TOP
オーラソーマ4本ボトル・ミニリーディング(無料)

巻頭エッセイ


第825号 上野さんカフェ(18)平昌オリンピックをボトルで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 1.巻頭エッセイ:上野香緒里さんのオーラソーマカフェ
           ≪平昌オリンピックをボトルで振り返る≫ (2018,3/28)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここ鎌倉では、この数日で、枯れ木だった桜の枝が、あっという間に
ピンクの花盛りとなりました。

それに応じて、観光の人出もいっぱいでにぎわっています。

さて、連日テレビを賑わせていた平昌オリンピックも終わりましたね。

その平昌オリンピックのメダリストを、オーラソーマのボトルで
見たらどうなるか?

さすが、オーラソーマティーチャーらしい考察です。

平昌オリンピックのメダリストを、オーラソーマの誕生日ボトルで
診断した結果・・・。

それでは、上野香緒里さんのオーラソーマカフェ
≪平昌オリンピックをボトルで振り返る≫を、どうぞお読みください。

それでは、今日もすてきな一日を!
Have a nice day.

                           尚 記


       ………○…………○…………○………


こんにちは、東京・アマーリエのティーチャー上野香緒里です。

私は現在サロン&スクール業と平行して、某大学で西洋哲学を勉強中。

少し前の話題ですが、「平昌冬季オリンピック」とっても盛りあがり
ましたね!

日本は冬季オリンピック史上最多の・・・

金メダル×4
銀メダル×5
銅メダル×4

・・・を獲得したのも、盛りあがりの大きな要因だったでしょう。

「平昌オリンピック名場面」としては・・・

*フィギュアスケート羽生結弦選手が怪我を乗り越えての二連覇達成

*フィギュアスケート男子が金銀ワンツーフィニッシュで表彰台へ
*スピードスケート小平奈緒選手の金メダルと敗れた韓国選手との友情
*カーリング娘が大人気、「もぐもぐタイム」「そだねー」が流行語に
*チームパシュートの金メダル

などなど。

名場面をたくさん思いだせるって嬉しいですね。

今回はメダリストのバーズボトルを見ながら、オリンピックの名場面
を振り返ってみようと思います。

まずは、やっぱりフィギュアスケート男子。

金メダルの羽生選手のバースボトルは
B33(ロイヤルブルー/ターコイズ)の「ドルフィン」でした。
http://artbeing.com/aura-soma/equi/B033.html

そして銀メダルの宇野昌麿選手のバースボトルは
B37(バイオレット/ブルー)「地上に降りた守護天使」
http://artbeing.com/aura-soma/equi/B037.html

スポーツ選手のなかにはインタビューが苦手な選手もたくさんいます
が、羽生選手はメディア時代のアスリートの申し子と言われている
ようです。

自分の感情や思いを言葉で表すのが上手で、しかも瞬間的に最適な
言葉を選べる明晰さがあります。

しかも相手の言いたいことも先に受け取って、ときには質問が終わる
前に先に答えてしまう。

本人も話すのは好きと答えていましたし、羽生選手には名言も多い
ですよね。

記者の方からすると記事にしやすいワードや話題を自ら提供して
くれるアスリートのようです。

メディアコミュニケーションやテレパシックなコミュニケーションを
表すドルフィンっぽいですね。

試合後に銀メダルの宇野選手の頭をナデナデするシーンがあり、
ファンにはたまらない萌えポイントだったと思いますが、あれも絶対
羽生選手は確信犯的にやったと私は思っています。(笑)

サービス精神が旺盛で、遊び心があるのもドルフィンらしいところで
しょう。

宇野選手のボトルが守護天使なのも、ピュアな宇野選手らしいですね。

ちなみに宇野選手とスピードスケートの小平選手のバースボトルが
同じB37。

両者とも良い意味でマイペースで意志が固く、ふだんはおとなしい
そうですが、自分のやりたいことには貪欲で積極的に集中するところ
が、バースナンバーに1を持つ人っぽいかも。


