TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第53号 カウンセラーの心構え(4)マインドとの非同一化

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.カウンセラーとしての心構え その4 「マインドとの非同一化」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ボトルのコーナー。

忘れたわけではないんですけど、なんとなくこの「カウンセラーとしての心構
え」のコーナーが続いています。だって、途中でとぎれちゃうのがなんとなく
いやなんですね。っていうか、とぎれちゃうと、そこでエネルギーもとぎれ
て、書く気持ちが続かないんですね。

私、昼食食べるのをよく忘れるんですけど、それは仕事が中断されるのが嫌な
ので、そのまま続けていると夕方になったりするんです。

そういう性格なもんで、ボトルコーナーを楽しみにされている方は、ごめんな
さいね。

今回で1周年なんですね、このメルマガ。

よく続いたものです。ある意味、無我夢中で書いてきました。

ここまで続けられたのは、読者のみなさんのおかげなんです。

すばらしい読者のみなさんがいなければ、ここまで続けられることはなかった
です。

そういう意味で、このメルマガはみなさんが作っているということでもあると
思います。

このメルマガは、自分の勉強のために、というふうな気持ちではじめたわけな
んです。
というのは本来ずぼらなタチなので、こういうノルマでも自分にかけないと、
オーラソーマを勉強しないナー、と思いまして、初心に返るつもりで書いてい
ました。

それとヴィッキーさんへの恩返し。

またオーラソーマを学ぶ新しい人たちも多くなってきたので、旧世代から新世
代へのバトンタッチ、という意味もあるのかもしれないですね。

ヴィッキーさんやオーラ・ソーマから多くのものを学ばさせていただいて、や
っぱりそれはヴィッキーさんの愛するオーラソーマを愛する人たちに還元する
のがその恩返しかなー、と思いますしね。

このメルマガでは自分にとってのオーラ・ソーマを語ることで、新しい人たち
が自分にとってのオーラ・ソーマを考える、そういう機会になるといいなと思
っています。

幸い、このメルマガを読んでくださっている方からも自分の体験やシェアリン
グをいただけるようになってきましたので、これはとても嬉しいことです。

みなさんにとってのオーラ・ソーマ、ということも書いていただいて、投稿し
ていただけると嬉しいです。

そういう意味で、今回、Hiromiさんから「易とオーラソーマ」についての投稿
をいただいているのは素晴らしいです。

さて、カウンセラーとしての心構え その4 「マインドとの非同一化」につい
て。

ワドゥダのインタビューをベースにこのコーナーを書いていますが、彼女はカ
ウンセラーとして学ぶ上で、まず「頭からハート」に降りること、そして「セ
ラピーの根本は愛」であると述べていますが、そのつぎに「直感を磨くこと」
ということを勧めています。

「それから私がお勧めすることは、あなたの直感力を鋭くしてくれるような、
そしてクライアントに対するあなたの助言が論理的なマインドからではなく、
あなたの内側のどこか奥深くから湧き出てくるような、そんな能力を養ってく
れる講習やコースに参加することです。なぜなら、もしカウンセリングを論理
的なマインドから進めようとすると、あなたは何年もカウンセリングについて
学ばなければならないからです。」

オーラ・ソーマの言葉で言えば、内なる智慧に結びつくこと、ということです
ね。

「大いなるガイドはあなたの内側にあります」という「大いなるガイド」に結
びつくこと。

今風の言葉でいえば、右脳を開発すること、ともいえますね。

そして、「次に大切なことは、自分自身で探求することです。あなたが惹かれ
る他のセラピストのテクニックを使ってみることです。それに惹かれたこと自
体があなたを正しい方向へと導いてくれているのです。」

結局は自分に興味のあることをどんどん学んでみるということですね。そこか
ら新しい道が見えてくることがよくあります。

そして、今回のタイトル、「マインドとの非同一化」

「さらにもう一つ、カウンセラーになるために学ぶべきとても重要なことがあ
ります。それは、あなた自身のマインドからもっと距離を置けるようになるこ
と、すなわちマインドとの非同一化です。

なぜならあなたがマインドと一つになっていると、あなたの視野は狭く、聴力
は下がり、フィーリングは鈍く、知力や創造性も低下してしまうからです。反
対に、マインドと一つにならずに距離を置いていると、あなたの知力は高ま
り、視野が広がり、聴力も上がり、フィーリングは鋭く、直感力も増していき
ます。それは単にカウンセラーになるための学びではなく、それによってあな
たは、あなた自身の生を変容させているのです。そしてそれが何よりも大切な
ことなのです。」

「あなた自身の生を変容させて」いくこと。

結局このことが何よりも大切なことなんですね。

カウンセラーというのは、まず自分自身を愛し、自分自身を変容させていくこ
と。

そのことがってはじめて、その体験を人々とともに分かち合う機会としてカウ
ンセリングがあるんですね。

そういう自分自身にとっての学びと変容の機会を探求していくことが大切です
ね。

その学びのひとつの機会として、「ライフトランスフォーメーション」という
のをワドゥダとワドゥドがやってくれますので、もし興味のある人は選択肢の
一つとして考えてみるといいかもしれません。

http://artunity.com

私の体験からすると、こういうことを学ぶ上で、彼らが最高のティーチャーで
す。

さらにワドゥダは続けます・・・

「マインドとの非同一化の過程で、それはあなたが本当に素晴らしく感性に溢
れた知的なカウンセラーになることを助けてくれます。そのための方法とし
て、二つのことがあると思います。」

二つのことって、なんでしょう?

「一つはいろいろなカウンセリングのテクニックを試して、自分に合うものを
見つけること。自分に本当に合うものを見つけたら、そのテクニックのトレー
ニングを受けること。」

「またもう一つの方法として、瞑想を学ぶことがあります。それによってあな
たの知性が大きく成長し、まったく新しいテクニックをあなた自身が開発し、
もしかしたらそれを人に教えるようになったりするかもしれませんね。」

「カウンセリングを学ぼうとする時には直感が取るべき道を明らかにしてくれ
るでしょう ? どこで学ぶか、どんなトレーニングを受けるか、誰に学ぶか、
自分に合うものは何か、さまざまなテクニックをどのように体験していくか
? これらすべてが、あなたが本当に望んでいるカウンセラーになることへの助
けとなってくれるでしょう。 」

ということで、カウンセラーを目指す人々へのヒントとして、この「カウンセ
ラーとしての心構え」のシリーズはこれにておしまいです。

                               尚.記

もう少しオーラソーマについて知りたい方は、
次にお進みください。



トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024