TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

パビットラさんの「フラワーエッセンス」


SB篇第13回:第2身体 その7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 4.パビットラさんの「フラワーエッセンス」:第2身体 その7
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

パビットラさん、今週もよろしくお願いします。m(_ _)m


         …………○…………○…………○…………


こんにちは、パビットラです。
マウントフジフラワーエッセンスからみたサトルボディ、エネルギーワークを
テーマに、今回も引き続き、第2身体についてのお話です。
今回は、第2身体の性質を見ていく上で、セラピストになるお勉強中であった
り、今現在活躍されている方にとってなじみのある内容を例に挙げて、説明し
ていきましょう。

感受性豊かでバランスのとれた第2身体は、場の雰囲気を感じたり、言葉を超
えた領域からも他者の気持ちを感じ取ります。平たく言うと、「空気が読める」
という事とも関係していると言えます。

他者への感情移入や共感は、セラピスト、カウンセラー、ヒーラーをはじめと
する援助職の人にとって、大切な要素です。第2身体のこの能力なしでは、気
持ちの通ったセッションは難しいですし、セッション自体のリッチさが損なわ
れ、乾燥した貧弱なものとなってしまいます。(他の身体の特質も関わってい
ますが、便宜上、今回はテーマである第2身体だけにフォーカスして、お話を
進めていきますね)

とはいっても、この部分だけでセッションを行うと、前々回書いた「気づきと
いうものなしに第2身体の世界で生きていると、ドラマティックで退屈しない
かもしれませんが、結構大変です!」という事に。治療の現場でそれが起こる
と、依存性が強かったり、ストーカー的になったりと、いつも大変なクライエ
ントさんを抱えてしまったり、治療計画が必要以上に長引くといった事になる
かもしれません。

表面では、クライエントさんの依存性故にこういった事が起こっているように
見えるかもしれませんが、エネルギーをリーディングすると、セラピストが依
存していたり、複雑に引っ張っている姿が見えてくる事があります。第2身体
で、クライエントさんを「抱え込んで」しまうのです。

もしかしたら、別のセラピストが同じクライエントさんと関わると、意外にサ
クサクと治療が進むかもしれません。

「いつも依存的なクライエントさんばかりで・・・」といった場合、セラピスト
が自身の第2身体のバランスを取り、クライエントさんと自分の第2身体の動
きに気づいていく事で、関係のとり方が変化していく第一歩となるでしょう。

与える事をしながら、深い領域で別の事が起こっているといった気づきを欠い
た第2身体の関係の仕方は、様々な場面で起こり、本人がそれに無意識である
事も少なくないものです。
深いつながりを持つ親子や恋人同士は勿論、本来なら事務的に進む仕事のよう
な現場でさえ、感情レベルで周囲の人を抱え込み、巻き込んでしまいます。

セッションの現場では、クライエントさんの表面の行動や言葉に対してやりと
りをしながらも、深い領域で発している別のメッセージに気づいていて、時に
はそこへの応答を深いレベルで同時に行うといった事も起こります。
これは、頭で理解して実践するテクニックではなく、感受性として、第2身体
が持つ能力も関わっています。でも、そこに気づきがないと、クライエントさ
んへの「共感」ではなく「同情」モードに入り、巻き込み、巻き込まれてしま
うでしょう。

今年から、プラサード、リーラ、アルヴィナによる、オーラソーマをされてい
る方対象のトレーニングがスタートします。どのようなセラピーをしていくに
しても、クライエントさんと関わる上で大切な事を体験的に学んでいく、素敵
な機会になるかと思います。日程は、このメルマガのオーラソーマ・コース告
知コーナーをご覧下さい。

依存に関連してお勧めしたいマウントフジフラワーエッセンスが、「免疫力 
ブタクサ・ヨモギ花粉」。
http://www.floweressence.co.jp/shop/cgi/item.cgi?item_id=MD14&ctg_id=MD&page=1

「免疫力 ブタクサ・ヨモギ花粉」は、愛情や執着心と関わる粘着質の感情に
対して、許しから気づきへと持ち上げてくれるボトルです。誰かを許せないと
思う気持が強く、それが手放せない時に試してみたいボトルです。
感情のヴェールが、客観的に現実を認識していく事を阻んでいたり、実際的な
対応を妨げている時にもいいでしょう。
相反する感情が同時に存在し、苦しさを感じる時にもお勧めします。
過去の記憶が蘇ってつらい時にも。
第2身体にパワフルに作用するこのボトルは、第2身体が持つ力を高めてもく
れます。原因がはっきりしないけだるさ、重さ、疲労感にいいでしょう。
ポマンダーを併用するとしたら、オレンジ、コーラルをお勧めします。

自分自身の感受性を許す事は、より高いものとの交感へと飛翔していく第一歩
です。ドイツ人セラピスト、アナンタの「チャネリングトレーニング」では、
第2身体やハートで感じる事から、高位のサトルボディの活性化へと無理なく
上昇していきます。また、「ドルフィンチャネリング」のワンデーワークには、
精神世界の翻訳の第一人者、山川紘矢さんが遊びにいらして下さります。
http://www.floweressence.co.jp/Top.html#ananta

フラワーエッセンスの詳細については、下記をご覧下さい。
無料小冊子と最新情報希望の方は、サイト内よりご請求下さい。
http://www.floweressence.co.jp/

ハートサポートシステム有限会社・日本フラワーエッセンス協会
パビットラ 記



トップへ

  • パビットラさんの「フラワーエッセンス」 INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024