TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第638号 石黒寛子さん「オーラソーマと創造性」(27)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:石黒寛子さんの
       「オーラソーマとクリエイティビティー」vol.27 (2016,5/11 水)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人はみな、クリエイティビティーを内側に持っています。

最近、車は自動運転が実用化されるのは時間の問題で、人工知能も
発達して、機械的な仕事は、すべてロボットがやってしまうような
世の中になってきています。

ロボットがなんでもやってくれる代わりに、クリエイティビティー
を発揮せずして、この世の中を生きていくことが難しくなっていく
時代でもあります。

逆に言えば、クリエイティビティーでないことはロボットに任せて、
人間はもっとクリエイティビティーにフォーカスして、それを楽し
める時代になってきているということでしょう。

自分のクリエイティビティーに気づく、そんな機会にオーラソーマ
がなればと思います。

それでは、石黒寛子さんの「オーラソーマとクリエイティビティー」
vol.27を、どうぞお読みください。

それでは、すてきな1日を。
Have a nice day!

                           尚 記


       ………○…………○…………○………


こんにちは。

クリスタルラインおとはなの寛子です。

先日、ある大きな空間演出についてのお話をちょうだいし、イメー
ジをエスキースしていました。

いろいろな方法がありますが、わたしの場合、あえてあまり細部ま
で描き込まず、作品にとりかかる前に、ふっと沸いたインスピレー
ションを、書き留めておく程度にしています。

まるで、子どもの落書きみたいです。


自分のなかでは、ほぼ細部まで見えているのですが、それらをあえ
て忘れてもよい領域として省き、なぜ、その程度にしているかとい
うと、まだ「キッカケ」だけにしておきたい、というのがあります。


きっちり描いてしまうと、それが創作の道の途中で、かえって自分
の枠になってしまい、可能性が減少してしまうからです。

のびしろ部分というか、まだまだ遊べる部分というか、いつでも
「これもありかも!」みたいな発見が、どんどんうわのせできる程
度にとどめる。

そうすると、パラパラあとから見ていても、おもしろいものです。

さっぱり意味不明なときもあって、もうちょっと描いておきなさい
よわたし! とツッコミたくなるときもあれば(笑)

合間に、ふと言葉をつづっていたりもして、プロセスで起こってい
たことを思いだします。


頭のなかで色をつけたいので、ラフスケッチの段階では、ほとんど
色もつけません。

こういうことがしたかったんだ、さえわかれば、何回でも好きな色
をイメージできる自由があります。


そこに、すでに描かれてあるものと、今見ている自分のなかに浮か
ぶものが、好きなように融合できます。


見えない領域からやってくるものを

見える形にしていく(輪郭を帯びさせる)作業だからこそ

ほんとうにこれだ! と思う直前までは

どこまでも柔軟に、どこまでも自由で在ることが、

いいものが生まれるように感じています。


「真に理解していないと描けない」と、デッサンの授業ではよく言
われ、確かにその通りで、理解していないと線に迷いが出るのです
が、ボトルの誕生のときに、ヴィッキーさんは、それがなにかわか
っていなかったな・・・(笑)なんて思いを馳せて、「具現化する」
ということの探求を、日々楽しんでいます。





それでは今回も、イクイリブリアムボトルたちの声に、アートを通
して耳を澄ませてみましょう。

前回の続きのボトルからです。

B79(オレンジ/バイオレット)
『オーストリッチボトル(駝鳥のボトル)』
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B079.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12159156205-13643030904.html
喜びというバランス。


B80(レッド/ピンク)
『アルテミス』
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B080.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12159156205-13643030902.html
ただ愛で在るのなら。


B81(ピンク/ピンク)
『無条件の愛』
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B081.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12159156205-13643030903.html
やさしさと強さの交点の音。


B82(グリーン/オレンジ)
『カリプソ』
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B082.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12159156205-13643030905.html
知っているという輪郭の極。


B83(ターコイズ/ゴールド)
『オープンセサミ』
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B083.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12159156205-13643030906.html
すべては遊び。


(※こちらで画像とともに掲載をしています。
 http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-12159156205.html

(その他の作品はこちらですべてご覧いただけます。
 http://www.hiroko.gifts/#!inspiration-art/c19be

※ボトルのインスピレーションアートについての各コメントは、あ
くまでも個人の体験による洞察です。色彩の言語やボトルの意味な
どに、特に関連づけることなく、やってくるものをそのまま表現し
ています。


       ………○…………○…………○………


クリスタルラインおとはな
石黒寛子(いしぐろひろこ)プロフィール
http://www.hiroko.gifts/#!profile/c1pqe

Official Site:http://www.hiroko.gifts/
Web shop:http://clo.buyshop.jp/
Facebook:http://www.facebook.com/hiroko.gifts
Instagram:https://instagram.com/hiroko.gifts/
Twitter:https://twitter.com/hiroko_gifts

☆NEW ART PROJECT:
https://www.facebook.com/thousands.of.light
https://www.instagram.com/thousands.of.light/


       ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024