TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第738号 柏村さん(70)「AS活用塾:真の豊かさ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:柏村かおりさんのオーラソーマ活用塾
                     ≪真の豊かさ≫ (2017,4/26 水)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オーラソーマはボトルとの出会いがすべて。

今回の柏村かおりさんのオーラソーマ活用塾は、そんなエピソード
です。

それはオーラソーマの原点でもあります。

オーラソーマが誕生して間もないころ。

ヴィッキーさんが、まだそれが何のためのものかわからず、自分が
販売していたブースの展示品の陳列台の支えに使っていたところ、
何人もの人が、その販売していないボトルに惹かれて買っていった
というエピソードが、ヴィッキーさんの自伝『奇跡のカラーヒーリ
ング』に紹介されています。
https://goo.gl/3IKYab

そのとき、何度もヴィッキーさんのブースに現れては去っていく
男性がいました。

そして、その展示会が終わる最後になって、その男性が2番の
ブルーのボトルを購入していきました。
http://artbeing.com/aura-soma/equi/B002.html

ヴィッキーさんは気になって、どうしてそのボトルを購入したいの
ですか? と聞いたとき・・・

彼が自分のブースにいて、ストレスに感じたときに、そのボトルを
見ることで癒されからだ、と答えたのでした。

それ以来、そのボトルの別名は「ビジネスマンのボトル」とも
呼ばれています。

オーラソーマがどのようにして、それを必要とする人の魂を惹き
つけるのか。

いつも驚かされますね。

それでは、柏村かおりさんのオーラソーマ活用塾≪真の豊かさ≫
を、どうぞお楽しみください。

今日もすてきな一日を!

                           尚 記


       ………○…………○…………○………


≪真の豊かさ≫

桜の美しい季節が過ぎ、新緑に新しい生命の息吹を感じますね。

そして、このパワフルな牡羊座の時期がやってくると、思いだす
ことがあります。

あれは何年前だったでしょうか。

当時、お店のスタッフからの報告で知った、とても印象的な出来事
がありました。

そのころ、ときおり訪れては、お店のガラス越しにボトルをジッと
見つめている男性がいて、あるときスタッフがお店の外に出て、
その方に・・・

「気になるボトルがありますか?」

・・・とたずねたそうです。

すると「欲しいボトルがあるのだけど、これはいくらですか?」と
逆に聞かれたそうです。

ボトルの金額を伝えると、彼は「お金が貯まったら買いに来ます」
と言って帰っていったそうです。

そして、そんな出来事も忘れかけていたころ、お店にふたたび彼が
現れて、ボトルの代金をちょうど支払い、気になっていたボトルを
連れて帰っていったと。

スタッフは、報告の最後で「その方、ホームレスの方だったんです」
と言いました。

その男性は、ボトルを買って手にしたときにおっしゃったそうです。

「今日、このボトルを持って、家族のところに帰ります。
 このボトルとなら、帰れる気がしたから」

まだ、お店に立つようになって間もなかった彼女からは、その報告
だけがあったのですが、私は彼女に「その方は、何番のボトルを
買って帰ったの?」とたずねると、「40番です」という返事が
返ってきました。

すごい。

40番のボトルは「I am(私は存在する)」という名前のボトル。
http://artbeing.com/aura-soma/equi/B040.html

下層に、真価のゴールドの色を持ち、上層には行動するレッドが
あります。

「真の自分に立ち返る」という意味も持ち、それは「Go home(真の
自分へと戻る)」でもあります。

私たちのなかには、色に対する普遍の真理があります。

創始者のヴィッキーウォールさんの言葉どおり、色彩豊かなオーラ
ソーマのボトルの前に立ったとき、どの人も知識を超えた、無意識
の層に眠る古代からの叡智が目覚め、「知っている」という感覚から
ボトルを選ぶのですね。

彼は、オーラソーマのボトルの情報を知っていたわけではなかった
のでしょうが、内側の魂は「知っていた」のでしょうね。

スタッフにそのことを伝えると、彼女も驚いていました。

「彼がお店を出るときに、ポマンダーをつけてあげた?」と、
たずねると、「そうでしたね」という印象の「いいえ」という答え
が返ってきました。

すべては最善が起きたのでしょうが、私たちには、知識もまた経験
とともに、サポートとなることがありますね。

そして、ふと、今でも私はこのエピソードから、想うのです。

もしも、私が彼の立場であったら。

いえ、オーラソーマを20年近く学びつづけた今の私 ということ
であっても。

住むところもなく、明日の食事をどうしようかという状況下で、
どんなにボトルが眩しかったとしても、なんだか心強い気がしたと
しても、やっと貯めた5000円以上のお金を払って、ボトルを
購入しただろうか?

そう思ったときに・・・

「真の豊かさ」というものを、彼から学んだ気がしました。

ほんとうの豊かさとは、どれだけの物を持っているか?

お金を持っているのか?
ブランド品の服を着ているのか?
贅沢な生活をおくっているのか?

ではなく。

魂の豊かさなのだと。

逆に、内側の豊かさを感じられないほどに、少しでも自分をきらび
やかに見せるための金屏風を立てないといけないと思ってしまうの
だと。

私は、実際には彼にお会いすることは叶わなかったのですが、
私の人生で忘れられない一人の人なりました。

ときおり、彼を思いだしては、今どうされているかしら? と、
彼に祝福の光を送りつつ、豊かさについてまた思い返します。

私たちが、どのような環境にさらされたとしても、真の自分に立ち
返りたいとき、「I am」のボトルは、揺るぎない真価へと私たちを
つないでくれますね。

そう在りたいと願うすべての方々に、このボトルのアファメーション
である「私は人生にYESと言います」というメッセージとともに、
祝福を送ります。

Love.

                          Satya 記


       ………○…………○…………○………


Satya(柏村かおり) プロフィール

(株)カラフルK代表取締役
英国オーラソーマ社公認カラーケアコンサルタントティーチャ−

エリックスエッセンス協会代表
エリックスエッセンス協会ブログ
http://ameblo.jp/eriksessence-japan/

日本メディカルハーブ協定認定ハーバルプラクティショナー
イメージコンサルタント/カラープランナー

Satyaブログ http://ameblo.jp/colorfulk
カラフルKフェイスブック
http://www.facebook.com/kaori.kashimura.5
カラフルKホームページ http://www.colorlfulk-school.com/


       ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024