そして、今回の大会では女子選手の活躍、また団体競技でのメダルも
目立ったのではないでしょうか。

スケートのチームパシュートの4選手と、カーリングのLS北見の
5選手のバースボトルを並べてみます。

☆チームパシュートメンバー

佐藤綾乃選手 B29(レッド/ブルー)
 http://artbeing.com/aura-soma/equi/B029.html
高木菜那選手 B30(ブルー/レッド)
 http://artbeing.com/aura-soma/equi/B030.html
高木美保選手 B32(ロイヤルブルー/ゴールド)
 http://artbeing.com/aura-soma/equi/B032.html
菊池彩花選手 B40(レッド/ゴールド)
 http://artbeing.com/aura-soma/equi/B040.html

☆カーリングLS北見メンバー

吉田知那美選手 B35(ピンク/バイオレット)
 http://artbeing.com/aura-soma/equi/B035.html
吉田夕梨花選手 B36(バイオレット/ピンク)
 http://artbeing.com/aura-soma/equi/B036.html
鈴木夕潮選手  B25(パープル/マゼンタ)
 http://artbeing.com/aura-soma/equi/B025.html
藤澤五月選手  B31(グリーン/ゴールド)
 http://artbeing.com/aura-soma/equi/B031.html
本橋麻里選手  B31(グリーン/ゴールド)
 http://artbeing.com/aura-soma/equi/B031.html

今回、カーリングチームが人気を博したのは、競技のおもしろさは
もちろんのこと、アスリートという立場やオリンピックという緊張
MAXの(ハズの)場で、和気あいあいと試合に挑んでいる女性的で
穏やかで、かつポジティブな雰囲気が大きかったのではないでしょうか。

彼女たちのボトルの多くがピンク系の、やさしく女性的な色である
ことからもわかりますね。

そして、本橋選手と藤澤選手が、それとは違うグリーン/ゴールドで
同じなのも、彼女たちのリーダー的な立場によく似合っている色だと
思います。

つまり、とっても適材適所でチームワークが良かったのがバース
ボトルからもうなずけます。

それに対して、チームパシュートの4人のボトルには、ピンク系の色
はありません。

ペールカラーもなく、原色的な強い色合いのボトルばかりです。

スピードを競うという競技の質のせいかもしれませんが、カーリング
チームよりシャープでパワフルなボトルがならんでいると思いませんか?

こうして2チームの選手達のバースボトルをならべてみると、チーム
カラーの違いがボトルで想像できておもしろいと思いませんか。


チームパシュートの試合で3人がならんですべっているところを
ボトルで表すとこんな感じになります。
https://ameblo.jp/aurasoma-unity/image-12363453828-14158274644.html

個人的には、最近の冬季五輪には知らない競技がたくさんあって、
カーリングも今回はじめて少しルールを覚えたくらいだし、パシュート
とかマススタートとかスノーボードハーフパイプとか、正直、まだ
よくわかっていません。(笑)

競技って、日進月歩で進化しているんですね。

オーラソーマのシステムも新しくなりましたが、スポーツの世界でも
選手も競技も進化しつづけている・・・。

それもまた、オリンピックが毎回世界中で待ち望まれ、楽しまれて
いる理由のひとつなのかもしれません。

東京オリンピックも楽しみましょう!

(※こちらで画像とともに掲載をしています。
 https://ameblo.jp/aurasoma-unity/entry-12363453828.html


       ………○…………○…………○………


上野香緒里 プロフィール

オーラソーマスクール&サロン「アマーリエ」代表
英国公認オーラソーマティーチャー/レベル3(上級)
リコネクションプラクティショナ−/レベル1・2・3
奇跡のコーススタディティーチャー
コズミックダイアリー(13の月の暦)講師
ユニオミスティオイルセラピスト、レイキヒーラー

HP:http://www.amarlie.com
FaceBook:https://www.facebook.com/amarlie.co.jp
Teacher Blog:http://ameblo.jp/amarlie-kaori/
Staff Blog:http://ameblo.jp/amarlie/
メルマガ登録はこちら:http://www.mag2.com/m/0001540353.html


       ………○…………○…………○………

トップへ

  • 巻頭エッセイ INDEX
■オーラソーマのOAU(和尚アートユニティ)関連サイト一覧
Osho Art Unity
株式会社和尚アートユニティ 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ヶ浜3-6-32 Tel: 0467-23-5683 Fax: 0467-60-1024