TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

パビットラさんの「フラワーエッセンス」


第14回 ヴァイオレットについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 7.パビットラさんの「フラワーエッセンス」セミナー(14回目)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎月一度、ハートサポートシステムのパビットラさんに「フラワーエッセンス」
を連載していただいています。

第171週号(2007/10/10)で、フラワーエッセンス 第13回をご紹介しま
したので、今回は、14回目の掲載となります。

では、パビットラさん、よろしくお願いします。m(_ _)m


         …………○…………○…………○…………


こんにちは、パビットラです。

11月を迎え、大地を豊かに彩ってくれる紅葉。秋の収穫に感謝した後には、
雪の季節が待っています。
一日一日と冬に向かっていく中、小春日和の陽射しから、色付いた果実から、
ふかふかの冬毛から、寒い時期だからこそ感じられる、暖かさと光を受け取っ
ています。

フラワーエッセンスをご紹介しているこのコーナーでは、4月から、オーラソ
ーマのポマンダーの色から、虹の7色を中心に、対応するフラワーエッセンス
について書かせて頂いています。日本の霊峰富士とその周辺に咲く花達のエネ
ルギーから生成された「マウントフジフラワーエッセンス」を主に、その時々
で、それぞれの色のポマンダーと共に使うのに最適な種類について、ご紹介し
ています。


前回は、内なる宇宙、神聖さとつながるブルーについてご紹介しました。
今回は、ヴァイオレットについてお伝えしましょう。

かつて、児童画の色彩研究の世界では、ヴァイオレットは、心身が不健康で不
安定な状態の時に子供が選ぶ色とされていました。読者の中には、幼稚園や小
学校の頃、むらさきいろのクレヨンを使おうとすると、お母さんに止められた
記憶があるという年代の方もおられるかもしれませんね。
そう、ヴァイオレットは、狂気を表現する「病んだ色」として恐れられていた
のです。

と同時に、古の時代には、高貴な色、一般人には使う事の出来ない「禁色」で
もあったヴァイオレット。染料の原料が希少だった事もあり、特別な者だけが
身に付けるのを許されていたのです。例えば、日本では天皇の色であり、淡い
ヴァイオレットは、皇族や公家に許された色でした。冠位十二階の最高位の冠
の色であり、高僧の袈裟の色でもあり……。

そんな歴史もあってか、多少は変わってきたものの、現代も他の色と比べて気
軽には使いにくい色であり、一般の人には、敬遠される事も少なくないヴァイ
オレット。でも、精神世界の多くの人達、そして芸術家には、何故だか愛され
ている色、ヴァイオレット。
あなたは、ヴァイオレットが好きですか?


【高貴の色ヴァイオレット】
ヴァイオレットは、地のレッドと天のブルーが出会った色。レッドの物質性、
活動性、能動性と、ブルーの精神性、沈静性、求心性。この対極の質が結びつ
き、高められたのが、ヴァイオレットなのです。

そして、太陽の光から、私達が視覚を通して認識出来る色の中で、レッドが最
も長い波長と低い周波数を持つのに対して、ヴァイオレットは、最も短い波長、
究極の高い周波数を持っています。エネルギーの世界からみても、高貴な振動
を持つ色と言えるのかもしれません。

ヴァイオレットは、チャクラでは、第6チャクラ、あるいは第7チャクラとい
った、高位のチャクラの振動と関連付けられています。上位チャクラの最初で
ある第5チャクラのブルーから始まった精神性や崇高さが更に高まり、精神的、
霊的な領域に意識を向けさせてくれる色だとも言えます。優美さ、気品、威厳
をもたらしてくれるヴァイオレットは、やはり高貴な色なのでした。

自尊心をもたらす色でもあるので、自分の価値を認め、信頼し、愛するのにも
いいでしょう。自分の気持ちを受け入れ、変容していくサポートにも。

また、かつて「病んだ色」とされていたヴァイオレットは、確かに疲れた時や
回復期に作用する癒しの色でもあります。実際、ヴァイオレットの波長には、
DNA、RNAを修復してくれる作用があるのです。
精神疾患、神経疾患にも。脳に作用し、精神のバランスを取り、ストレスを緩
和するヴァイオレットは、メンタルな領域の癒しにも有効なのです。私達のヴ
ァイオレットのエネルギーのバランスが崩れた時、それは、現実と切り離され、
狂信、妄想、幻想として表現される事もあるかもしれません。


【ヴァイオレットの特質に役立つマウントフジフラワーエッセンスの例】
今回は、マウントフジフラワーエッセンスとフラワーエッセンスオブザブッダ
フィールドから、ヴァイオレットの特質を持っている種類をご紹介しましょう。

〔マウントフジフラワーエッセンスから〕
●フジ
●アイリス
http://www.floweressence.co.jp/Essence/MF_Essense6.html

