TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第708号 石黒寛子さん「オーラソーマと創造性」(31)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:石黒寛子さんの       (2017,1/11 水)
       「オーラソーマとクリエイティビティー」vol.31
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は1月11日。

今年はどのような一年でしたか?

まだ11日じゃん? と思われるかもしれませんが、この11日間
を36倍すれば1年になるので、この10日間は、この1年の縮図
でもありますね。

この10日間、すばらしく充実した日々だったという人は、
この一年も充実した日々を過ごされるでしょう。

時代の変化はすごいものがあります。

とりわけコンピューターの発達は凄まじく、人工知能は2045年
に人間の知能を超えると言われていますが、今はもっと早まるだろう
と言われています。

コンピューターの発達によって、人間ができるほとんどの仕事は
コンピューターが代わってやることができるようになってきています。

近い将来、20年以内に、今ある仕事の50%はコンピューターや
ロボットに置きかわるだろうとも言われています。

昨年、シリコンバレーを訪れる機会がありましたが、そこでグーグル
社員の人にそのなかを案内してもらい、働き方や様子を聞いたりも
しましたし、起業家の人たちの集まりや飲み会などで話を聞いたり
もしてきましたが、そこでのスピード感や話されていることを聞いて
いると、未来だと思っていたことは、すでにそこまできていること
が実感できます。

すでに自動運転の車は市内を走っているし、Uberを体験してみると、
アプリひとつあれば、どこでも車を呼んで、どこへでも行けてしまい
ます。

タクシーができてしまう社会がすでに実現しつつあります。

コンピューターや機械でできてしまうような仕事では
人間はいらなくなってしまいます。

それでは、これから人間は何をしていけばいいのでしょう?

そういうことが真剣に問われる時代になってきているということです。

その人間ができることとして、クリエイティビティーがあります。

自分のクリエイティビティーをどのように発揮していくのかという
ことが、ますます大切になってくる時代の到来です。

それでは、石黒寛子さんの「オーラソーマとクリエイティビティー」
vol.31を、どうぞお楽しみください。

今日もすてきな一日を!

                           尚 記


       ………○…………○…………○………


こんにちは。

クリスタルラインおとはなの寛子です。

2017年、あけましておめでとうございます。


四季があって・・・

年末年始があって・・・

そのさまざまなエネルギーの質をくぐり抜けながら

また、こうして新しい年を迎えられていること。

和尚アートユニティーさんのこのスペースを通して、

また、読者のみなさまに出会えていることに感謝しています。


時に翻弄されたり

だからこそ熟考してみたり

内観してみたり

端っこまで行ってみたり

中心まで戻ってきたり

お家を忘れたり

思いだしたり


かわいいなと思ってみたり

腹立つなと思ってみたり


そんな、いろいろなエッセンスを

体験して

体験して

虹色の舞台で

遊んで

遊んで

だけども、ちゃんと等身大の自分で

それを感じきることを大切にしていけたら、すてきですね。


そのうえで、正直に、応答する。

これまでの反応とは違う選択を、してみたり。

これまでの条件づけのなかに、またはまってしまってみたり。

どちらであっても

どのようであっても

そんな自身への肯定から歩みを続けてみる。

そういうやさしさを、ちゃんと思いだしてあげる。


すると・・・ここにある瞬間瞬間を

創造していくことを、楽しめるようになります。


クリエイティビティは

YESのなかでしか起こることはないのでしょう。


未熟なら

未熟なりの自分のままで。


そのステージにちゃんといることが

ギフトを受け取ることに、いちばん直結しているのかもしれません。

マイクさんがよく言う

ギフトの外側にある包み紙を開けていく、ということ。


それは、気持ちよさそうな

波動の高そうなところと早くつながろうとして

そこに居たくないということゆえの

すっ飛ばしをすると決して受け取れない叡智でした・・・。


ここにすべてが

つまっているのですね。

だから安心していいのですね。


光も

そのシルエットとして浮かびあがるものたちも

とても美しい世界です。





それでは今回も、イクイリブリアムボトルたちの声に、
アートを通して耳を澄ませてみましょう。

前回の続きのボトルからです。


B99(ペールオリーブグリーン/ピンク)
『大天使ザドキエル/コズミックラビット』
http://artbeing.com/aura-soma/equi/B099.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12237011562-13842917272.html

ただ愛として
開いてゆく


B100(クリアー/ディープマゼンタ)
『大天使メタトロン』
http://artbeing.com/aura-soma/equi/B100.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12237011562-13842918726.html

あらゆるものがやってくるところ
あらゆるものがかえるところ


B101(ペールブルー/ペールオリーブグリーン)
『大天使ヨフィエル』
http://artbeing.com/aura-soma/equi/B101.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12237011562-13842919334.html

あなたの羽音が
あらゆるものを赦します


B102(ディープオリーブグリーン/ディープマゼンタ)
『大天使サミエル』
http://artbeing.com/aura-soma/equi/B102.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12237011562-13842919780.html

あたたかさが
希望をもたらし
世界を守ります


B103(オーパレセントペールブルー/ディープマゼンタ)
『大天使ハニエル』
http://artbeing.com/aura-soma/equi/B103.html
http://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12237011562-13842920277.html

自然のサイクル(循環)からの
はじまりの予感は


(※こちらで画像とともに掲載をしています。
 http://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-12237011562.html

(その他の作品はこちらですべてご覧いただけます。
 http://www.hiroko.gifts/#!inspiration-art/c19be

※ボトルのインスピレーションアートについての各コメントは、
あくまでも個人の体験による洞察です。
色彩の言語やボトルの意味などに、特に関連づけることなく、
やってくるものをそのまま表現しています。


       ………○…………○…………○………


クリスタルラインおとはな
石黒寛子(いしぐろひろこ)

Official Site:http://www.hiroko.gifts/
Web shop:http://clo.buyshop.jp/
Facebook:https://business.facebook.com/artist.hirokooo
Instagram:https://www.instagram.com/hirokoart/
Twitter:https://twitter.com/artist_hiroko

☆NEW ART PROJECT:
http://www.hiroko.gifts/thousands-of-light


       ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024