一、リーラのワークだけが、クライエントからクレームを受けた
事がなかったのだそうです。

決してクライエントを害さない、傷付けない在り方は、セラピーやヒーリング
の大切な基本です。一部の特殊な技法でない限り、少なくとも、クライエント
がセッションルームを出て行く時、来た時よりもダウンしていたり悪化してい
たなら、セッションの在り方自体を見直すサインだと言えるでしょう。

メンタルな領域への同一化を超えて、中心のスペースにくつろいでいく「扉」
としてのハート。扉になり得るハートの肯定的な特質を刺激してくれるマウン
トフジフラワーエッセンスに、「モモ」があります。
http://www.floweressence.co.jp/shop/cgi/item.cgi?item_id=MF49&ctg_id=MF&page=1

モモは、与える事と受け取る事の循環、愛の分かち合いをサポートしてくれる
フラワーエッセンスです。このフラワーエッセンスのハートへの刺激が、ハー
トのドアを開き、ハートの特質が動き出すきっかけとなってくれるのです。

また、モモは、セラピストやヒーラー等、他者のケアに携わっている人にも役
立ちます。人々と関わる時、愛と尊敬を忘れないサポートに。ボディワークに
使うと、ハートの癒しのエネルギーを、力強く動かしてくれるでしょう。
クイントエッセンスを併用するとしたら、「レディナダ」をお勧めします。

マウントフジフラワーエッセンスによるリーディングとヒーリングのエネルギ
ーワークを、サトルボディについても実践的に学びながら習得する「マウント
フジフラワーエッセンス基礎講座」は、いよいよ11月13日からスタート。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/TokyoSchedule.html

フラワーエッセンスの様々なリーディング法を学びながら、瞑想、ヒーリング、
心理療法の要素も扱い、深い層へのワークで個々の変容をうながす「バッチ博
士のフラワーエッセンス基礎講座」は、来年2月17日から始まります。
レイキ1&2の次期は、来年2月7日&8日に開催です。

フラワーエッセンスの詳細については、下記をご覧下さい。
無料小冊子と最新情報ご希望の方は、下記サイト内よりご請求下さい。
http://www.floweressence.co.jp/

ハートサポートシステム有限会社・日本フラワーエッセンス協会
パビットラ 記


トップへ

  • パビットラさんの「フラワーエッセンス」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024