〔フラワーエッセンスオブザブッダフィールドから〕
●ツンベルギア
http://www.floweressence.co.jp/Essence/BF_All.html
http://www.floweressence.co.jp/Essence/BF_29.html

〔マウントフジフラワーエッセンスから〕
●フジ
私達日本人には、とても馴染みのある花です。ヴァイオレットの蝶のような花
を連ね、下から上へと次々に咲いていくフジの花。あの花弁が風に散る様は、
とても美しいですね。

フジのキーワードは、《霊的な交流》。内側の解放と開示をうながし、世界観
を拡大してくれるフジは、「私」という制限を超えた『私』へと開いていく為
のフラワーエッセンスです。

フジは、プライドが邪魔して、他者と気軽に交流出来ない人、距離をおいて孤
立しがちな人に有効です。そのプライドは、野心や欲望をストレートに泥臭く
表現する事には使われません。ヴァイオレットが持つ高貴な振動のごとく、ソ
フィスティケイトされたもの、美しいもの、稀有なるもの等として、独自の美
学、哲学、自意識を通して表現されるのです。そんな内側にある確固としたも
のの固さ故に、こうである「私」という縛りが、可能性を狭めてしまっている
事も。

フジは、外側に対して隔てる壁を解放し、人間関係、才能の表現等、人生のあ
らゆる領域における可能性に柔軟性をもたらしてくれます。
地上的な姿に抵抗のある人には、人生の幅を拡大してくれるでしょう。時には
俗っぽい事も気軽に楽しむ自分、生活臭のある自分を許し、そんな姿を他者に
見せられるようにしてくれます。それと共に、そんな地にあるものを許しなが
ら、あらゆるものの中にある神聖さに気づきながら、霊的な領域へと上昇して
いくサポートをしてくれるでしょう。

●アイリス
このフラワーエッセンスはブルーヴァイオレットの花から作られていますが、
アイリスの仲間は170種程あり、死や宗教的事柄と関係が深い植物です。ギ
リシャ語のIris(イリス)は虹という意味で、花が虹のように美しい事から。
アイリスのキーワードは、《善きもの》。暗示をほどき、高い次元へと意識を
向ける在り方を定着してくれます。

このフラワーエッセンスは、様々な領域から影響を受けて揺れ動き、精神を消
耗してしまう人の為のものです。言葉、態度、人、環境、エネルギー……。あ
りとあらゆるものを感じ取り、不安定になったり、ハートを閉ざしたりしてし
まうのです。突如として豹変し、感情を大爆発させてしまう事も。否定的な気
分や暗い考えがどんどん肥大し、頭から離れなくなる事もあるかもしれません。

また、高い次元を感じる事が得意なものの、自分自身の感情の問題や社会的立
場とのギャップに欲求不満や怒りを感じ、密かに悩む人にも有効です。
サイキックリーディング、雑誌の占い……、何であれ、外側からの情報による
暗示にかかりやすく、混乱しやすい人にも。運が悪い、ここぞという時にいつ
も失敗する等、ネガティブな自己暗示のパターンにも役立ちます。

エネルギーフィールドにヴァイオレットの振動が強い場合、外側からの影響で
不安定になりやすく、感情の爆発、思考の堂々巡り、精神的な不調和等として
表現される事があります。澄んだヴァイオレットのエネルギーフィールドが、
濁ったレッドの不調和な質に傾きやすい事も。アイリスは、そんな影響を受け
やすい人が、より高いものとチューニングを合わせていく本来の質をサポート
してくれます。感情を安定させ、地に足を付け、高次元の世界と同調する能力
が、日常の中で、肯定的な形で活かせるようにしてくれるでしょう。

●ツンベルギア
 ツンベルギアは、ヴァイオレットとイエローの補色を持つ花です。
第3の眼、内なるヴィジョンに働きかけるこのフラワーエッセンスは、内省、
内側を見つめるサポートに役立ちます。ヴィジュアルタイプの人が使用すると、
よりクリアなヴィジョンを受け取れるよう助けてくれます。

直感と理性のバランスを整え、マインドを明晰にしてくれるツンベルギアは、
思考に偏りがちなパターンにも役立ちます。頭の中で考える事から、実際に経
験する事へと開いてくれるでしょう。

また、人々と関わる上で、操作や依存を超えた友愛の質を高めてもくれるでフ
ラワーエッセンスです。第5チャクラ、第6チャクラを刺激して、感情を超え
た関係性をサポートしてくれるでしょう。
第6チャクラとその他のチャクラのコネクションを整え、様々な事柄、自分自
身を観る事を刺激してくれる働きも。
カラーセラピーのサポートにも有効です。


〔ヴァイオレットの特質に役立つフラワーエッセンスの使用例
               〜ポマンダーのサファイアブルーと共に〜〕
●ポマンダー(ヴァイオレット)
http://aura-soma.jp/products/pom/P12.html


