TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

パビットラさんの「フラワーエッセンス」


SB篇第17回:第3身体 その2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 3.パビットラさんの「フラワーエッセンス」:第3身体 その2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パビットラさん、今週もよろしくお願いします。m(_ _)m


         …………○…………○…………○…………


こんにちは、パビットラです。

マウントフジフラワーエッセンスからみたサトルボディ、エネルギーワークを
テーマに、今回も、第3身体についてのお話です。

知的な第3身体は教育や文化とも関わる事から、文明圏の国のほとんどの人々
は、この次元にいると言えます。逆に言うと、意識する事なくこの次元のまま
一生を過ごす人がほとんど、という事にもなります。

私達が、自分自身の、あるいは他者や集団の思いというものに対して無意識で
あるなら、一般的には低いところでの思いで一致しやすいものです。
例えば、子供の世界だけでなく大人の世界にもあるいじめには、第1身体の本
能的な部分をはじめ、様々な領域も関わっているかもしれませんが、第3身体
の領域において、それはより複雑性を帯びたものとなっていきます。

精神世界では、思考活動を邪魔なものと考えがちですが、湧き上がってきた疑
問をそのままにせず、ひとりの個としてよく考え、識別し、選択し、行動して
いく事は、自分自身の人生に責任を持つという姿勢でもあり、更なる霊的成長
の道のりの上でも大切な段階です。
私達は、知的な成熟を通り抜けて、無垢で智慧ある子供(!)へと戻っていく
のですから。

私達が「思う」という活動を通して第3身体の知性を磨いていく事は、それを
超えた無条件の信頼(熟考する事なく信じ込むのではなく)、覚めた在り方へ
と開いていく事となります。それは、特定の思いの振動数への同一化を超えて、
ありのままに世界を見るという事へとつながっていきます。

オーラソーマをはじめ、色を使った癒しは、自己イメージやパーソナリティと
も関わる第3身体の領域にとてもよく働きかけます。
好きな色というものが、その人のパーソナリティを表現している事は少なくあ
りません。
好きな色とその対極にある補色(例 紫と黄色)を取り入れると、第3身体の
バランスに役立ちます。
すぐ出来る簡単な方法としては、ゆっくりと好きな色を吸う息と共に取り入れ、
補色の色を吐く事。オーラソーマのボトルを持ったり見たりしながら、行って
もいいですね。第3身体と関わるみぞおちのチャクラから、それらの色が出入
りしているのをイメージするのもいいでしょう。

このメルマガのVol.211で尚さんが書かれていたように、呼吸とサトル
ボディのバランスは深く関係しています。意識的に吸う息と吐く息をゆったり
とおだやかにして、最終的に吸う息と吐く息の両方のバランスがとれていく迄、
色の呼吸を行って下さいね。

自分自身のパーソナリティに同一化する事なく、注意深く覚めている気づきが
深まっていくと、他者のパーソナリティについても理解が深まっていきます。
色を使った様々なセラピーは、遊び心を持ちながら、パーソナリティのレベル
への同化から一歩退いて、自他への理解を深めていく助けになると言えるでし
ょう。

単なるカラーセラピーではないオーラソーマは、それ以上の微細な領域に作用し
ていくものですので、深く幅広くサトルボディに働きかけてくれるでしょう。

他者からの評価や考えに影響されるのではなく、自分が自分を受け入れていく
マウントフジフラワーエッセンスに、「自己肯定と許し」があります。
http://www.floweressence.co.jp/shop/cgi/item.cgi?item_id=MS06&ctg_id=MS&page=1
自分自身が不完全であるという思いは、私達を、喜びや楽しさとは逆の方向へ
と駆り立て、人生を複雑でハードなものにしてしまいます。
「自己肯定と許し」は、ありのままの自分自身へと開いてくれるボトルです。
仕事、社会的地位、家族の中でのポジションをはじめ、日常の中で引き受けて
いる様々な役割や、行った事に自分自身を同一化しない柔軟性をもたらしてく
れるでしょう。
このボトルで、どこかにたどり着く必要のない不完全さを許して、くつろいで
下さい。
ハートチャクラにも役立つこのボトルにポマンダーを併用するとしたら、オリ
ーブグリーンをお勧めします。3〜5倍に希釈した「自己肯定と許し」に数滴
たらし、オーラフィールドにスプレーするのもいいでしょう。

8月5日(火)から、「バッチ博士のフラワーエッセンスの基礎講座」がスタ
ートします。感情、気持ち、物事の受け止め方、考え方の傾向、そこから出て
くる行動、パーソナリティに対して理解をもたらしてくれます。

フラワーエッセンスのリーディングやヒーリングを習得しながら、実際に使用
した自分自身や他者の変化を体験していきます。
http://www.floweressence.co.jp/Lecture/TokyoSchedule.html#Bkiso

フラワーエッセンスの詳細については、下記をご覧下さい。
無料小冊子と最新情報希望の方は、サイト内よりご請求下さい。
http://www.floweressence.co.jp/

ハートサポートシステム有限会社・日本フラワーエッセンス協会
パビットラ 記



トップへ

  • パビットラさんの「フラワーエッセンス」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024