TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第282号 マリアさんの(6)「オリーブのクリスタル」」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭コラム:
マリアさんの「変成と希望─オリーブのクリスタル」Vol.6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のマリアさんのクリスタルは、オリーブがテーマですね。

オリーブの木には雄と雌があって、雌の木にだけにオリーブの実がなるそうな
んです。

どうせなら、実のなる木を買いたいと思い、その見分け方は? と、お店の人
に聞いたところ。。。

わからない。。。という答えでした。

しかたがないので、どちらともわからず買ってきて、テラスに置いていたので
すが、なんとそのオリーブの木に実がなっていました!!

そのことを誰かに言いたかったのですが、マリアさんがその機会を与えてくれ
ましたので、ここでご報告です。

さて、オリーブと言えばギリシャを思い出します。

2004年のギリシャオリンピックでも、そのオリーブの木がギリシャ文明の
象徴として使われていました。

ギリシャはとても痩せた土地なのに、どうしてあれほど繁栄したのでしょうか?

その秘密は、オリーブの木にあるのです。

ギリシャの博物館等に行くと、いろいろな文様が描かれてある大きな壺が置か
れてあったりします。

その壺には、何が入っていたと思いますか?

そこにはオリーブオイルが入っていたのです。

オリーブは、それを食料として食べられるのいならず、燃料となったり、石け
んにしたり、いろいろな用途に使うことができます。

ギリシャは、そのオリーブオイルを輸出してあれだけ豊かになり、文明が栄え
たのです。

ヨーロッパの中世にはルネッサンスの文芸復興運動があり、ダンテをはじめ、
ミケランジェロやレオナルドダヴィンチなどでも有名ですが、それは古代ギリ
シャ文明に帰れ、ということでもあったのです。

それらの源が、オリーブの木にあった、というのも面白いですね。

では、マリアさんのオリーブのクリスタル、をお楽しみください。

                                尚 記


        …………○…………○…………○…………


「変成と希望─オリーブのクリスタル」

冬の匂いが空から降りてくるような、そんな11月の終わり。
師走の慌ただしさがやって来る前の、ひとときの静けさを感じます。

皆さんにとって、今年はどんな年でしたか?
1年を振り返るにはまだ早いかもしれませんね(^^;
でも、1年を再評価するにはちょうど良い時期だと思うのは、家で育てたオリ
ーブの木の実の変化を日々眺めているからでしょうか。

今回は、この1年で踏みならした人生の基盤は何だったのだろう? と、振り
返るのに相応しいオリーブのクリスタルを紹介したいと思います。

☆ ☆ ☆

オリーブの実の色の変化は、あっという間に色が変わるのではなくて、時間を
かけてゆっくりと、じわじわ変化していきます。
まさにボトルに見るオリーブグリーンの一連のようです。
                                                               
夏のオリーブの小さく若い実は、B91、B92のオリーブグリーン色。
実が大きくなると、透明感ある黄緑、B99、B101のペールオリーブ、やがて
薄っすらマットな感じ、B106のミスティックペールオリーブに。
秋には赤く色づき、そして鳥がやってきて実をついばむ最後の瞬間、なんとも
美しいディープマゼンタ色に成熟した姿を見せます。
収穫時のオリーブの実は、B102のディープオリーブ/ディープマゼンタをシェ
イクした色そのものです。
11月に見ることのできる美しい色のひとつです。

☆ ☆ ☆

オリーブの実は、マリネにするプロセスを経て美味しいオリーブになります。
そのままでは苦くてとても食べられません!
手を加え、必要な工程で熟成のプロセスを待つことで美味しくなります。

このことは、スーフィーの伝統によると「スピリチュアルな変化のプロセス」
の比喩として用いられるそうです。
あるものからあるものへと変成していく過程を錬金術的変化ともいいます。
オーラソーマのオリーブグリーンにも、「人生のプロセスを信頼する」という
メッセージがあります。

例えば、人生のどんなに悪い状態にあっても、それは必要な過程であって、や
がては美味しいオリーブの実になる! と思うと、どんな状況も信頼できるし、
希望が持てますね!

☆ ☆ ☆

さて、オリーブグリーンのクリスタルの代表格はというと、ペリドットです。

★ペリドット:人生の経験の中にある恵みを受け取る
黄と緑の配分が同等で、透明感が美しい黄緑色の石です。

人間関係を困難にしてしまう競争心やエゴ、パワーの問題を癒し、太陽神経叢
にあるたまった毒素を浄化します。
嫉妬や恨みで胸がつまるような感情や、過去に経験した苦々しい思いなど、経
験のすべてを堆肥として変成させ、癒しのプロセスを促進させます。

感情的な免疫力が養われ、健やかな状態を保つよう強化します。
過去の否定的な経験からくる不安な予測ではなく、経験していることを未来に
向けてポジティヴに受けとめることができます。
そして、培った経験の中にある恵を受け取らせてくれます。

☆ ☆ ☆

素敵です、ペリドット。
どんな経験も無駄な事なんてないですものね。
今年1年、培われたものを価値あるものに実らせましょう!
それを自分へのご褒美として受け取りましょう!

ちなみに、庭のオリーブの実は収穫して塩漬けにしました。
さて、美味しいピクルスに出来上がってくれるでしょうか?
1年間、大事に育てたご褒美を受け取れますように☆

ご褒美といえば、もうすぐクリスマス。
1年間がんばった自分にご褒美を贈りたいですね。

では、次回はクリスマスにちなんだお話をお贈りしたいと思います。
お楽しみに!


        …………○…………○…………○…………


青山 マリア いく子 プロフィール
オーラソーマ カラーケア コンサルタント&ティーチャー
クリスタルヒーリング ファシリテーター
有限会社 レゾナンス

info@resonance-light.co.jp
http://resonance-light.co.jp
http://resonance-light.co.jp/keitai


        …………○…………○…………○…………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜KSビル Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024