TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第156号 秘儀伝授とオーラソーマ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:秘儀伝授とオーラソーマ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

秘儀伝授とオーラソーマ・・・なんだかあやしいタイトルですよね。

カバラの秘儀伝授のお話かと思われたかもしれません。

実は、オーラソーマにもカバラの秘儀は使っているらしいのですけどね。

それは、クリスタルのエネルギーを入れるときです。

クリスタルのエネルギーをイクイリブリアムボトルに入れるときに、カバラの
技法を使って、その波動を入れているようです。

それはともかくとして、オーラソーマのコースでは何を伝えてるのか? とい
うことについて少しお話しをしてみたいと思います。

それは、あるオーラソーマティーチャーの方とお話しをしていて、その方が、
「オーラソーマでは秘儀伝承をしているので、それを伝えたい」と話されたこ
とがきっかけで、いろいろ考えさせられたのです。

それを聞いて、オーラソーマでそんな秘儀を伝えてもらえるのだったら、私も
受講させて欲しい、と思わずコースの受講を申し込んだぐらいです。

しかし、よく考えてみると、オーラソーマにはヴィッキーさんからの秘儀がい
たるところに隠されている、とも言えます。

例えば、ポマンダーの動作一つひとつのなかにも、ヴィッキーさんの秘儀が隠
されていますね。

これはコマラ・ローデからオーラソーマを習った人たちは、それが何かはよく
わかることと思います。

そのポマンダーの動作、一つひとつの言葉、そしてその一つひとつの動作。

それらにはすべて意味があり、そこにヴィッキーさんのオーラソーマでの伝承
があるわけです。

でも、その動作に無意識であるかぎり、それはあやしい、変な動作としか思え
ないかもしれません。

それは一つひとつの動作に意識的になり、その動作のエネルギーをポマンダー
のエネルギーとともに感じていくことで、自然と明らかになっていくことです。

しかしそれは、単にオーラソーマの知識やテクニックを学んでいるだけではわ
からないものです。

それは、その教えるティーチャーが、どれだけその動作に意識的なり、その動
作のエネルギーを自分のものにしているか、ということになっていきます。

それには、オーラソーマの持つエネルギー、チャクラやオーラ、ということに
ついて、単に知識ではなく、実際にそれらのエネルギーについて繊細に感じ取
ることができているか、ということが分かれ目になってくるでしょう。

その人が、オーラソーマの知識を学ばなくとも、チャクラやオーラ、人間のエ
ネルギーについて感じ取ることができれば、そしてイクイリアムボトルやポマ
ンダー、クイントエッセンスのエネルギーがわかれば、オーラソーマを学ばな
くとも、自然とすべてを知ることができるわけです。

ヴィッキーさんは、オーラソーマを瞑想の中で受け取り、それを生み出したと
きには、それが何のためのものかさえわかりませんでした。

けれども、その後にヴィッキーさんはオーラソーマについて多くのことをイク
イリブリアムボトルについて伝えていますね。

しかし、ヴィッキーさんはオーラソーマのコースを一度も受けたことはありま
せん。

それなのに、どうしてそのようなことが可能だったのでしょう?

それは、ヴィッキーさんはオーラを見ることができ、チャクラも自分で感じる
ことができたからなのです。

そうすると自分の体験や経験のなかから、それらを学んでいくことができます。

私に初めてオーラソーマを紹介してくれたリーラもそうです。

彼女はアロマセラピー、クリスタルやタロット、占星術、手相などあらゆるこ
とについてよく知っていますが、とりわけチャクラやオーラについては専門で、
プラサードとともに長年の経験と研究をしてきています。

彼女が、世間にはさまざまなものがあるけれども、このオーラソーマはロール
スロイスのようなものよ、と僕にもわかる言葉で説明してくれました。それは
オーラソーマについて学ばなくとも、そのエネルギーについては理解している
からです。

コマラ・ローデやヌラ、黒田コマラさんなどもリーラやプラサードの生徒とし
て長年学んできていましたので、オーラソーマを知る前から、それらのエネル
ギーについては理解することができるのですね。

オーラソーマのコースでは、知識やスキルを教えることはできますが、それら
を本当に伝承していくためには、そのエネルギーについても理解する必要が出
てきます。

コマラ・ローデが、ポマンダーの動作の一つひとつからヴィッキーさんの伝承
していることを読み解くことができるのも、彼女がそのエネルギーを感じるこ
とができるからですし、ヌラがその優雅な動作で、ポマンダーやクイントエッ
センスのメッセージを伝承できるのも、ヌラがそのエネルギーを体得している
からです。

ヌラのコースを受講されたことがある方なら、その動作一つひとつの中から、
すでにオーラソーマで伝えられるべきことをヌラと一緒に、そのヌラといる雰
囲気のなかで感じることができるしょう。

ちなみに、ヌラのクイントエッセンスの使い方の動画です。

http://artbeing.com/aura-soma/quint/movie1.html

ヌラのポマンダーやクイントエッセンスのガイドCD などもありますが、その
ガイドからもヌラがオーラソーマを通して伝えていることを感じ取ることがで
きるでしょう。

そこで伝えられるものを、愛や瞑想、平安、気づき、それぞれのポマンダーの
エネルギーや、言葉ではいろいろ言えますが、それを実際にエネルギーとして
伝えることができるかどうか・・・

それが伝承、トランスミッション、ということなのです。

「トランスミッション オブ ザ ランプ」

というと、ちょうどロウソクをの炎を、ロウソクからロウソクに移していくこ
とを言いますが、そこで伝えられるものは、知識や技術では伝えられない何か
です。

それが師匠から弟子に伝えられるもの、であったわけです。

それは知識や技術では伝えられないものなので、何年もの徒弟生活のなかで体
得していく何かだったわけですね。

リーラやプラサード、アルヴィナのコースやグループなどでは、このトランス
ミッション、伝達するということをとても大切にしています。

それは、教えていることのエネルギーを実際に伝えるということなのですね。

チャクラやオーラについての知識なら、本を読めば済むことだし、それらの知
識を教えることが出来る人はどこにでもいるでしょう。

でもそのエネルギーを本当に伝達(トランスミッション)できるだけのものを
持っている人はそれほど多くはいません。

ユニティ・インスティチュートで教えている、サトルボディリーディング&ヒ
ーリングでは何を教えているのですか、という質問を多くいただくのですが、
そこで伝えていることは、チャクラやオーラについてのトランスミッションな
のです。

http://oshoartunity.com/unityinstitute/

http://unityinstitute.jp/
http://unityinstitute.jp/subtlebody.html

それはリーラやプラサードやアルヴィナがガイドしていくエネルギーのなかで、
体験としてそれらを学んでいくことができます。

ひとたびそのことを学べば、オーラソーマについてのトランスミッションは自
然とわかるようになっていくでしょう。

そうなると、オーラソーマの秘儀伝授は、それらのプロダクトを使うことのな
かから自ずと起こっていくようになります。

イクイリブリアム、ポマンダー、クイントエッセンスなどについて、言葉で伝
えられることには限りがあります。

なぜなら、オーラソーマシステムは知識だけではないからです。

それはエネルギーと意識のシステムだからです。

それは、言葉で伝えられないものであるという意味において秘儀ではあるので
すが、そのエネルギーがわかるものにとっては、オープンシークレットなので、
誰もがそれを伝授されることができるのです。

そのシークレットキーを手にしたい人は、チャクラとオーラのトランスミッシ
ョンが近道となるでしょう。

                                尚 記


もう少しオーラソーマについて知りたい方は、
次にお進みください。



トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024