●否定的な感情や思考を抑えている時に
フジとアイリスの組み合わせは、強い否定的感情に陥った自分を抑えている時
に有効です。抑えてはいても内側で乗っ取られた感情によって、今ここで行う
事や考える事に焦点を合わせる事が難しくなったり、特定の思考にはまり込ん
でしまった時にもいいでしょう。

30ミリのミネラルウォーターに対して、フジ、アイリスを各1〜2滴、ポマ
ンダーのヴァイオレットをお好みで数滴たらして、『調合スプレー』を作りま
す。

全身のエネルギーフィールドにスプレーした後、ボトルをハートに軽くあてて、
ゆったりとした深い呼吸を続けましょう。

重さや深刻さを解放し、軽さとスペースを与えてくれます。起こっている感情
が来ては去っていく周辺の出来事である事、一時的なものにすぎない視点へと
転換してくれるでしょう。

●スペースの波長合わせと安定に
ヒーリング、リーディング、瞑想、芸術活動をはじめ、あえて日常から距離を
とったスペースを創造したい時に。特別なスペースのエネルギーを保持し、安
定させてくれます。

30ミリのミネラルウォーターに対して、アイリスを1〜2滴、ポマンダーの
ヴァイオレットをお好みで数滴たらして、『調合スプレー』を作ります。

ヒーリングルーム、瞑想ルーム等の部屋、空間にスプレーしましょう。
部屋のそれぞれの4つの面を、メインの面(部屋の中心的なものが置いてある
面、大きな窓のある面等)をフロントと見立てて、そこからスタートして右回
りに。4面全てにスプレーした後、天井と床にもスプレーします。

何らかの方法で特別なスペース作りや波長合わせを行っている人は、その作業
の前にスプレーして下さい。別の色のポマンダーを、その後に使用して頂いて
も結構です。

自分の居場所がない感覚のある人、人間関係で過剰反応してしまう人、感情や
気持の安定が必要な人にもいいでしょう。自分自身のエネルギーフィールドに
スプレーして下さい。

●孤立感、距離感に
30ミリのミネラルウォーターに対してフジとツンベルギアを各7滴、ポマン
ダーのヴァイオレットをお好みで数滴たらして、『調合スプレー』を作ります。

ハートから頭頂にかけて、オーラフィールドにスプレーしましょう。
他者に対して、気持を素直に表現出来ない、感情を隠してしまう、考えすぎて
行動を躊躇してしまう時にいいでしょう。
他者との距離感、孤立感に苦しんでいる時にも。計算、操作といった動機なし
に、他者と関わる事自体を楽しむ事へと、意識をシフトしてくれます。
パートナーとの深い官能性、溶け合いにも。


(エネルギーワークについて)
今回のシリーズでご紹介しているような色とエネルギー身体との関連性につい
て、エネルギー身体への働きかけ方については、下記講座でも学べます。ご質
問を受けたので、記しておきますね。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/MF.html
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/TokyoSchedule.html#Mkiso


(『調合スプレー』について)
*スプレーボトルは、100円ショップ等で売っているもの等でOKです。エ
ネルギーの保持という点からは、茶色の遮光ガラス製が最適です。
http://www.floweressence.co.jp/shop/cgi/list.cgi?ctg_id=GD 

*衛生上、調合スプレーは涼暗所で保管し、1〜3日で使いきって下さい。夏
場の場合は、毎日作り直すほうがいいでしょう。
*スプレーボトルは、入れたフラワーエッセンスの波動を帯びてきます。同じ
調合液のスプレー専用として、お使い下さい。
*オーラだけでなく、お部屋等、空間用スプレーとしても使えます。
*フラワーエッセンスのブランドによっては、香との併用で波動が低下するも
のもありますが、マウントフジフラワーエッセンス、フラワーエッセンスオブ
ザブッダフィールドの場合は、併用可能です。相乗的に働いてくれるでしょう。

(つづく)


それでは、12月に、またお目にかかりましょう。
この時期の内省を通して、それぞれの人がこの世界に携えてきたユニークさと
改めてつながり、宇宙のリズムと調和しながら、分かち合っていかれますよう
に。


フラワーエッセンスの詳細については、弊社ホームページ
http://www.floweressence.co.jp/
をご覧頂くのもいいでしょう。

使用法については、読者の方々のご質問にお答えする形式にて、下記にも役立
つ情報が掲載されています。
http://www.floweressence.co.jp/Essence/EssenceQATop.html

無料の小冊子を配布しておりますので、宜しければご請求下さい。
http://www.floweressence.co.jp/HSS/Shosasshi.html


ハートサポートシステム有限会社
日本フラワーエッセンス協会
パビットラ 記


トップへ

  • パビットラさんの「フラワーエッセンス」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024