TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第514f号 江尻さん「Colour of the Month」(3)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:江尻貴美子さんの「Colour of the Month」 (2014,5/9)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゴールデンウィーク、皆さまはどのように過ごされましたか?

ここ鎌倉では、いつもの人数をはるかに上まわるほどの観光客でに
ぎわい、江ノ電もお客さまを乗せきれずに1台は見送る感じでした。

車両が少ないので仕方ないですね・・・。

さて、先月からスタートした江尻貴美子さんの「Colour of the
Month」は、お読みいただけましたでしょうか?

グランドクロス、興味深かったですね。

皆さまも大きな変化などはありましたか?

5月20日まで続くとのことなので、まだまだ目が離せない感じで
すね。

この「Colour of the Month」ですが、デヴオーラ(ASIACT UK)で
の公開を待ってからの執筆なんですよ。
http://www.asiact.org/archive/astrology/astro.asp?y=2014&m=5

江尻さんもずっとイギリスのサイトを見張ってくださっていて、今
月は5月7日(水)に公開されたものを、すぐに翻訳して執筆して
くださいました。

旬な情報を知ることができて、とてもありがたいことです。

今月からは、エッセイの最後の方に、デヴオーラの記事で登場した
5月のプロダクトが掲載されています。

もし、気になるプロダクトがあれば、使ってみると宇宙のエネルギ
ーと同調できるかもしれませんね。

それでは、江尻貴美子さんの「Colour of the Month」を、どうぞ
お楽しみください。

                         えつこ 記


       ………○…………○…………○………


GWが終わり風薫るなか、ふたたび日常モード・現実モードに戻っ
た今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

4月、12星座のスタート:「自分自身でいる」という牡羊座のテ
ーマを過ごしてきた私たち。
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-11813575599.html

おりしも活動宮(自分軸)のグランドクロスが起こり、それぞれの人
生で深いレベルでの変容に恵まれるなか・・・
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-11826311837.html

「自分は本当になにをしたいのか」「自分らしく生きる」ために、
自分自身を深く見つめ、「あれ? これって私じゃないや!」に気
づき、余分なエネルギーを大きく手放す作業をされた方も多かった
かと思います。

身が震えんばかりのすごい勇気も必要だったでしょうし、マインド
レベルでは辛くて思わず涙が出ちゃった・・・なんていう方も、こ
れまた多かったのではないでしょうか。

でも!

「自分自身に正直でいる」に使った勇気とエネルギーは、本当の自
分の調和をしっかり深くもたらしてくれるものです。

どんなに動きようのない固定化されたものであったとしても、壊れ
る・壊せる・超えていく!

引き続き、大きな大きな内側の再編成を起こすエネルギーに恵まれ
ています。

このグランドクロスは5月20日まで続き、4月29日に起こった
日食の影響も半年続くものなので、デヴオーラの記事でも、今月も
ふたたび話題に挙がっていました。
(こちらの詳細は、後日カラーダイアリーにて☆
         http://d.aura-soma.co.jp/users/1214


さて、この4月のテーマに加え、上旬・中旬と太陽が牡牛座にいる
5月は・・・

「現実を生きる」

・・・ということの尊さがテーマになっています。

それは、スピリチュアルに成長することと、目の前にある現実をし
っかり生きることは、≪平行して起こるプロセスである≫と強調さ
れていました。

それはまるで「魂のコード」の著者ジェイムズ・ヒルマンが例えた、
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4309242073/oshoartunity-22/ref=nosim
天(上)に向かって成長して、高くなればなるほど、どんどん深く
地中に根が伸びていく(下に向かって成長する)樫の樹のよう。

上方向の成長と下方向の成長、これまた分離できるものではないの
ですね。

スピリチュアルな成長をしたいのであれば、地に足ついて目の前の
ことをしっかりやっていく。

地に足ついて、現実的な毎日のなかでしっかり生きているのであれ
ば、おのずとスピリチュアルな成長も内在されていく。

今月はこのことがトップで伝えられていました。


今月のメインテーマはコーラル。

オーラソーマにおける牡牛座に対応するフルスペクトルはコーラル
です。

プライマリーカラーのレッド(グラウンディング・目的)と、セカ
ンダリーカラーのオレンジ(洞察・至福)が融合されたコーラルは、
形づくられる世界をよく理解し、肉体的・物質的存在ともしっかり
折りあいをつける。

私たちの人生は、そのままですでに完璧であることに気づく色。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B087.html

コーラルのエネルギーは、上(魂)への成長と下(物質)への成長、
両方向を橋架ける虹のなかで自然に生きていく新しいパラダイムを
開くシンボルでもあり、コーラルはその成長のどちらにも意識を向
けていくよう、私たちを促しています。

そうすることによって、人生の旅路の多くを占める、目方などで測
ることのできないもの、逆説、答えの出ないことを、恐れることな
くもっと受け入れられるのです。

コーラルが含まれる5本のイクイリブリアムボトルによって、より
深いハートの叡智に私たちはつながることができます。


B87「愛の叡智」(ペールコーラル/ペールコーラル)は、
「自己の投影を超えて自分を見る事ができる」(=キーノート)
・・・自己をより大きな存在の計画の一部として見ることをサポー
トしています。

そうすると、私たちは自分を守るためにかぶっている仮面が、もは
や無用の長物になり、自分たちの目的を否定することは、もっと大
きな次元の存在としてのそれを否定することになると気づいていけ
るでしょう。

私たちが、最も神聖で大切な内側にあるエネルギーを、しっかり地
に足つけてこの現実で生きていくなかに顕現させていくことは、肉
体─感情/思考─魂の繋がりを探究し、意識的な気づきを広げてい
くことになります。

これは統合の路、です。

また、B105「大天使アズラエル」(イリデッセントコーラル/
コーラル)は分離を超えていくこと、女性性の受容性を豊かにし、
ひとつになる世界に触れていくこともテーマとしています。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B105.html

時間と永遠は、同じ経験の2つの側面。

私たちは「私たちという存在は、魂と物質両方の側面を同時に生き
ている」という真実を経験しているプロセスにいるだけです。

私たちはスピリチュアルにも成長し(growing up)、現実にもしっ
かり根を張って(growing down)生きる。

そのすばらしさをコーラルは私たちに教えてくれているようです。


       ………○…………○…………○………


イギリス デヴオーラの記事で登場した5月のプロダクト(登場順)

★イクイリブリアムボトル
 B87  愛の叡智 (ペールコーラル/ペールコーラル)
 B105 大天使アズラエル(イリデッセントコーラル/コーラル)

★アークエンジェロイ 大天使サンダルフォン
★ポマンダー コーラル
★クイントエッセンス サナトクマラ&レディヴィーナスクマラ
★カラーエッセンス ターコイズ

★占星術における今月のあらまし
 B6 エネジーボトル(レッド/レッド)
 B8 アヌビス(イエロー/ブルー)
 B86 オベロン
B78 クラウンレスキュー


       ………○…………○…………○………


† Psyche †(プシュケ)
江尻貴美子(えじり きみこ) プロフィール
http://www6.ocn.ne.jp/~kk0422/profile.htm

英国オーラソーマ社公認ティーチャー(レベル1)
日本心理学会 認定心理士
日本トランスパーソナル心理学会会員
米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
タロット歴25年以上
占星術歴10年以上
ディヴァライトにてタロットと占星術のセミナー担当
HP http://www6.ocn.ne.jp/~kk0422/
Blog http://ameblo.jp/ayura-psyche/

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024