TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第426w号 黒田コマラさん(9)「オーラソーマ・シンセシス」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.黒田コマラさんの                (2012,08/29)
  「オーラソーマ・シンセシス〜オーラソーマシステムの統合」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメルマガ巻頭は、黒田コマラさんの「オーラソーマ・シンセ
シス〜オーラソーマシステムの統合」です。

オーラソーマには、さまざまな学びがあります。

「オーラソーマカラーケアシステム」という名前の通り、色を通し
てケアしていくシステムですが、色はエネルギーであり、色のエネ
ルギーを通して人間の身体から感情、精神、魂のレベルまでケアし
ていくことのできるようになっています。

それだけにそこで学ぶテーマは膨大なものがあり、教える基本的な
内容は同じでも、教える人のバックグラウンドや経験が大きく作用
します。

また、それがオーラソーマの面白いところで、それぞれのティーチ
ャーの方々には、それぞれの持ち味と経験があり、それぞれの学び
があるので、学ぶ方々も自分にあった先生を選ぶうえで、多くの可
能性があるともいえます。

それは、私が紹介するオーラソーマの理解についても同じことがい
えます。

瞑想を学んできているバックグラウンドがあるので、ヴィッキーさ
んがオーラソーマを瞑想から受け取ったということは理解できます。

また、エネルギーシステムについても学んできているので、オーラ
ソーマの基礎として学ぶサトルボディやチャクラなどのシステムに
ついても理解できます。

その理解があれば、オーラソーマで教えている多くのことも自然と
理解できますし、オーラソーマが現在のコースで教えている以上に
さらに大きな可能性があることもわかります。
そして、どのような応用範囲があるかということもわかります。

もともと、私がはじめてオーラソーマの紹介を受けたのは、現在ユ
ニティインスティチュートの講師をしているリーラ先生を通しての
ことです。

そしてまた、私がはじめてオーラソーマのコースを学んだのも、そ
れらのエネルギーシステムを学んできているヌラ先生からでした。

オーラソーマの機関誌、リヴィングエナジー7号でのインタビュー
にもありますように、リーラ先生やプラサード先生などは私がオー
ラソーマを知る数年前からオーラソーマを研究し、エネルギーワー
クの観点からもすぐれたプロダクトであるということを知っていま
した。
http://unityinstitute.jp/interview/interview5.html

彼ら自身のそういう経験と研究がすでにあったので、オーラソーマ
のプロダクトはいいものだとして私に紹介し、日本にも紹介すると
いいものだと勧めてくれたのでした。

その理解と経験がなければ、このようにオーラソーマを日本に紹介
していくことはなかったでしょう。

マイク氏も、これらの経緯とリーラ先生やプラサード先生、アルヴ
ィナ先生の教えていることを知っていることから、ユニティインス
ティチュートで提供している「直感的知性の目覚め」のコースがオ
ーラソーマのアカデミーであるASIACT認定のレベル4の資格
要件のコースとしても認定されています。
http://unityinstitute.jp/intuitiveintelligence/

黒田コマラさんも、リーラ先生やプラサード先生たちから、サトル
ボディヒーリングをはじめとするエネルギーワークについて学んで
きている経験があり、瞑想もを学んでこられています。

また日本でのユニティインスティチュートでのコースなどの通訳も
されています。

これらの経験に加えて、長年オーラソーマのマイク会長の専属通訳
として、オーラソーマティーチャーコースの通訳を長年務めてこら
れているので、マイク氏の教えていることにも精通されています。

このような黒田コマラさんのバックグラウンドから、今回、新しく
リニューアルコースが誕生しました。

マイク氏は、このコースについて次のようなメッセージをよせてい
ます。

「このコースは、コマラが私と20年近くワークを続けてきたこと
を基盤にしており、生徒が深いレベルでオーラソーマとは何かを理
解し、オーラソーマの本質を自分のなかで統合することをサポート
したり、また、カウンセラーやティーチャーが生徒を助け、自分の
ワークを統合し、自信が持てるような方法でプロフェッショナルに
なっていけるようサポートし、新しいレベルにオーラソーマの理解
をもたらす可能性を持っている」
https://aura-soma.jp/schedule/booking.cgi?code=120920-23KK_Syn

このコースは、オーラソーマシステムの統合のみならず、黒田コマ
ラさんのこれまでの学びの統合といえるコースともいえるのかもし
れません。

オーラソーマには、学べばきりのないほどの膨大な情報があります
が、基本がわかっていないと、それらの情報に振り回されがちです。

それらを統合して理解することが必要な時期に来ているかと思われ
ます。

それでは、黒田コマラさんの「オーラソーマ・シンセシス〜オーラ
ソーマシステムの統合」をお楽しみください。

                           尚 記


       ………○…………○…………○………


オーラソーマ・シンセシス(新しいリニューアルコース)


オーラソーマコースを私が教えるようになって、14年ぐらいにな
るでしょうか。

オーラソーマアカデミーの会長であるマイク・ブースさんの通訳を
始めてからはもう15年以上になるかもしれません。

その間に、たくさんのオーラソーマティーチャーが日本で誕生する
プロセスにティーチャートレーニングの通訳という形で関わってき
ました。

日本で活動しているほとんどのティーチャーは、私の声をどこかで
聞いているはずです。

ティーチャーコースは海外で開催され、他国の人たちもたくさん参
加するので、海外のティーチャーも私の日本語通訳を聞かざるおえ
ません。(笑)

今までたくさんの情報や知恵、皆さんのシェアが私を通って日本語
や英語として通訳されることの一端に関われたことは、大きな経験
でした。

そんな経験の積み重ねのなかから、このコース(オーラソーマ・シ
ンセシス)が生まれてきたと言えます。

シンセシスとは、統合という意味です。

オーラソーマに出会う前から、私は海外でさまざまなセラピーやヒ
ーリング、ボディワークやエナジーワークなどを経験しましたが、
私の提供できるものにいちばん大きな変容をもたらしたのは瞑想で
す。

マイクのコースの通訳を始めたころに、考えずに通訳しなさい」と
マイクから言われたことを今でも覚えています。

「考えないで」どうして通訳できるのだろうと当時は思ったもので
すが、自分を空っぽにしてこそ、受け取ることができる次元があり、
本質的な学びとは、そこから起こるように思います。

来年は、オーラソーマ生誕30周年です。

私にとっても30番の「地上に天国をもたらす」ための貢献として
新たなレベルでオーラソーマを通してクリエイティブに楽しんでい
きたいと思います。

With Love and Awareness

                         Komala 記


       ………○…………○…………○………


黒田コマラ プロフィール

オーラソーマアカデミーの代表マイク・ブース氏の専属通訳として
も活躍され、マイクの最新の情報にも詳しく、日本人のティーチャ
ーとしても第一人者として活躍。
オーラソーマにかぎらず、カウンセリングやセラピーなどのさまざ
まなトレーニングを体験し、タロット、ヌメロロジーなどにも造詣
が深く、その気さくな教え方にも人気があります。
http://aura-soma.jp/workshop/teachers.html

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024