TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第782号 柏村さん(75)「活用塾:高齢者ヘノ可能性」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:柏村かおりさんのオーラソーマ活用塾
      ≪日常的に高齢者へ活かせるオーラソーマの可能性≫ (2017,9/27 水)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アメリカなどでは普通に見かけていたハローウィンですが、10年
ほど前からか、日本でも普通に見かけるようになりました。

毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられているお祭
で、もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合
いのある行事らしいですが、カボチャの中身をくりぬいてた「ジャッ
ク・オー・ランタン」や仮装のお祭りとして普及しているようです。
(ウィキペディア)

たまたま、ある日、渋谷を歩いていたら、おかしな格好をした若い人
たちがあちこちにいて、何か仮装パーティでもあったのかと驚いたら、
ハローウィンの日であったと後で知りました。

スーパーでは「ジャック・オー・ランタン」のお菓子なども見かける
ようになり、今年も後少し、月日が経つの早いものです。

オーラソーマと出会って25年ほどが経ち、当時はまだ若かったはず
が、今では親の介護としてオーラソーマが活躍するようになってきて
います。

それでは、柏村かおりさんのオーラソーマ活用塾≪日常的に高齢者
へ活かせるオーラソーマの可能性≫を、どうぞお読みください。

今日もすてきな一日を!

                           尚 記


       ………○…………○…………○………


≪日常的に高齢者へ活かせるオーラソーマの可能性≫

早いもので、今年も、もうクリスマス用品を見かけるようになりま
したね。

私は、今ほとんどの時間を介護と仕事に費やしてきていて、オーラ
ソーマも、もっぱらその2つのシーンで大活躍でした。

特に、寝たきりとなった父のさまざまな日常に活用しています。

父が寝たきりという状態になってみて、すべてを周囲に委ね、生ま
れたての赤ちゃんと同じ体験するということは、同時に、それだけ
エネルギーも人一倍敏感になるのだということを知りました。

いつも静かに寝ている父が、急に不安がったり、慌てたような仕草
をするときがあり、それは介護士の方が不慣れなときによく見受け
られました。

それも、身体に触れる前に、すでに父のふだんとは違う様子がうか
がえるのです。

相手の小さな不安や緊張を感じとってしまうのでしょう。

ところがあるとき、父自身も家族も最も信頼している、非常に慣れ
た介護士さんが訪れたときにも、それは起きました。

ふだんは決してあげない声をあげて、ひどく慌て、触れようとする
彼女を拒否したのでした。

今さっきまで穏やかにしていたのに、どうしたものかと思い、最初
は理解できませんでした。

でも、その様子をしばらく見ているうちに、どうやら介護士さん
ご本人の問題ではなく、なにか彼女が一緒にまとってきたエネルギー
の方に反応しているのではないかと感じました。

一日何件も、在宅介護の必要な方々のお家をまわる彼女が、どこか
で受け取ったエネルギーを、そのまま無意識にまとってきて、父は
そこに反応しているのではないかと、ふと感じたのです。

そこで、私は、あらゆるレベルの保護のためにディープレッドの
ポマンダーを自分の手に取り、そのままに父のエネルギーフィールド
に施しました。

すると、あっという間に、ふだんの穏やかな表情の父に戻りました。

まったくオーラソーマを知らない介護士さんも、その変化にとても
驚いていました。

それからというもの、毎日、何人もの人の手を借りて生活をしなく
てはならない父には、必ずディープレッドポマンダーを施し、併せて、
レディナダのクイントエッセンスも使って、無条件の愛のエネルギー
を感じられるようにしています。

また、訪問入浴の際には、そのときに応じた色と香りのフラワー
シャワーで身体を洗ってもらい、入浴後は全身に、イクイリブリアム
ボトルをたっぷりと塗ってもらっています。

介助する方々も、いつもその香りに癒されると言ってくれます。

入浴する湯船には、デトックスのためにホワイトポマンダーや、
セラピスベイのクイントエッセンスを使うこともあります。

「寝たきりなのに、どうやってボトルを選んでもらうの?」

・・・と聞かれることも多いのですが、父が使うボトルは状態に
合わせて、あるいは父をイメージして私が代わりに選んでいます。

高齢者は、周囲からどのような状態に見えたとしても、あるいは
表現できなくなっていても、取り巻く環境を感じるための五感は
ちゃんと働いています。

特に皮膚は、本人が無意識であっても、ちゃんと色を感じ取ること
ができますので、血圧の高い方であれば、ボトルやポマンダーに
寒色系を使ってあげるのもいいかもしれません。

ブルー系の色は血圧や脈拍数を上げる働きをします。

あるいは貧血気味であったり、血圧が低い人、身体が冷えがちの方
には、暖色系を使ってみることもいいかもしれませんね。

赤みのある色は、血流を促し、血圧も気力も高めます。

ほかにも私は、父のリハビリの前後には、足にレッドのボトルを
塗ってエネルギー補給をしたり、咳が出れば、胸にグリーンのボトル
を塗ったりと、チャクラカラーに合わせて活用しています。

どこに、どのボトルを塗っても構わないですし、その人によって
ぴったりくるものは違うのですが、本人がボトルを選べない状況の
ときには、こういったオーラソーマのガイドラインもとても役立ち
ますね。

色の存在でもある私たちは、人生のなかで消耗した色に対して、
同じ色を使って、あるいは補色で補っていくことができます。

オーラソーマは、私たちがさまざまなシーンで、色と光を補給する
ための、すばらしくシンプルなシステムとなっていますね。

季節の移り変わりを彩りで楽しみながら、みなさんもご自分に必要
な色を、試してみてくださいね。

                          Satya 記


       ………○…………○…………○………


Satya(柏村かおり) プロフィール

(株)カラフルK代表取締役
英国オーラソーマ社公認カラーケアコンサルタントティーチャー
イメージコンサルタント/カラープランナー
Satyaブログ http://ameblo.jp/colorfulk
カラフルKフェイスブック http://www.facebook.com/kaori.kashimura.5
カラフルKホームページ http://www.colorlfulk.com/

エリックスエッセンス協会代表
エリックスエッセンス協会ブログ
http://ameblo.jp/eriksessence-japan/

日本メディカルハーブ協定認定ハーバルプラクティショナー


       ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024