TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第611号 藤沢さんASローフード(3)「新しい愛へ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:藤沢紀子さんのオーラソーマローフード
                  ≪新しい愛へのはじまり≫ (2016,2/5 金)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2016年もスタートして、もう2月ですね。

今年こそ、これをしようとか、いろいろな目標を立てた方もいらっ
しゃるでしょう。

私は、「心と身体のリレーションシップ」を見直したいなと感じな
がら、新年をスタートさせました。

身体のどこかに不具合があるわけではないのですが、いつも私の魂
を運んでくれる身体に、もう一度、感謝の気持ちを持って、向きあ
いたいなと感じています。

年齢を重ねると、身体のどこかに不満を抱えながら過ごすことも増
えてくると思います。

また、若くても、持病とともに過ごされていらっしゃる方もいるで
しょう。

身体のどこかに不具合があると、ついつい不満を持ってしまいがち
ですが、身体はいつもさまざまなサインを送ってくれているのかも
しれません。

自分の顔や、身体をハートから眺めてみると、ふだん感じているこ
ととは違うメッセージを受け取ることがあります。

その大切なメッセージを受け取るには、内側からの小さなつぶやき
を聞き逃さないよう、自分の心が穏やかで波立っていないことが必
要なのだと思います。

では、身体の小さなつぶやきを受け取るには、どうしたらよいでし
ょうか。

ひとつの方法として、新鮮なフルーツや野菜やナッツを、フレッシ
ュなまま48度以下の調理法で取り入れることのできるローフード
という食べ方の選択があります。

食べつづけると、確実に身体の細胞レベルから喜びが伝わってきま
す。

ローフードを食べはじめて、イライラしなくなった、気分がすっき
りしている、朝の目覚めがよくなった・・・というような、精神的
な変化をあげられる方も多くいらっしゃいます。

何気なくしている食事が、身体に負担をかけていることがあり、ロ
ーフードを摂るようにすることで、身体の軽やかさを感じ、心も軽
やかになるようです。

すべての食事をローフードにするのは、なかなか難しいですが、一
日の食事の50%〜80%をローフードに切り替えると、細胞レベ
ルでの喜びを、どなたでも感じることができると思います。
(特定の疾患の方にはおすすめできない場合がありますので、ご病
気をお持ちの方は、医師にご相談ください)

オーラソーマは、「意識の扉を開く鍵」です。

それは、内側に向かい、小さなつぶやきを受け取ることを手助けし
てくれる美しいボトルたちの愛の力です。

さまざまな美しさを持つカラフルなボトルがありますが、今回は
21番のボトル「愛への新しい始まり」をイメージして、オーラ
ソーマローフードを創作してみました。

21番のボトルは、グリーンとピンクのボトルです。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B021.html

不思議なことに、21番のボトルのピンクが透明になるという変化
が続けて起こったことがありました。

気づくと、21番のボトルが、まるで「64番 ジュワルクール」
のように下層がクリアになっていたのです。
http://aura-soma.co.jp/products/equi/B064.html

愛(ピンク)や、ハート(グリーン)のつながりの不思議さにも触
れる出来事で、「オーラソーマのボトルは生きた宝石」と言ったヴ
ィッキーの言葉を思いだしながら、このボトルの変化は、私にどん
なメッセージを伝えてくれているのかしらと、思いを馳せたもので
した。

グリーンとピンクのボトルは、ハートセンターの「グリーンの配慮」
と、ピンクの「無条件の愛の暖かさ」です。

新緑の芽が出て、私たちに新しい命と大地の恵み深さを教えてくれ
る色。

自分自身への配慮の大切さも、教えてくれているような気がします。

女性は、愛するものがいっぱいあって、つい自分への配慮より先に、
他者への配慮をする傾向があります。

でも、なにかを本当に新しくはじめるには、まず自分への配慮が、
とても大切かもしれません。

自分自身に新しく配慮を持って、なにかをはじめる。

すると、愛はハートを通って、自由に流れることができます。

自分のことを受け容れるほど、ハートのスペースも広がり、リラッ
クスしながら生きることができるようです。

ハートにやってくるとは、私たちが自分のために、なにか必要なこ
とをするスペースを作ることを意味します。

ふだん、あわただしく過ごされている方も、ときには静かに立ち止
まって、身体が喜ぶスイーツを作って食べてみませんか?

果物の甘さだけで、とても美味しいスイーツが簡単にできあがりま
す。

乳製品や砂糖、卵も使用しないので、アレルギーのある方にも安心
です。

☆New Beginning For Love Sweets☆

≪材料(2人分)≫

いちご  1/2パック
バナナ  1本
リンゴ  1個
ホウレン草の葉のみ 1株
レモン汁 小さじ1/2

≪作り方≫

1.バナナ1本、リンゴ3/4個を切り分け、レモン汁を加えて、
ミキサーにかける。
2.(1)の2/3を取り分ける。
3.ミキサーに残った1/3へ、イチゴを3〜5つ加えて、さらに
混ぜる。(ピンク)
4.プリン型に(3)を、2等分にして入れる。
5.ミキサーに(2)をもどし、ホウレン草の葉をざく切りにして、
混ぜる。(グリーン)
6.(4)へ(5)を静かにのせる。
7.残ったイチゴやリンゴのスライスのトッピングを飾って、完成。

(※こちらで画像とともに掲載をしています。
 http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-12125253484.html )


       ………○…………○…………○………


藤沢紀子(Lalitya) プロフィール
プライベートローフードセラピーサロン DolphinBlueWater代表
日本リビングビューティー協会プレミアム認定 池袋校
AS I ACT認定オーラソーマプラクティショナー
サトルボディヒーリングプラクティショナー
エッセンシャルライフコンサルティングプラクティショナー
HP:http://www.dolphinbluewater.com/
ブログ:http://ameblo.jp/dolphinbluewater/


       ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024