TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第391号 柏村さん(20)「チャリティイベント報告とお礼」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:柏村かおりさんの
            「チャリティイベントのご報告とお礼」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年もあとわずかとなりました。

この一年を振り返えると、やはり東日本大震災のことをなくしては
語れないように思います。

日本に与えた影響はもちろんのこと、世界にもさまざまなレベルで
の影響をもたらしました。

9.11がアメリカと世界を変えたように、3.11が今後の日本
と世界を変えていく出来事でもあったように思います。

9.11を契機に、アメリカはアフガンをはじめとする戦争へと突
入しました。

3.11の震災に対して、日本はどのように行動するのでしょうか。
日本が問われています。

そのことを考えるときに、あるエピソードが思い出されます。

それは、3.11の支援に来たアメリカ兵が被災地の人々に救援物
資を配ろうとしたところ、みんなが整然と列をなして並び、そして
先頭の人に用意した物資を渡すと、それを後ろの人にバケツリレー
のように渡しだしたので、腰を抜かさんばかりに驚いたというので
す。

これまでの彼らの経験だと、大きな被災地では、みんなその救援物
資を奪い合ったり、被災地においてさえ空き巣や強盗が横行するの
が通常だったからです。

被災の傷はまだ癒えてはいません。

「大事なことから逃げていませんか
     人間失格〜 生きている事はすばらしいのです」
・・・というyoutubeの映像があります。
http://www.youtube.com/watch?v=zrJje5pTZ0A&feature=player_embedded

「テレビでは報道しない、テレビで放送できない被災地の様子。
この事をみなさんに分かってほしい」というコメントが付されてい
ます。

まさに今の、そしてこれからの自分の生き方が問われるような映像
と歌です。

最後のメッセージには「小さなことでも、できることから、この動
画を見て何か思った人は、被災地の人にエールを送ってください」
と書かれてあります。

柏村さんをはじめとする横浜のオーラソーマティーチャーの方々の
チャリティイベントは、そのようなイベントのひとつでもありまし
た。

> オーラソーマという美しい色と光を通して、被災された方々をは
> じめ、被災地でサポートにあたっている方々ほか、ひとりでも多
> くの方に新たな希望の光が届くことを祈って、横浜の7名のティ
> ーチャーが協力して今回のイベントを行いました。

・・・というイベントの趣旨が、そのことを語っています。

そのイベントでは、柏村さんが報告されているようなさまざまなブ
ースが出展されていました。

そこではオーラソーマを体験し、楽しむということにとどまらず、
オーラソーマを通して得たそれぞれのギフトや才能、特技などを持
ちあって発揮しつつ、みんながそのなかでひとつになって、和気藹
々と楽しんでいる様子や雰囲気がありました。

まさに、そのようなみんなのあり方や雰囲気が「新たな希望の光」
となって、「被災された方々をはじめ、被災地でサポートにあたっ
ている方々ほか」、日本の人々へ、そして世界へと広がっていくも
のになればと思いました。

ブースのセッションを体験したり、おしゃべりしたり、その場の雰
囲気を楽しむことで、何かすがすがしい、ふんわりとして気持ちに
もなりました。

それでは、柏村かおりさんの「チャリティイベントのご報告とお礼」
をお楽しみください。

                           尚 記


       ………○…………○…………○………


今月17日、横浜の日本大通り公園にある会場で、横浜のティーチ
ャー達が集まってイベントを行いました。

東日本大震災で被災された方々に対して、少しでもなにかお役に立
てればという想いから、チャリティイベントを行いました。

オーラソーマという美しい色と光を通して、被災された方々をはじ
め、被災地でサポートにあたっている方々ほか、ひとりでも多くの
方に新たな希望の光が届くことを祈って、横浜の7名のティーチャ
ーが協力して今回のイベントを行いました。

今回の実施にあたりましては、和尚アートユニティーの江谷さんに
は、こちらのメルマガで何度もご紹介頂き、また当日もお忙しい中
をわざわざいらして頂きまして、心より感謝致しております。

当初7月に予定しておりました今回のチャリティイベントは、東京
電力管轄区域の夏期の節電対策の影響により、この12月に延期を
させていただきました。

年の瀬が押し迫った時期でもあり、どれだけの方がいらして下さる
のかが気がかりではありましたが、その心配をよそに各ブースとも
大変に賑わっておりました。

当日は、通常のカウンセリングを受けて頂けるベーシックなスタイ
ルのブースをはじめ、選んだボトルからそのボトルのイメージを心
のままに描いてみるパステルシャインアートや、72の天使の中の
ご自分のガーディアンエンジェルのカウンセリングを受けた後に、
そのエンジェルのイメージ画を描いてもらえるブースのようなオー
ラソーマとアートがコラボレーションしたもの。

そして、ポマンダーを使いながら各チャクラに対応した音叉で全身
のチャクラを整えるブースや、ヘッドを中心に第5チャクラ〜第7
チャクラを整えていくボディワークブースもありました。

また、クイントエッセンスを使いながらエネルギーに直接働きかけ
るブースなども好評で、ご参加頂いたみなさんに今年一年の疲れを
解放して頂き、オーラソーマとボディワークのコラボレーションが
もたらす可能性も体験して頂きました。

さまざまな角度から体験していただくという今回の試みは、当日参
加して下さった方々にもオーラソーマの持つ新たな可能性を知って
頂けたように思います。

横浜のティーチャーが協力しあって行うイベントは2回目となりま
すが、今回はチャリティを兼ねたイベントだったこともあったから
でしょうか、前回と比べて、オーラソーマをお勉強したことがない
という方が若干増えて、全体の3割強が初めての方でした。

そしてアンケートの結果からも、95%の方々に楽しかったとご回
答頂き、次回の開催にも期待を寄せて頂いているということもメッ
セージとして残して頂きました。

私達はどのような深い思いがあったとしても、ひとりでできること
には限界がありますが、みんなで力を合わせれば、可能性は想像以
上に広がります。

今回はわたくし達にとりまして大変に勉強となり、新たな素晴らし
い出会いを頂きました。

人は、誰かの助けになりたいと思ってしたことからも、逆に多くの
ことを頂いているように思います。

今回の企画に賛同してくださった方々や、実際にイベントにご参加
頂いて、貴重なお時間を共に過ごしてくださった方々、そして当日
お会いする事は叶わなかったけれど気にかけて下さった方々、すべ
ての方々に心より感謝致します。

当日、みなさまからお預かり致しました貴重なお金は、日本赤十字
社を通じて、被災された方々の少しでもお役に立てて頂くように、
責任を持って寄付させていただきます。

2011年が幕を閉じていこうとしておりますが、試練の多かった
この年にも、多くの大切な事を学ばせていただいたことに感謝して
おります。

そして日本に限らず、世界中のすべての方々が新たな年に美しい希
望の光を受け取っていってくださいますよう、心から願っておりま
す。

本当にありがとうございました。

           横浜ティーチャーの会を代表いたしまして
                      柏村 かおり 記


       ………○…………○…………○………


柏村 かおり  プロフィール
(株)カラフルK 代表取締役
イメージコンサルタント
カラープランナー
英国オーラソーマ社公認カラーセラピスト・ティーチャー
AFT1級色彩コーディネーター
http://www.colorfulk.com/
http://www.colorfulk.com/news/


       ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024