TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第70号 色の言語 超入門:オリーブグリーン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1. 色の言語 超入門:オリーブグリーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これまでの順番では今週は「今週のボトル」を書くはずなのですが……、ここ
でちょっと気分を変えて「色の言語」で書かせていただくことにしました。

64号のメルマガで、桜花 さんから次のような投稿がありました。

----------------------------------------------------------------------
 いつも楽しみにしています。最初の頃、各色についてのお話が連載されてい
 ましたが、いくつか目の色の時に終了されました。毎回印刷をして、時折読
 み返して、とても楽しみにしていたので、オーラソーマで使われる全色につ
 いて、お話を伺いたかったです。そうした事を心の隅に留めて、自分なりに
 色を感じていくのは非常に楽しい時間です。絵を描くので、色との戯れは身
 近にあり、絵の色という事を超えて、色の世界に魅了されます。ぜひ、いつ
 か残りの色のお話も聞かせてください。
----------------------------------------------------------------------

そういえば、最初の頃、創刊第1号から11号までの間に色彩の言語(超入門)
というタイトルで様々な色の言語についての解説を取り上げていました。

パリさんに調べてもらったら、

色彩の言語(超入門)――その1:カラー・ローズ 。
            その2:光は電磁波の一種です
            その3:原色のブルー
            その4:第二の原色イエロー
            その5:3番目の原色である、レッド
            その6:ピンク
            その7:クリアー
            その8:グリーン
            その9:オレンジ
            その10:バイオレット
            その11:ターコイズ

ということなんですね。

もう1年以上前なので、何を書いたか具体的な内容は忘れちゃってますが、こ
の順番で行くと、3原色と第2の色(セカンダリーカラー)については解説し
ているようなので、第3の色(ターシェリーカラー)のターコイズまで解説し
たということは、次はオリーブグリーンということになりますね。

でも、これ、最初からこのメルマガを読まれている方にはわかるでしょうが、
途中から読まれている方については、何のことかわからないことになりますね。

そこで、これまでの色の言語をざっとおさらいしておきましょう。

カラーローズというのは、ゲーテの色彩論をベースにしている色の組み合わせ
を図に表したのもので、

http://aura-soma.co.jp/

サイトのトップ > オーラ・ソーマとは > 色は語る の右下にある図です。

ブルー、イエロー、レッドの3つの原色と、それぞれお原色の二つを同じ分量
だけで混ぜ合わせた第2の色、つまり、ブルーとイエローの中間のグリーン、
イエローとレッドの中間にあるオレンジ、そしてレッドとブルーの中間にある
ヴァイオレット。

そして次に原色と第2の色を組みあわせた第3の色というのがあり、原色ブル
ーと第2の色のグリーンを混ぜた第3の色のターコイズ。そしてイエローとグ
リーンを混ぜた第3の色のオリーブグリーン、ということになります。

オーラ・ソーマのイクイリブリアムボトルは現在全部で105本あるわけなん
ですが、実はこれらのカラーローズにある13色(クリヤーを含む)について
の色の意味がわかれば、105本についての意味を全部覚えなくても済むわけ
なんですね。

もっと簡単に言えば、3つの原色について深い理解があれば、あとの色は全部
これらの色の組み合わせなので、他の色についてもある程度の意味が類推でき
ることになります。

そしてこの3つの原色については幼稚園の子どもにでもわかっていることなん
ですね。

幼稚園の子どもに絵を描かせると、ブルーの青い空に、黄色い太陽を書いて、
赤い大地を書きますね。

それと同じで、青い空の大いなる意識を表すブルー。そしてそこに黄色い太陽
となる自我の目覚めを表すイエロー、そしてそれらが大地に根ざし、この世に
実現していくことを表すグラウンディングを表すレッド。

チャクラでいうと、ブルーはのどの第五のチャクラ、イエローは太陽神経叢の
第三のチャクラ、そしてレッドは性器のあたりのの第一のチャクラ。

あとはそれらの色を深めて組み合わせていけばいいのですね。

オリーブグリーンはイエローとグリーンの中間にあり、多くのイエローと少し
のブルーを含んでいます。

オリーブグリーンのオーラ・ソーマのキーワードに、「フェミニンリーダーシ
ップ」という言葉があります。

それってどういう意味でしょう? 女性のリーダーシップ。

それはイエローとグリーンの意味から考えていくことができます。

男性のリーダーシップというのはイエローです。「我の意志」。

イエローのエゴ、競争、パワーの世界です。俺が偉いんだっていうわけで、他
を支配し、コントロールしていくようなリーダーシップです。

オリーブグリーンのリーダーシップはブルーの「汝の意志」を少し含み、グリ
ーンの強調と調和のスペースからのリーダーシップ。
チームワークの中で、それぞれの個性を生かしていくスペースをもちながら、
チームの方向性を生かしつつリードしていくというリーダーシップですね。

コマラ・ローデは、このオリーブグリーンについてはエンパワメントというこ
とがそのエッセンスの一つとしてあるといっていました。

エンパワメントというのはとても訳しにくい言葉ですが、自分の価値を見いだ
すこと、というような意味でしょう。

その反面、チャレンジとして、自分の価値を見いだすのが困難、ということも
あります。

どうしてそういう意味が出てくるかは各自で考えてくださいね。

コマラ・ローデのオーラ・ソーマの色の言語を受け損なった方。
サウンドの観点から、
■サウンドレゾナンス エネジーオブ サウンド&カラー
●開催日:2006年1月14日(土) ワンデイ
☆講 師:コマラ・ローデ (通訳つき)
http://aura-soma.jp/workshop/workshop_Ko.html#ESC

というものがあります。

色の言語は色の側面から見た意識の地図です。

音も色も波動(バイブレーション)であり、それを音として耳で聞くか、色と
して目で見るかの違いがありますが、同じエネルギーであることに違いはなく、
音と色の意識の地図について解説します。

                           尚.記

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024