TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第209号 オーラとチャクラとオーラソーマ(3)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.オーラとチャクラとオーラソーマ その3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

オーラとチャクラが、どのようにオーラソーマと関連し、なぜそれが大切なのか
ということに関して、前回まで説明しました。

言ってみれば、オーラソーマはオーラとチャクラのバランスを回復し、活性化
するツールといえます。

では、そのオーラとチャクラとは何であり、それがこの人生と、どのように関
連していて、それらを回復し、活性化することで、どのようになるのかという
ことが、これからのお話になります。

これからお話することのネタは「サトルボディヒーリング−あなたの人生を変
容するオーラとチャクラのヒーリング−」という本に書かれてあります。

著者はリーラ、プラサード、アルヴィナですが、彼らはサトルボディやオーラ
やチャクラの専門家でもあり、30年にわたる彼らの研究と体験、実証により
書かれている本ですので、オーラソーマの理解を深めたい方は読まれてみると
いいかと思います。

普通、肉体が病気になると、医学書などで調べたり、お医者さんに診てもらう
などして、その治療法を知ろうとしますね。

でも、チャクラやオーラが病気になったらどうしますか? 

この本は、そのサトルボディのための医療マニュアル、チャクラやオーラのエ
ネルギーの身体のための健康ガイドというようなものであり、この本を読むと、
チャクラやオーラの健康状態を診断し、その対処と治療法を見出すことができ
ます。

そして、これらのサトルボディの不調を治すことで、それに関連した生活の質
が高まり、自分の運命を切り開き、もっと自由に人生を生きていく手がかりが
得られるでしょう。

でも、オーラソーマの便利なところは、これらのことを知っていなくても、ボ
トルを選んで、それを自分の体につけるだけで、自然とその人の超意識がそれ
らのことをやってくれる、ということなのです。

超右脳のタイプの人は、そういう理由を知らなくても、ただ、ボトルを選んで、
それを体につければ、これから解説することなど読まなくてもいい、というこ
とになりますね。

私のように、左脳でものごとを考えるのが好きで、なんに関しても、なぜ? 
どうして? どういう理由でそうなるの? と、突き詰めないと気がすまない
方にとっては、有益な本です。

でも、実際そういう理由と原理を知っておくと、なぜその人は、あるいは自分
がそのボトル、ないしカラーを選んでいるのか? その背後にはどういう理由
があるのか? どうしてそのボトルを必要とし、そのボトルをつけるとどうい
うところが改善されて、どうなるのか? ということなどがわかってきます。

オーラソーマでは、これらのことは、その人が選んだボトルの色のなかに反映
して見て取れるわけです。

そして選んだボトルは、その人を反映するとともに、その人の必要性をも反映
しているので、それを自分に塗っていくことで、自然とオーラやチャクラのバ
ランスが回復していき、元気に生活していく助けになる、というわけです。

オーラソーマは自分で選び、自分で自分に施すシステムです。それは自分の人
生は自分で責任をもつためのシステムともいえます。

そういう意味では、それらの解説書と処方が、その選んだオーラソーマのボト
ルのなかに暗号のように埋め込まれているともいえますね。

オーラソーマでは「意識の鍵」という言葉を使い、「ヒーリング」という言葉
は使わないようになってきています。

もともとのヴィッキーウォールさんの本「奇跡のカラーヒーリング オーラソ
ーマ」という本には、彼女のさまざまな体験とともに、それらのボトルが、ど
のように肉体にも影響したか、もっと具体的にはどのような病気が改善された
か、というようなことまで書かれています。それはヴィッキーさんは、もとも
とがヒーラーであり、そのような治療師としての人生を歩んで来られていたか
らです。

でも、最近出版されたヴィッキーさんの本では、それらの箇所は編集されて削
除されています。

それは、現実的にはヨーロッパでの法律上の問題がありますが、現在のオーラ
ソーマが、もっと「意識」ということにフォーカスしようとしているからです。

そして、それは正しい方向性だと思います。

なぜなら、その「意識」がすべてだからです。

なぜサトルボディやオーラやチャクラが癒されるのか?

それは、そこに意識をもたらすからなんですね。

そこに意識の光をもたらすことによって、そこに滞っていたブロックや滞りが
解消されて、本来の健康なエネルギーの流れが回復し、活性化されていきます。

ですから「サトルボディヒーリング」の本でも、副題が「あなたの人生を変
容するオーラとチャクラのヒーリング」となっていますが、実際はそこにどの
ように意識をもたらしていくかということなのです。

でも「意識をもたらす」といっても、わかりにくいでしょうから、ヒーリン
グ、という言葉を使っているだけです。

そして、その意識のありかたが人生を変容していくというわけです。

意識のあり方というのは、その究極は瞑想、ということになりますが、それを
エネルギーのレベルで見ているのが、サトルボディやオーラやチャクラという
ことになります。

では、そのチャクラやオーラにブロックや滞りが生じたときに、そこに意識の
光をもたらすために必要になることはなんでしょうか?

あるがままにものごとを受け入れる、という質なのですね。

ブロックや滞りは、感情的な怒りや恨みや嫉妬、さまざなま思い込みやトラウ
マや、傷ついた思い出などでできていたりしますが、それらは悪いものだとか
恥ずかしいとか、それらがあっては愛されないとか、さまざまなジャッジメン
ト、判断があると、それらは無意識に隠れてしまい、意識の光が届きません。

それらが無意識の層に入ってしまって隠れていると、自分のコントロールの及
ばないところで、その無意識に人生や運命が左右されてしまいます。

それらの無意識のエネルギーが、それにあったものを引き寄せてしまいます。

でも、それらをあるがままに受け入れることによって、それらは無意識の層か
ら浮かび上がり、そこに意識の光を当てていくことが可能になっていきます。

ですから、それらのものごとに対しても、ジャッジすることなく、あるがまま
に受け入れるということが、とても大切になってきます。

それが、ハートのスペースなのです。

ですからまず、ハートチャクラということが、とても大切になってきます。

このハートチャクラが健康的に機能していれば、愛とか慈愛、こころの平安を
得られますし、あるがままに自分を愛すること、すべてのチャクラやサトルボ
ディのエネルギーを癒し、変容すること、愛を与え受け取ること、自分の内面
での調和と他人との調和、バランス感覚、そして自分自身と他人を、そしてさ
まざまな人生の状況を尊重すること、赦しと感謝ということが自然にできるよ
うになっていきます。

そこに問題があると、愛を与えたり受け取ったりということが難しくなり、人
を判断、批判をしたりということが多くなり、自尊心の欠如と無価値感、そし
て自分自身や他人、あるいは人生の諸状況を受け入れることができず、バラン
スが欠如し、葛藤でいっぱいになるというような状況が生まれやすくなってき
ます。

これらの問題に対して、心理的な療法や精神分析、というようなアプローチな
どがなされていますね。

サトルボディヒーリングやオーラソーマでは、それらに対して、エネルギー的
なアプローチをします。

つまりそれらの問題は、ハートチャクラのエネルギーの流れをスムーズになる
ように回復し、活性化することで、自然と解消されていくというふうに考えま
す。

オーラソーマでは、チャクラセットのなかのハートチャクラのボトルが、その
ハートチャクラの機能のバランスを回復し、活性化するように助ける、として
います。

http://aura-soma.co.jp/products/equi/B003.html

「サトルボディヒーリング」の本では、それらのハートに働きかけるための3
つのエクササイズを紹介しています。

また、ユニティスティチューとで紹介しているハートのガイド瞑想「ハートを
開く」「中心に帰る」なども有益です。

http://unityinstitute.jp/cd.html

                                尚 記


       

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024