TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

パビットラさんの「フラワーエッセンス」


SB篇第22回:第3身体 その7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3.パビットラさんの「フラワーエッセンス」:第3身体 その7
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パビットラさん、今週もよろしくお願いします。m(_ _)m


         …………○…………○…………○…………


こんにちは、パビットラです。
マウントフジフラワーエッセンスからみたサトルボディ、エネルギーワークを
テーマに、今回は、第3身体についての最終回となります。

何らかのパターンを見つめたくて自分自身の内側に入り、その原因となる過去
を探っていったとしても、いまひとつ思い当たらない事があります。そんな場
合、今世以前、過去世から何かを持ち込んでいる可能性もあるでしょう。

マウントフジフラワーエッセンスのセッションでクライエントの第3身体をリ
ーディングすると、テーマと関連したエネルギーパターンの根が過去世にあり、
幾度となく繰り返された類似の体験が持ち込まれているケースがあります。

個人の過去世を扱っていく場合、勿論サトルボディの他の次元も関係してはい
ますが、大抵の場合、第3身体には働きかけていく事となるかと思います。第
3身体には、過去世の情報がインプットされ、影響を与えているのです。

パターンに働きかける際、今世であれ過去世であれ、過去というものを扱う事
で、癒しや変容がもたらされ、気づきへとつながる事があります。パターンと
は、留まったままの過去のエネルギーが、現在に影響を与えているという事な
のですから。過去の凍ったエネルギーを解放する事で、自然なエネルギーの流
れが生まれ、今を生きる事にエネルギーを注げるようにしてくれるのです。

その一方、パターンの原因を追究し、分析する事自体が“目的”になり、それ
と戦ってしまうと、癒しや変容には直結せず、新たな信じ込みとなる事もある
でしょう。時には、クライエントがつらい思いで長期間を費やしたとしても。

感情や心理のレベルだけではなく、微細な次元も含め多次元的に開かれている
エネルギーワークの世界においては、マインドレベルで原因を追究したり分析
して、つじつまを合わせる事は必須ではない、と経験を通して感じています。

例えば、マウントフジフラワーエッセンスのエネルギー調整により、過去の凍
りついたエネルギーの溶解と新しいエネルギーの再配置が自然に起こる事で、
その意味が分からなくても、癒しがもたらされた雰囲気をクライエントが体感
し、日常に戻った後、気づきや現実変化が無理なく起こっていく事があるので
す。突然降ってわいたかのように、気づきの方がやって来た!といった感覚も。

これは、過去のエネルギーを留める為に、いかに私達がエネルギーを使ってい
るかという事でもあります。今ここで使えるエネルギーの力量が拡大する事に
よって、本来のその人の可能性や潜在性の力が、自然に発動するのですね。

そんな事からも、マウントフジフラワーエッセンスをクライエントにリーディ
ングする際には、「あなたの○○な部分にはこの種類を」、「あなたの◇◇チ
ャクラは〜〜です」、「この原因は、△△です」といったふうに、クライエン
トを分断して分析したり、水平的にラベリングする次元ではなく、それとは違
った在り方を大切にしています。つじつまを合わせ、ラベリング出来ると、私
達はそれが確定したものかのように感じ、安堵するものです。でも、それは単
なる“考え方”でしかありません。命あるそれぞれの人は、それらを合わせた
以上のもっと大きな存在であり、今この瞬間も、多角的な次元を生きているの
です。
クライエントをラベリングしない事で、セッションの質は変化していきます。

自己や他者への固定したラベルは、限られた過去から来るものです。でも、物
事は、人、環境、場、出来事、集合的な事柄、三次元世界以外の領域をはじめ、
様々なものが繊細な織物のように織り込まれ、起こっていたりもします。
生も人も、神秘と矛盾に満ち、それ自体が大きな力を持っています。絶えず変
化し、様々な可能性が、瞬間瞬間に、例外なく誰に対しても開かれています。
つじつまを合わせる為に分析したり、気づかなきゃと自分や他者を追い込んで
しまうと、第3身体は新たな戦い、分離、緊張、制限を作ってしまうのです。

第3身体にあるラベルへの同一化から自由になった時、疑いを超えて無条件の
信頼が生まれた時、どんな世界、自分、他者が現れて来るでしょうか・・・。

再生を待つプロセスに役立つマウントフジフラワーエッセンスに、アメリカセ
ンダングサがあります。
http://www.floweressence.co.jp/shop/cgi/item.cgi?item_id=MF02&ctg_id=MF&page=1
活動がいったん休止されている時期の為のこのフラワーエッセンスは、やがて
はやって来る動きの為に休息し、力を蓄積してくれます。
長期の否定的状況、慢性的な低迷状態、自分をとても弱く感じて落ち込んでい
る時、物事がことごとく上手くいかない時等に使用するといいでしょう。
クイントエッセンスを併用するとしたら、レディ ポルシャをお勧めします。

サトルボディへのエネルギーリーディングとヒーリングを学ぶ「マウントフジ
フラワーエッセンス基礎講座」の次期は、11月13日からスタートです。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/TokyoSchedule.html
また、レイキ1&2は10月25&26日、3は12月6日に開催されます。

フラワーエッセンスの詳細については、下記をご覧下さい。
無料小冊子と最新情報希望の方は、サイト内よりご請求下さい。
http://www.floweressence.co.jp/

ハートサポートシステム有限会社・日本フラワーエッセンス協会
パビットラ 記



トップへ

  • パビットラさんの「フラワーエッセンス」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024