TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第230号 ニューアースとオーラソーマ その2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:ニューアースとオーラソーマ  その2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今からエンジェルシリーズのシェアリングの発表が始まります。

今回は、以前よりも多くの人が応募してくれましたので、何回かのシリーズで
ご紹介します。

巻頭の前半部分は巻頭エッセイで「ニューアースとオーラソーマ」、前回の続
きです。

後半部分は「ボトル体験のシェアリング」コーナー」の部、「マスターボトル
シリーズ」をお送りします。

今回みなさんからの充実したシェアリングのエッセイが送られてきて、とても
うれしく思います。

みなさんと一緒に、このメルマガを運営しているという感じです。

ありがとうございます。

応募してくださった方には、クイントエッセンスをプレゼントさせていただき
ます。自分のエッセイが掲載された週に、ご希望のクイントエッセンスをお知
らせください。

次回は、チャクラセットシリーズをテーマに募集をしたいと思います。
詳しくは後半部分をお読みください。


        …………○…………○…………○…………


では、前半部 「ニューアースとオーラソーマ」その2 です。

前回はエックハルト・トールの「ニューアース」(サンマーク出版)について
ご紹介しました。

そして、この本を取り上げる理由は、オーラソーマシステムの、「意識の鍵」
というキーワードと関連しているから、ということを説明しました。

オーラソーマシステムは、本来のあなた自身の「意識」に至る鍵であり、この
「ニューアース」の本の目的も、「意識を変化させること、つまり目覚めさせ
ることだ」ということなので、オーラソーマシステムの観点から、この本を読
み解いていこうというわけです。

そうすることで、「意識の鍵」としてのオーラソーマシステムをより深く理解
していただけるのではないかと思います。

この「意識の鍵」ということの理解はオーラソーマシステムを理解するための
基礎の基礎だと、私は考えています。

さて、「ニューアース」の第二章は、「エゴという間違った自己のメカニズム」
というタイトルになっています。

なぜ、エクハルトがここでこのテーマを持ち出しているかというと、

「幻は幻と認識すれば消える」

からです。

「幻の認識は幻の終わりでもある。あなたがそれを現実と誤解している間だけ、
幻は存続する。自分が何者でないかを見極めるなかから、自ずと自分は何者か
という現実が立ち現れる。」

したがって、「エゴという間違った自己のメカニズム」について理解すれば、
そのエゴが幻だと認識することになる、ということです。

これは、仏陀のアプローチでもありますね。

ネティ、ネティ、あれでもない、これでもない、とすべてを否定していくアプ
ローチです。

禅では、「無」ということであり、それが考案にもなっています。

オーラソーマでは、ターコイズでの説明がこれにあたります。

アナンタカンダのチャクラ、ターコイズでは、ラマナマハリシの「自分は誰か」
という問いかけがこれにあたります。

「あなたは誰か」という問いかけでは、あなたは名前ですか? あなたは肉体
ですか? あなたは思考ですか? あなたは感情ですか? あなたは自分の所
有している物ですか?(たとえば車とかお金とか家とか宝石とか)ということ
を具体的に、綿密に問いかけていきます。

そうすることで、偽のあなたは剥がれ落ち、自分は誰かという、真のあなたが
立ち現れてくるのです。

ラマナマハリシは、このことを自分に問いかけることで悟りを得たといわれて
います。

実際のところは、私たちは、自分の肉体に同一化し、それが自分だと思ってい
るので、自分の肉体がなくなればすべてが終わってしまうと思いますし、死へ
の恐怖もここに根ざしています。

エクハルトはこの章で、「自己の幻」「所有という幻」「欲望のメカニズム」
「自己同一化(アイデンティティ)のメカニズム」を解き明かしていきます。

先週末、ユニティインスティチュートの「天命を生きる」のセミナーを開催し
ていました。今回のテーマは「内なるエッセンス」を見出すということ、長所
の発見がテーマでしたが、そのなかでも、真の本質を見出していくというワー
クがありました。

http://unityinstitute.jp/livingyoudestiny/

私たちが、その真の本質を忘れてしまっていると、自分の人生に意味を見出せ
なくなったり、自分がやっていることにも価値を見出せなかったり、どんなに
お金持ちになっても、宝石を身に着けても充足感を得ることはありません。

それは、自分の人生が自分の真の本質に根ざしていないからです。

偽の自己、エゴに根ざした人生を作り出してしまっているからです。

内なるエッセンス、自分の真の本質に根ざすことによって、内なる豊かさと同
時に外側での人生での豊かさ、充実感を得ることができるのです。

それが天命を生きるということにつながってきます。

それがオーラソーマで言うと、第一本目の魂の目的を生きる、ということでも
あるのですね。

                                尚 記


        …………○…………○…………○…………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024